ERM(European-Exchange Rate Mechanism)

ERMとは、欧州為替相場メカニズムのことです。

ヨーロッパにおける各通貨の変動幅を小さく抑え、通貨の安定性を確保することを目的とした「目標為替相場制」のことで、欧州為替相場メカニズムともいいます。

1999年の単一通貨ユーロの導入後は、ERMはERM IIへと移行し、ユーロを導入していないEU加盟国の通貨とユーロとの間に取り入れられています。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!