英・GFK消費者信頼感指数|イギリスの経済指標

英・GFK消費者信頼感指数は、ドイツの市場調査会社、GfK(Growth from Knowledge)が発表する経済指標です。

イギリスの1年先の景気見通し、期待収入、消費の動向に関するアンケートの結果が集計され、数値化されて公表されます。

GFK消費者信頼感指数は、発表日時の決定が他の指標よりも遅く、直前になって日時が変更されることもあるため、市場の注目度はやや低い水準です。

しかし、GfKは市場調査会社としてはドイツで1位であり、欧州委員会が毎月行っているユーロ圏の景気調査の参考資料にもされていることもあり、データの正確性は高いとされ注目されています。

この発表値は「0」が基準となっていて、0を上回ると経済の状況は良くなっていると判断され、0を下回ると経済の状況は悪化していると判断されます。

2012年頃から上昇が続いており、長らくマイナスで推移しておりましたが、2015年に入ってからはプラスに転じて推移しています。

 

経済指標名
GFK消費者信頼感指数(GFK Consumer Confidence Index)
発表機関 発表時期 日本発表時間 重要度
GFK(Growth from Knowledge) 毎月 / 下旬 9:01 ★★
指標のポイント
レート変動への影響は総じて小さく、ポンド/円であっても発表直後は5pipsも動かないことが多い指標です。

SNSでこの記事をみんなと共有しよう!