日銀短観(にちぎんたんかん)

日銀短観とは、国内の資本金2千万円以上の企業(1万社超)を対象に、業績・設備投資・雇用状況などの調査を行い、四半期に一度のペースで発表する景気関連の経済指標です。

日本銀行による企業短期経済観測調査を略して、日銀短観と呼ばれています。

3の倍数月(3月・6月・9月・12月)に発表される経済指標で、発表日は多くの投資家にも注目されています。

 

以下のページで、日銀短観の詳細をご覧いただけます。

日銀短観・大企業製造業景況判断DI

日銀短観・大企業製造業先行き

日銀短観・大企業全産業 設備投資

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!