スイスフラン(Swiss Franc)

スイスフランとは、スイスの通貨単位のことで、通貨記号はCHFで表されます。

EUが誕生して統一通貨「ユーロ」が登場した後も、EUに加盟していないスイスは、スイスフランを通貨としています。

永世中立国であることも相まって、スイスフランは価値が安定している、国際的にも重要な通貨であり、戦争などの有事には買われやすい傾向にあります。

 

スイスフランを発行するスイス国立銀行は、2011年9月から1ユーロ=1.2スイスフランに設定していましたが、2015年1月15日に突如、対ユーロ上限を撤廃して為替介入を廃止することを発表しました。

この影響により、同日は一時、ユーロに対して41%の上昇となるスイスフランショックが起こりました。

このとき、スイスフラン関連の通貨ペアにおいて多くの顧客が損失をカバーできず、その損失をFX業者が引き継がれたことによって、海外のFX業者の倒産が発生しました。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!