アベレージ・コスト(Average Cost)

アベレージ・コストとは、同一銘柄のポジションを複数にわたって保有しているとき、その平均の持ち値のことを指します。

FXのほか、株など投資全般で用いられている用語となります。

例えば、1米ドル110円と120円で購入したとき、アベレージ・コストは115円となります。

通常、ロングのときアベレージ・コストが低ければ、為替相場が予想通りに上昇すれば利幅が大きくなります。ショートのときアベレージ・コストが高ければ、為替相場が予想通りに下落すれば利幅が大きくなります。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!