IMM通貨先物ポジション

IMM通貨先物ポジションとは、CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)で取引されている、通貨先物のポジションのことで、単に、IMMポジションとも呼ばれます。

このIMMは、International Monetary Marketの略で、CMEにある国際通貨市場のことを指します。

公表されるデータにおいて、投機筋のロング(買い)と・ショート(売り)の枚数が最も注目されています。

これは、取引に参加しているヘッジファンドや金融機関などの投機的なポジションを示しており、ロングが過大になれば相場下落、ショートが過大になれば相場上昇の可能性が高まっていると考えられます。

このデータの変化を見て、相場の方向性(トレンド)の判断材料とする投資家もいるようです。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!