独・GFK消費者信頼感指数|ドイツの経済指標

独・GFK消費者信頼感指数は、ドイツのニュールンベルグに本拠がある市場調査会社GfK(Growth from Knowledge)が発表する経済指標で、GFK消費者信頼感調査指数とも呼ばれます。

 

約2,000人の消費者を対象にアンケートが行われ、向こう1年先の景気見通し、期待収入、消費の動向に関するアンケートの結果を集計したものになります。

この発表値は「0」が基準となっていて、0を上回ると経済の状況は良くなっていると判断され、0を下回ると経済の状況は悪化していると判断されます。

 

ドイツには同じく景況感を見る指標としてIFO景況感指数ZEW景況感指数がありますが、この2つの指標に比べるとGFK消費者信頼感指数は注目度はあまり高くありません。

発表日時の決定が他の指標よりも遅く、直前になって日時が変更されることもあること、また上記2つの指標の発表元であるIFO研究所、ZEW(欧州経済研究センター)に比べて、経済指標の知名度が低いことが、その要因とされています。

しかし、GfKは市場調査会社としてはドイツで1位であり、欧州委員会が毎月行っているユーロ圏の景気調査の参考資料にもされていることもあり、データの正確性は高いとされています。

 

経済指標名
GFK消費者信頼感指数
発表機関 発表時期 日本発表時間 重要度
GFK(Growth from Knowledge) 毎月 / 下旬 16:00 ★★
指標のポイント
ユーロ/円の場合、発表直後の変動は5pips〜10pips程度と、値動きに与える影響は少ない傾向です。

SNSでこの記事をみんなと共有しよう!