CFD業者を銘柄数で比較【株価指数・株式・商品・債券先物】

CFD業者を銘柄数で比較【株価指数・株式・商品・債券先物】

「さまざまな銘柄の取引にチャレンジしてみたい!」

「特定の銘柄よりも、チャンスのある銘柄を優先して取引したい!」

そんな方は、銘柄数の豊富なCFD業者を選ぶと、取引対象の選択肢も広がります。

CFD銘柄を一覧で比較!

銘柄名などの「▲▼」をクリックすると、並べ替えができます。

各銘柄の特徴をおさらいしよう!

CFDでは投資対象となる原資産ごとに、大別されます。

それぞれ、どのような銘柄があるのか見てみましょう。

株価指数CFD

株価指数を原資産とするのが株価指数CFDです。

株価指数とは、ある特定の銘柄群の株価や、取引所全体の株価の動きを表す指標です。

 

例えば日本の株価指数CFDであれば、日本225が有名です。
これは、東証第一部上場銘柄で活発に取引されている流動性の高い225銘柄、すなわち日経225(日経平均株価225種)を原資産としたCFDとなります。

アメリカの株価指数CFDでは、NYダウ(米国30)ナスダック100S&P500が有名です。

NYダウはNYダウ平均株価指数(ダウ工業株30種平均)を原資産としたCFDで、名称に工業とありますが、アップルやディズニーなどアメリカの優良企業30社の平均株価指数です。

アメリカの平均株価指数にはナスダック100もあり、これはベンチャー向け株式市場NASDAQに上場する時価総額上位100銘柄から算出されています。

S&P500も同じように、アメリカの株式市場の代表的な500銘柄で構成された平均株価指数です。

 

欧州にはイギリス100(FTSE100指数)、ドイツ30(ドイツDAX指数)などがあり、いずれも各国を代表する株価指数となっています。

 

株価指数の取引をするなら、配当相当額の受け取りが可能なくりっく株365がおすすめです。

株式CFD

株式CFDは国内株・外国株の個別株を原資産とするCFDです。

取り扱っている業者は限定されますが、GMOクリック証券 CFDであればAppleAmazonマクドナルドコカ・コーラなどの外国株に対応しています。

 

ただし国内事業者でも、海外系であるIG証券 CFDやサクソバンク証券の方が取り扱い銘柄数が多いです。

IG証券なら外国株以外にも、任天堂ソフトバンクトヨタ自動車などの国内株もCFDで取引することができます。

商品CFD

商品先物(コモディティ)を原資産とするのが、商品CFDです。

貴金属、エネルギー、農産物関連が主な商品CFD銘柄となります。

貴金属先物であればプラチナ、エネルギー先物であれば原油天然ガス、農産物先物であれば小麦コーン砂糖がこれにあたります。

 

商品CFDは金、銀、原油を扱っている業者は多いですが、それ以外の銘柄の取り扱いは業者ごとにまちまちなので、あらかじめ確認しておくようにしましょう。

債券先物CFD

主要国の国債を原資産とするのが債券先物CFDです。

国債とは「国家が発行する債券」のことで、債券とはいわば「国の借金の借用証書」であり、財源確保の目的で発行されています。

日本国債のほか、外国債では米国債英国債ドイツ債フランス債イタリア債などがあります。

 

債券先物CFDを取り扱っている業者はIG証券です。

その他のCFD

その他のCFD銘柄には、価格が株価指数や商品価格等の「特定の指標」に連動する商品、ETPを原資産とするバラエティCFDがあります。

ETP(上場取引型金融商品)には以下の種類があります。

  • ETF(上場投資信託)
  • ETN(上場投資証券)
  • ETC(コモディティ上場投資信託)

ETF、ETNはGMOクリック証券でも取り扱っており、ETCならIG証券で取引ができます。

銘柄数の多さでCFD業者を選ぶなら

IG証券 CFD

IG証券
  • 国内最大!1万銘柄以上を取り扱っている業者。
  • FX、CFD、BOをひとつのプラットフォームで取引可能。
  • トレーディングセントラル、オートチャーティストの利用ができる。
  • ロイターニュ−スがリアルタイム配信されている。
銘柄数 レバレッジ 手数料 チャート 取引ツール
100,100
銘柄〜
株価指数:10倍
株式:5倍
商品:20倍
バラエティ:5倍
債券先物:50倍
無料 20
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
無料の口座開設をする

こちらから無料でIG証券の口座開設ができます!

GMOクリック証券 CFD

GMOクリック証券 CFD
  • すべての銘柄において、取引手数料が無料!
  • チャート分析にも対応する、スマートフォンアプリの利用が可能。
  • 低スプレッドなので、売買コストを抑えられる。
  • 入門者から中級者まで広くカバーする137銘柄を用意。
銘柄数 レバレッジ 手数料 チャート 取引ツール
137
銘柄
株価指数:10倍
株式:5倍
商品:20倍
バラエティ:5倍
無料 38
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
無料の口座開設をする

こちらから無料でGMOクリック証券CFDの口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!