FX4つの取引方法【スキャル・デイトレ・スイング・スワップ】

FXの取引方法

FXには、取引する時間ごとに4つの取引方法があります。

それぞれの取引方法は、取引の期間やどのような利益を目的とするのかが異なります。

FXの三大取引手法

FXはどのくらいの取引時間、取引回数かによって、トレード手法が異なってきます。

まずは以下の表をごらんください。

手法名 取引時間 取引回数 利幅
スキャルピング 数秒〜数分 1日:数十回 〜10pips
デイトレード 数十分〜数時間 1日:1〜数回 10〜100pips
スイングトレード 数日〜数週間 1月:1〜数回 100pips〜

【超短期取引】スキャルピング

数秒〜数分の非常に短い期間で売買をするのが、スキャルピングです。

スキャルピングの取引回数と取引期間

1回の利幅は小さめですが、チャンスのたびに何度も売買を繰り返すことから、スキャルピング(削ぎ落とす)と呼ばれています。

【短期取引】デイトレード

FXで最もメジャーなのが、短期売買のデイトレードです。

デイトレードの取引回数と取引期間

名前の通り、注文から決済までを1日で完結させることから、デイトレードと呼ばれています。

 

持っているポジションを翌日に持ち越さないことから、寝ている間の価格変動リスクを抑えた取引方法で人気があります。

【中期取引】スイングトレード

数日から数週間ポジションを保有して決済するのが、スイングトレードです。

スイングトレードの取引回数と取引期間

スイングトレードは、中長期の大きな変動に伴う、大きな利幅を狙う取引方法です。

デイトレードに比べて、ポジションを持っている期間が長いことで値動きによるリスクも増加することから、レバレッジを抑えるのがポイントです。

【補足】金利狙いのスワップトレード

スキャルピング、デイトレード、スイングトレードがFXの主な手法となります。

メジャーではありませんが、数ヶ月から数年でスワップ金利狙いで売買をするスワップトレードというのもあります。

FXは外貨預金よりも手数料が非常に安いため、外貨預金よりも有利に取引できることが魅力的な点です。

 

手法的にはスイングトレードの一種ですが、スワップ金利が受け取りとなるポジションを保有しつつ、為替差損にならないように注意しなければいけない必要があります。

スワップトレードは取引期間がかなりの長期になり、為替変動によるリスクはその分高くなりますので、レバレッジ1〜3倍と抑えた運用をすることがポイントです。

 

資金に余裕のある方は、両建てによるスワップトレードで為替リスクを抑えるのも一つの手です。

他の取引手法

他にも、システムトレードで中〜長期的に自分なりの売買プログラムにより利益を狙う手法もあります。

システムトレードにはミラートレーダーやMT4(メタトレーダー4)があります。

MT4で自動売買するのはやや敷居が高いのですが、世界最高峰のチャートシステムとしても知られています。

無料で利用できるMT4は、デイトレードやスイングトレードの分析ツールとしても、多くのトレーダーに利用されていますので、取引に慣れてきてから導入の検討をするのもいいでしょう。

外為オンライン

大島優子のCMでおなじみの外為オンラインは、会員限定でさまざまな情報コンテンツの閲覧ができます!
東京丸の内の本社ビルでは、トレーダーのレベルに合わせたFXセミナーを、毎月無料で開催中!

外為オンラインは、1,000通貨単位に対応しているので、少額からFXを始めたい方にオススメ!

スワップポイントの高さは業界トップレベルなので、金利差益を狙うスワップトレードにも向いています。

取引システムは、シンプルながらも直感的に操作できる、初心者にも扱いやすい作りになっているのが特徴。チャート機能の充実していて、比較チャートでは2つの通貨ペアを重ねて表示させることができます。

スマートフォンアプリのほか、iPadやAndroidタブレットにも最適化されたアプリもあるため、出先でも取引が可能です。

また独自の多彩な注文方法も魅力のひとつであり、自動で複数の注文を発注するiサイクル注文と、損失を限定しつつ利益をの追求ができるオフセット注文があるので、相場の動きに合わせて使い分けしていくこともできますね。

口座数が極めて多く、デモトレード対応、そしてマーケット情報も豊富なので、外為オンラインはFXの入門にぴったりです!

外為オンライン本社にて開催されている無料会場セミナーは、FX初心者にも非常に分かりやすいと好評なので、ぜひチェックしておこう!


外為オンラインでFXを始めよう。今なら口座開設+お取引で5,000円キャッシュバック。
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
1.0銭
原則固定
2.0銭
原則固定
3.0銭
原則固定
3.0銭
原則固定
6.0銭
原則固定
5.0銭
原則固定
5.0銭
原則固定
1.0pips
原則固定
通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
5千円 24
通貨ペア
26
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
外為オンラインの口座開設キャンペーン情報

2017年12月31日(日)までのキャンペーン期間中に新規で口座開設し、取引をして条件を達成すれば、今なら5,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為オンラインの口座開設ができます!

外為どっとコム「外貨NEXTネオ」

* FX4部門において2年連続No.1の外為どっとコムは、業界最多11種類の注文方法を用意!
最狭水準のスプレッド、1,000通貨対応、デモ取引OKとバランスの良さで選ぶならココ!

外貨ネクストネオは約定スピードが早く、チャートから発注・取消ができるため、短期売買に向いています。

FX口座数は40万口座以上と業界トップクラスを誇り、自己資本規制比率が高く、24時間電話サポート(23時から翌朝7時まではお電話でのご注文の受付のみ)もあるので初心者も安心して取引ができます!

また、一般的に両建ては推奨されるものではありませんが、実は外為どっとコムでは、全ての通貨ペアにおいてスワップポイントは買いと売りが同額の一本値で提供されています。つまり、両建て時のスワップ差分が発生しないのが、外為どっとコムの特徴です。

スワップポイントは高く、トルコリラ/円は高水準のスワップが付与しますので、長期トレーダーも嬉しいですね。

取引システムはリッチアプリ版とブラウザ版がありますが、どちらも軽快に動作しますので、両方共試してみて、自分に合った方を選ぶといいでしょう。

オンラインセミナーのほか、外為どっとコム本社で毎月トレーダーのレベルに合わせた会場セミナーも参加費無料で開催していますので、外為どっとコムなら学びながらステップができます!


外為どっとコムは米ドル円0.3銭、豪ドル円0.7銭と業界最狭水準のスプレッド

* FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」「システムの安定性」の4部門。
『FX取引者におけるFX会社イメージ調査(2015年6月時点)』
(企画:株式会社外為どっとコム 調査機関:株式会社クロス・マーケティング)

スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.3銭
*原則固定
0.4銭
*原則固定
1.0銭
*原則固定
0.6銭
*原則固定
1.0銭
*原則固定
1.7銭
*原則固定
1.8銭
*原則固定
0.3pips
*原則固定

* 例外あり

通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
なし 20
通貨ペア
17
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の口座開設キャンペーン情報

2017年12月30日(土)取引終了時までのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、取引条件を達成すれば最大50,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の口座開設ができます!

気になる疑問や便利なTipsなど


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!