ゴトー日要因(ごとーびよういん)

ゴトー日要因(5・10日要因)とは、輸入企業が海外からの購入代金を支払う為の外貨を購入しなければならない為に、手形決済日の5日、10日の倍数の日にドルなどが買われる傾向があり、その結果外貨不足となる事をいいます。

FXでは、ゴトー日は他の日にちよりも為替レートの変動があるとされ、注目されています。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!