バイナリーオプションとFXの違いについて

バイナリーオプションとFXの違い

こちらのページでは、FXとバイナリーオプションはどのように違うのかを、分かりやすく解説していきます。

 

FXとバイナリーオプションは、どちらも為替に投資をする点は一緒ですが、仕組みが異なります。

バイナリーオプションはFXと違って、証拠金を預け、レバレッジによって売買をする取引ではないのです。

 

こちらのページ【→バイナリーオプションとはいったい何?】で述べたように、目標となるレートより上がるが下がるかを予測し、予測通りになれば利益となる取引が、バイナリーオプションです。

FXとの具体的な違いを見てみよう

バイナリーオプションとFXの違いを、かんたんにまとめました。

違い バイナリーオプション FX
取引の期間 ルールで決まっている 自分のタイミングで決められる
利益・損失 購入した時点でわかる 決済するまでわからない
最小取引額 1lot/1,000円未満 1lot/約4,000円 (1,000通貨の場合)
取引方法 相場に合わせて、高勝率や、高ペイアウトを
狙うといった戦略も可能。
デイトレードやスイングトレード、またトレンド相場やレンジ相場に合わせて、自分の戦略で自由に売買ができる。

バイナリーオプションは取引期間が決まっている

FXの場合、デイトレードで短期売買をしたり、スワップポイント狙いで長期売買をしたりと、取引期間は自分で自由に決めることができますね。

バイナリーオプションは会社によって差はありますが、1度の取引時間は2時間や3時間となっています。(回号と呼ばれています。)

バイナリーオプションはFXと同じく為替の値動きを見て投資しますので、朝方から翌日の朝方まで、ほぼ起きている間は売買ができます。

バイナリーオプションの取引ができる通貨ペアですが、米ドル/円やユーロ/円、ポンド/円やユーロ/米ドルなど、流動性の高いメジャー通貨となっている会社がほとんどです。

このような通貨ペアごとに、1日おおよそ10回号程度の取引をできるのがバイナリーオプションなのです。

■ 取引時間の例(GMOクリック証券・外為オプションの場合)

第1回号 8:00~11:00
第2回号 10:00~13:00
第3回号 12:00~15:00
第4回号 14:00~17:00
第5回号 16:00~19:00
第6回号 18:00~21:00
第7回号 20:00~23:00
第8回号 22:00~翌1:00
第9回号 0:00~翌3:00
第10回号 翌2:00~翌5:00

バイナリーオプションはFXよりも少額から投資できる

FXで使われる単位のlot(ロット)ですが、1米ドル = 120円として1lotの場合、米ドル/円で注文するには約48,000円が必要になります。

1000通貨から始められる会社の場合、0.1lotだと4,800円が必要になります。

数ある投資の中でも10万円未満からできるのであれば、十分少額からできる投資商品だと言えますが、バイナリーオプションはさらに少額から投資ができます。

購入するときのオプションの価格ですが、安いもので *50円〜100円前後、高いもので990円となっています。

つまりバイナリーオプションは、1,000円あれば確実に購入ができる投資であるということです。

* オプションの価格は、FX会社ごとに異なります。

バイナリーオプションは購入時点で利益と損失が分かる

FXもバイナリーオプションも、自分の好きなタイミングで注文する点では変わりません。

しかし、バイナリーオプションは「変動するオプションの中から選択して、購入」します。

この時点で、利益は1口あたり1,000円となりますし、損失となった場合には購入した金額がそのまま損失金額となります。
(もちろん、取引期間中の売買が可能な時間内なら、利益確定・損切りが可能です。)

例えば、1口120円のオプションを購入して予測通りとなったとすれば、880円の利益になります。

逆に損失となったとすれば、購入金額の120円が損失となります。

FXの場合は想定外の値動きによりロスカットになってしまったり、上手くトレンドに乗って大きく利益になることもありますが、よほどしっかりルールを作って取引しない限り、決済するまで利益ははっきりとは分かりませんよね。

バイナリーオプションはこのように、明快な取引ルールとなっているのが特徴です。

FXとバイナリーオプションについて

FXにはFXのメリット・デメリットもありますし、バイナリーオプションにもメリット・デメリットがありますので、どちらが一概に優れているというものでもありません。

そのときの相場の状況に合わせて、組み合わせて使うこともできますので、それぞれの違いをしっかりと把握して売買に生かすことが大切です。

FXとバイナリーオプションを組み合わせることで、バイナリーオプションをFXのリスクヘッジとして活用する方法の例は、以下のページで解説しています!

→バイナリーオプションのFXリスクヘッジ活用例

バイナリーオプションおすすめの会社

初めてのバイナリーオプションなら、GMOクリック証券の外為オプションがおすすめです!

外為オプションはスマホアプリが使いやすく、また取引ルールが分かりやすいので、初心者の方も安心して始められます。

GMOクリック証券「外為オプション」

バイナリーオプション人気の先駆けとなったのが、GMOクリック証券の外為オプション!
相場の動向に合わせてハイリターン戦略や、ローリターン戦略などさまざまな取引が行えます!

外為オプションなら、そのときの相場の状況に合わせて、さまざまな戦略が行えます!

例えば、経済指標発表など相場が大きく動きそうなときは、現在レートから離れた高ペイアウトを狙うハイリターン戦略、逆に相場が動いていないときは、現在レートから動かないことを予測するローリターン戦略など、状況に合わせて使い分けることもできます!

もちろん、判定時刻の2分前までなら途中で売却ができるので、利益が出ているうちに利益確定したり、損失が少ないうちに損切りが可能。

スマートフォンの専用アプリも提供しており、アプリ内でチャート分析ができるので、外出時でもトレードチャンスを見極めて売買が行えます!


外為オプション
取引タイプ 通貨ペア 取引単位
(1枚あたり)
ペイアウト金額 /
倍率
取引ツール
ラダー 米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
ユーロ/米ドル
約50〜
999円
1枚1,000円固定 /
約1~20倍
WinMac
iPhoneiPad
Android
無料の口座開設をする

こちらから無料でGMOクリック証券「外為オプション」の口座開設ができます!

【FX口座の開設の際に、外為オプションにチェックを入れてお申込みください。】

FXトレード・フィナンシャル「バイトレ」

24種類のテクニカル指標で分析しつつ、ライン描画したり、チャート画面からそのままバイナリーオプションが取引できるのは、バイトレだけ!

バイナリーオプションを高機能分析ツールを用いて取引するなら、FXトレード・フィナンシャルのバイトレがおすすめ!

未来のレートを予測する無料分析ツール、未来チャートはバイナリーオプションに最適化されており、1分足での表示もできます。そして、ついにスマホアプリにも対応!

また国内業者で唯一、取引画面上にテクニカル指標の表示ができる取引システム、ぶんせきチャートを提供!24種類のテクニカル指標で分析しながらトレードが行えます。

ラダー、レンジのほか、目標レートに「タッチする」か「タッチしない」かを予想するタッチバイナリーもできるバイトレは、iPhone、iPad、Androidなどスマートフォンやタブレットの専用アプリにより、出先でもスムーズに売買が可能です。

国内でもっとも取引タイプの多いバイナリーオプションなので、そのときの状況によって使い分けができる柔軟性が、バイトレの最大のポイント!


バイナリートレード
取引タイプ 通貨ペア 取引単位
(1ロットあたり)
ペイアウト金額 /
倍率
取引ツール
ラダー
レンジ
タッチ
米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
ユーロ/米ドル
ポンド/米ドル
* 50〜
990円
* 1ロット1,000円固定 /
約1.01~20倍程度
WinMac
iPhoneiPad
Android

* 1lotのペイアウトが1,000円固定の場合。1,000円固定・10,000円固定のどちらかを、取引ごとにお選びいただけます。

無料の口座開設をする

こちらから無料でFXトレードフィナンシャル「バイトレ」の口座開設ができます!

みんなのバイナリー

みんなのバイナリーは1lotあたり50円〜990円から!もちろん、途中売却も可能。
通貨ペアと目標レートから選択すれば購入ができ、判定時刻に結果が判明します!

バイナリーオプションの老舗といえば、みんなのバイナリー!

パソコン版・スマホ版ともに取引画面がスッキリしていて見やすいので、操作性は抜群です。

初心者にも使いやすい取引ツールで選ぶなら、みんなのバイナリーがおすすめです。

経済指標発表時など、相場が大きく動きそうなときは、上下に離れたチケット価格の安いものを両建てで購入して高ペイアウトを狙ったり、確実に円安方向に動くと予想するときは複数の円安のチケットを購入して高勝率を狙うなど、みんなのバイナリーではさまざまな戦略で売買が行えます!


みんなのバイナリー
取引タイプ 通貨ペア 取引単位
(1枚あたり)
ペイアウト金額 /
倍率
取引ツール
ラダー 米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
50〜
990円
1枚1,000円固定 /
約1.01~20倍
WinMac
iPhoneiPad
Android
無料の口座開設をする

こちらから無料でみんなのバイナリーの口座開設ができます!

気になる疑問や便利なTipsなど


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!