独歩高(どっぽだか)

独歩高とは、相場全体が低迷しているにもかかわらず、ある特定銘柄の株価(通貨)だけが高いことです。

このような動きは、ある銘柄(通貨)に好材料が出て多く買われたり、相場が停滞している時に、探りを入れるための打診買いが入った場合などに起きたりします。

対義語:独歩安

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!