ライバルに差がつくチャートなら「外貨ネクストネオ」で決まり!

外為どっとコムのWebブラウザ版外貨ネクストネオ

豊富な情報量を生かして売買戦略を練りたい方は、外為どっとコムのWebブラウザ版取引システムがおすすめです。

外為どっとコムではアプリ版も用意されていますが、こちらはインストール不要ながらも圧倒的な情報力が強みです。

 

それでは、Webブラウザ版「外貨NEXTneo(外貨ネクストネオ)」をご紹介します。

取引画面が分かりやすいから、初心者も安心

取引画面は、1クリックで全ての画面に移動できる作りです。

分かりやすさをとことん追求したことで、FX初心者でも操作に悩みにくいユーザーインターフェースにより、直感的に操作することができます。

 

初心者も安心な抜群の操作性

注文方法もかんたんです。

  1. 注文方法や発注数量を選んで「注文」をクリック。
  2. 内容を確認して「注文」をクリック。
  3. この流れで、注文操作は完了となります。

注文方法が豊富!状況に応じて使い分けが可能

外為どっとコムでは一般的に使われる注文は全て利用できます。

全11種類の注文方法を搭載

成行注文、指値注文、ストップ注文に限り、時間を指定して発注することができます。

そのため、変動を予想してあらかじめ注文をセットしておく、なんて使い方もできます。

 

また、自動で利益の追求ができるトレール注文にも対応!

人気のトレール注文にも対応

決済の逆指値が任意のpips幅で追従していきますので、トレンドのある相場のときに効果を発揮します。

分割機能、タブ機能を備えたチャート

チャートには17種類のテクニカル指標を設定可能です。

分割表示にも対応していて、1・2・4・6分割の中から選ぶことができます。

分割機能・タブ機能により自由自在なテクニカル分析ができる

また、画面下の「+」をクリックによりタブで画面の切り替えができますので、大画面で複数チャートを表示させたいときに便利ですね。

これらのレイアウトは保存することで、次回も同じ状態でチャートを開くことができます。

スワップポイントだけを出金することができる

スワップ派にも嬉しい、スワップ振替機能を搭載!

これは、保有中のポジションを決済せずにスワップポイントだけ振り替えができる、というもの。

スワップポイントだけ出金可能

これにより、ロングポジションのとき利益を狙いながらスワップ分だけを自由な資金使途にすることができます。

過去の経済指標をグラフで確認できる

外為どっとコムの「経済指標ライブラリー」では、経済指標をグラフで見ることができ、過去の推移が一目で見れて便利です。

 

経済指標ライブラリーの使い方は、まずは上部タブの「マーケット情報」をクリックします。

経済指標ライブラリーの使い方

「ロイター情報」→「経済指標ライブラリー」とクリックすると、以下画面に進みます。

 

あとは知りたい経済指標を選ぶだけ。

経済指標名を選ぶと、過去の推移をグラフで確認することができます。

経済指標名の選択でグラフで確認が可能

豊富なマーケット情報により、顧客のポジション状況が丸わかり!

外為どっとコムの最大のウリが、豊富なマーケット情報です。

マーケット情報は、先ほどの外為情報ナビから「ツール」に進むと、以下6つのツールを利用できます。

外為注文情報

外為注文情報では、指値注文・逆指値注文のオーダー状況を確認することができます。

注文量の厚みを分析

どの価格帯に注文が殺到しているかをみて、値動き予測にも活用ができます。

売買比率情報

所定の時間内に約定した注文の売り・買いの比率をグラフでチェックすることができます。

約定した売買の比率

他のトレーダーの約定した注文のボリュームを参考にすることができます。

ポジション比率情報

ポジション比率では、保有している売り・買いポジションのバランスを見ることができます。

売買ポジションの比率

買いと売りで総合的に、どちらが今優勢であるかの確認に使えます。

経済指標フラッシュ!

経済指標フラッシュ!は、経済指標発表の通知をほぼリアルタイムで配信するサービスです。こういったサービスは通常、有料サービスでしか受けることができませんが、外為どっとコム会員の方は無料で利用ができます。

経済指標フラッシュ!

経済指標フラッシュ!については以下記事で詳しく解説しています。

速報メール

カテゴリ、配信時間を選ぶことで、自分に必要なニュースだけを配信できるサービスが速報メールです。

経済指標フラッシュ!の速報メール

為替以外のニュースやテクニカル分析など、1日あたり100通以上が配信されていますので、お好みに合わせてピックアップするといいでしょう。

暴落率

一定期間内に、終値ベースでのレートがどれくらい上下したかが通貨ペアごとに確認ができます。

経済指標フラッシュ!の暴落率

暴落率を見ることで、どの通貨ペアが動いているのかが一目瞭然です。

このように注文やテクニカル指標の充実だけではなく、売買戦略にも生かせるツールが充実していたりと、外貨ネクストネオならチャート以外での魅力も豊富です。

外貨ネクストネオは外為どっとコムで口座開設し、取引システムにログインすれば使うことができます。

Webブラウザ版「外貨ネクストネオ」のスペック

足種

13種類

 

  • ティック
  • 1分足
  • 5分足
  • 10分足
  • 15分足
  • 30分足
  • 1時間足
  • 2時間足
  • 4時間足
  • 8時間足
  • 日足
  • 週足
  • 月足
通貨ペア数

20通貨ペア

 

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • ユーロ/米ドル
  • 豪ドル/円
  • ポンド/円
  • NZドル/円
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • 香港ドル/円 ※
  • ポンド/米ドル
  • 米ドル/スイスフラン
  • 南アフリカランド/円
  • 豪ドル/米ドル
  • NZドル/米ドル
  • ユーロ/豪ドル
  • トルコリラ/円
  • 人民元/円
  • ノルウェークローネ/円
  • スウェーデンクローナ/円
  • メキシコペソ/円

※香港ドル/円は2015年3月14日より新規注文の受付は停止となっています。

チャートタイプ ローソク足 / ラインチャート / 平均足
テクニカル指標

17種類

 

【トレンド系】

  • 単純移動平均
  • 指数平滑移動平均
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • パラボリック
  • エンベロープ

【オシレーター系】

  • ストキャスティクス
  • RSI(相対力指数)
  • 乖離率(1.0基準)
  • サイコロジカルライン
  • DMI/ADX(ADXR)
  • RCI(順位相関係数)
  • ROC(変化率)
  • MACD
  • ウィリアムズ%R
  • アルティメットオシレーター
  • 平均足
描画オブジェクト

6種類

 

  • フィボナッチリトレースメント
  • フィボナッチファン
  • ホリゾンタルライン(水平線)
  • バーティカルライン(垂直線)
  • トレンドライン
  • チャネルライン
画面分割 最大6画面
(タブは最大8つまで)
注文機能

11種類

 

  • マーケット注文
  • 成行注文
  • 指値注文
  • ストップ(逆指値)注文
  • IFD注文
  • IFO注文
  • OCO注文
  • トレール注文
  • 時間指定成行注文
  • 時間指定指値注文
  • 時間指定ストップ注文
比較チャート機能
ニュース連動チャート
指定レート通知
リミッターメールに対応しています。
デモトレード
売買シグナル

外為どっとコムは米ドル円0.3銭、豪ドル円0.7銭と業界最狭水準のスプレッド

SNSでこの記事をみんなと共有しよう!