NZ・経常収支|ニュージーランドの経済指標

NZ・経常収支は、ニュージーランドと他国との貿易や投資、支援などによる収益・支出の差額を表す、経済指標です。

ニュージーランドでは、ニュージーランド統計局が発表をしています。

 

他国の経常収支や貿易収支は毎月発表がありますが、ニュージーランドの場合は四半期ごとの発表となります。

経常収支は、以下4つの内訳により構成されています。

  1. 貿易収支 = 他国との輸出入の差額のこと
  2. 所得収支 = 国境を越えた雇用者報酬や、対外直接投資の投資収益の金額のこと
  3. 経常移転収支 = 政府開発援助のうち、医薬品など対価をともなわない現物援助で利用した金額のこと
  4. サービス収支 = 国境を超えて旅行、運送、通信、建設、保険、金融取引で利用した金額のこと

なお、経常収支には「季節調整前」「季節調整後」がありますが、この季節調整後というのは、季節要因を取り除き、分析しやすい形にしたことを指します。

ニュージーランドの経常収支発表直後ですが、さほど値動きがない場合も多く、その理由として経常収支の大部分を占める貿易収支は毎月発表があり、貿易収支の発表値を元に、経常収支はほぼ予想通りの結果が見込めていることから発表時のインパクトがないとされています。

ニュージーランドの経常収支の数値が上昇すれば、経済状態が良いと判断され、NZドルが買われやすくなりなります。

 


経済指標名
経常収支(Current Account)
発表機関 発表時期 日本発表時間 重要度
ニュージーランド統計局 毎月 / 上旬 18:00 ★★
指標のポイント
発表直後の値動きですが、どの通貨ペアも平均的に5pips前後である傾向があります。

SNSでこの記事をみんなと共有しよう!