ドルペッグ(Dollar Peg)

ドルペッグとは、自国の通貨レートをドルに一定の割合で連動させる、固定相場制(ペッグ制)のことです。

ドルペッグは、ドルに対しての為替レートは安定し、貿易や投資を円滑に行なうことができますが、通貨レートを維持するためにアメリカの金利政策に追随しなければならないというデメリットがあります。

固定相場制は、経済基盤の弱い国が、自国の通貨レートを経済的に関係の深い大国の通貨と連動させて、経済を安定させるために用います。

2016年現在、FXでドルペッグ制を採用している通貨には、香港ドル(HKD)があります。

関連語:変動相場制

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!