豪・四半期消費者物価指数(CPI)|オーストラリアの経済指標

豪・四半期消費者物価指数(CPI)は、オーストラリアの小売・サービスの販売価格の調査結果を表す、経済指標のことです。

インフレの動向を計るためのもっとも重要な指標のひとつとされています。

 

CPIは他国では毎月発表されていますが、オーストラリアでは四半期ごとに発表されています。

 

消費者物価指数は「消費者が購入するときの価格」を表すのに対して、四半期生産者物価指数(PPI)は「生産者が出荷するときの価格」を表します。いわば物価の水準を測定した指標ですので、生活コストを計るものさしとして利用されます。

この2つの指標ですが、原材料の価格が消費者が購入する物価に反映されるまでは一定の時間がかかるため、完全に連動しているという訳でもありません。

 


経済指標名
四半期消費者物価指数(CPI、Consumer Price Index)
発表機関 発表時期 日本発表時間 重要度
豪連邦統計局(ABS、Australian Bureau of Statistics) 1・4・7・10月 / 下旬 10:30 ★★★
指標のポイント
発表直後は50〜60pips動くこともあります。豪ドルのトレードをするなら、注目していきましょう。

SNSでこの記事をみんなと共有しよう!