豪・RBA(豪中銀)政策金利発表|オーストラリアの経済指標

RBA(豪中銀)政策金利発表は、オーストラリア準備銀行(オーストラリア中央銀行、豪中銀)が金融政策委員会を実施し、政策金利や金融政策を発表することです。

原則として、毎月第1火曜日に発表が行われています。

 

オーストラリアの政策金利ですが、2011年頃は4.75%でしたが、年々利下げが続き、2015年5月以降は2.0%となっています。

 

通常であれば、金利の引き上げはポジティブであると判断され、豪ドルは買われやすくなります。

反対に、現行金利の継続および引き下げはネガティブであると判断され、豪ドルは売られやすくなります。

 

豪ドルでスワップを狙ったFXトレードをする方は、この政策金利の発表にも特に注目していきましょう。

 

経済指標名
RBA政策金利発表
発表機関 発表時期 日本発表時間 重要度
オーストラリア準備銀行(豪中央銀行、RBA、Reserve Bank of Australia) 毎月 / 第1火曜日 13:30 ★★★★
指標のポイント
以前は高金利通貨として注目を集めていた豪ドルですが、近年金利は下降傾向にあります。必ずしも政策金利とスワップ金利は連動するものではありませんが、今後のスワップ金利の受取額の動向を見るため、政策金利の動きは一つの目安となります。

SNSでこの記事をみんなと共有しよう!