EBS(Electronic Broking System)

EBSとは、銀行間の外国為替取引における電子ブローキングシステムのことです。

電子的に取引を行なう取引システムのことを指し、コンピューター上に為替レートが表示され、その画面上で取引ができるので、外為ブローカーに頼らずに、世界の各銀行のディーリングルームに設置された端末から直接為替取引を行うことができます。。

電子ブローキングシステムには、スイスのElectronic Broking System(EBS)社のほか、Reuters(ロイター)社などによって開発・運用されています。

銀行間の取引にはダイレクト・ディーリングもありますが、銀行間の取引のほとんどはこのEBSによるものとされています。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!