短期金融市場(Short Term Money Market)

短期金融市場とは、1年未満の金融取引が行われる市場のことです。

マネーマーケットとも呼ばれています。

この短期金融市場には、銀行同士で資金の貸し借りをするインターバンク市場と、一般事業の法人が取引に参加できるオープン市場があります。

また、短期金融市場で運用される、1年以内に償還が来る有価証券や金融資産を総称して、短期金融資産といいます。

1年以上の金融取引が行われる市場は、長期金融市場といいます。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!