CFDをAndroid対応(アプリ・ブラウザ)で徹底比較!

CFDをAndroid対応(アプリ・ブラウザ)で徹底比較!

AndroidでCFDができるスマートフォン用アプリ・タブレット用アプリと、Google Chromeなどのブラウザで取引ができる業者をご紹介します。

 

CFD取引アプリは、スマホ専用でリリースしている業者が主流で、タブレットに最適化されたアプリを提供している業者もあります。

DMM CFDやマネパのように、アプリではなくブラウザで手軽にトレードできる取引ツールを提供するところもあります。

タブレットで取引する場合、スマホ用アプリをそのまま使うことも可能ですが、アプリ・ブラウザ問わず、タブレットに最適化されている方が、チャートを見ながら発注ができるため、快適に取引することができます。

まずは各社の対応状況を見てみましょう。

CFD業者のAndroidアプリ・ブラウザ対応一覧表

銘柄数やテクニカル指標などの項目「▲▼」をクリックすると、並べ替えができます。

また、アプリのアイコンをクリックすれば、それぞれの詳細も見られます!

Tb専用  = Androidタブレット専用に開発されたアプリ
スマホ共通 = スマホ用アプリだがタブレットでも取引可能なタイプ

FX会社名 Android
スマホ
Android
タブレット
銘柄数 テクニカル
指標
注文種類 マーケット
情報
公式サイト
GMOクリック証券のアプリアイコン スマホ共通
GMOクリック証券のアプリアイコン
137
銘柄
10
種類
8
種類
4
口座開設 詳細情報
IG Tradingのアイコン Tb専用
IG Tradingのアイコン
100,100
銘柄〜
26
種類
9
種類
1
口座開設 詳細情報
MT4のアプリアイコン Tb専用
MT4のアプリアイコン
10
銘柄
30
種類
6
種類
- 口座開設 詳細情報
岡三オンライン証券のアプリアイコン スマホ共通
岡三オンライン証券のアプリアイコン
4
銘柄
27
種類
8
種類
1
口座開設 詳細情報
マネースクウェア・ジャパン M2J株価指数CFDのアプリアイコン スマホ共通
マネースクウェア・ジャパン M2J株価指数CFD
4
銘柄
5
種類
15
種類
1
口座開設 詳細情報
ブラウザ版
(アプリ非対応)
ブラウザ版
(アプリ非対応)
2
銘柄
5
種類
6
種類
3
口座開設 詳細情報

各社のAndroidCFD取引ツールを見てみよう!

GMOクリック証券 CFD

【アプリ名:CFDRoid】

 

スマホで取引するのにおすすめなのが、GMOクリック証券のCFDRoid。

スマホ専用アプリですので、タブレットでは完全に最適化されている訳ではないものの、チャートの閲覧や注文は問題なく行えます。

大手ネット系企業であるGMOグループの強みである「開発力」をが生かされており、扱いやすくてサクサク動く取引アプリです。

注目すべき機能として、お気に入りの銘柄にすぐアクセルできる「ウォッチリスト機能」を搭載!

日本225、金、原油など、気になる銘柄を登録しておけばすぐに確認できて、それぞれのチャート推移を見比べることもかんたんです。

取引手数料が無料でスプレッドが狭く、取り扱い銘柄も幅広く取り揃えていますので、CFD初心者〜上級者まで納得の取引環境で選ぶなら、GMOクリック証券がおすすめです。

無料の口座開設をする

こちらから無料でGMOクリック証券CFDの口座開設ができます!

IG証券 CFD

【アプリ名:IG Trading】

 

より戦略的な売買を考えているなら、IG証券が一押しです。

スマートフォンに加えてタブレットも専用アプリなので、ストレスフリーなトレーディング環境が実現されています。

IG証券のアプリに搭載された独自機能として、各銘柄ごとの変動率を簡単にチェックできる機能を搭載。

また、銘柄ごとにを保有する顧客のさまざまな注文状況を知ることもできますので、売買判断の参考にするのもいいでしょう。

※以下キャプチャはiPhoneアプリ版です。

アプリひとつでFX、CFD、BOの取引ができる、取り扱い銘柄数がとにかく多い業者です。

特定銘柄で売買するのではなくチャンスのある銘柄で取引したい!このように考えているなら、IG証券で取引機会を狙ってみてはいかがでしょうか。

無料の口座開設をする

こちらから無料でIG証券の口座開設ができます!

EZインベスト証券 MT4 CFD口座

【アプリ名:MetaTrader 4】

 

FXのみならず、株価指数CFD10銘柄をMT4(メタトレーダー4)でサービスを提供しているEZインベスト証券。

AndroidのMT4アプリは、スマートフォン・タブレットどちらも専用アプリが用意されています。

※以下キャプチャはiPhoneアプリ版です。

安定した動作のアプリの完成度とともに、EZインベスト証券の高速な約定スピードが相まって、上級者も納得の取引環境を実現。

FX、CFD互いの値動きを見ながら発注することも、豊富に搭載されたインジケーターとオブジェクトで、自分好みの分析も自由自在に行えます。

日本225やNYダウをスキャルピングすることも可能。CFDでワンランク上の短期売買なら、EZインベスト証券をぜひお試しください。

無料の口座開設をする

こちらから無料でEZインベスト証券の口座開設ができます!

岡三オンライン証券 くりっく株365

【アプリ名:岡三オンライン株365】

 

取引所CFD(くりっく株365)による信頼と、高機能を誇る取引ツールで選ぶなら岡三オンライン証券がおすすめです。

テクニカル指標、注文方法が豊富で、独自マーケット情報の配信頻度も多いため、多彩な戦略で売買したい方はご検討ください。

取引所CFDで提供されているのは、日経平均225、NYダウ、DAX、FTSE100の4銘柄!

スマホアプリは初心者でも迷わないシンプルな設計なので、CFDの入門にも向いています。

無料の口座開設をする

こちらから無料で岡三オンライン株365の口座開設ができます!

マネースクウェア・ジャパン M2J株価指数CFD

【アプリ名:CFDポケトラ for ANdroid】

 

くりっく株365で自動発注機能を使いたいなら、マネースクウェア・ジャパンがおすすめ。

トラリピ(トラップリピートイフダン)は、自動で利益の追求ができる元祖リピート系注文です。

くりっく株365取り扱い業者のなかでは唯一、リピート系注文機能を使うことができます。

※以下キャプチャはiPhoneアプリ版です。

直感的で分かりやすい作りなので、Android端末でも操作に悩むことなく、かんたんに複数の注文を仕掛けることが可能。

レート、チャートを眺めながらワンタップで注文画面に移動できる点も高ポイントです。

マネースクウェア・ジャパンが配信している、動画による相場解説もアプリ上で閲覧いただけます。

無料の口座開設をする

こちらから無料でマネースクウェア・ジャパン「M2J株価指数CFD」の口座開設ができます!

マネーパートナーズ CFD-Metals

【CFD版 クイック発注ボード】

 

マネーパートナーズの貴金属CFD、CFD-Metalsはブラウザからアクセスすれば取引が可能!

Androidならスマートフォン、タブレットともに、デフォルトブラウザかGoogle Chromeでご利用ができます。

マネパの取引システム「クイック発注ボード」は1画面に集約された、分かりやすさが魅力!

Gold/USD、Silver/USDの厳選された2銘柄なので、これからCFDに挑戦したい方も入門にも向いています。

無料で使える値動き予測ツールの「かんたんトレナビ」はスマホ、タブレットにも対応。チャート分析が苦手な方は、売買シグナル補助ツールを参考にするのもいいでしょう。

無料の口座開設をする

こちらから無料でマネーパートナーズの口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!