メジャーカレンシー(Major Currency)

メジャーカレンシーとは、世界中の外国為替市場で、取引参加者、取引量がともに多い通貨のことです。

現在であれば、米ドル(USD)、日本円(JPY)、ユーロ(EUR)、英ポンド(GBP)、スイスフラン(CHF)の5通貨のことを指します。

FXではオーストラリアドル(AUD)、ニュージーランドドル(NZD)、カナダドル(CAD)の3通貨も人気がありますが、メジャーカレンシーの区分として流動性が高いかどうかが判断の元となりますので、上記の5通貨以外は全てマイナーカレンシーとなります。

このメジャーカレンシーは日本語で、主要通貨といいます。

 

関連語:マイナーカレンシー

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!