ボラタイル(Volatile)

ボラタイルとは、相場の値動きが激しく乱高下していることです。

また、今後も乱高下が続きそうだと考えられる場面でも使われています。

 

日本語に直訳すると「揮発する」という意味があり、外国為替市場や株式市場、商品先物市場などのマーケット全般で使われている用語となります。

 

これは、ボラティリティ(価格の変動率)が高まっている状態のことで、今後、さらなる大きな変動や乱高下が予想されることを意味します。

アメリカの株式市場では、シカゴ・オプション取引所(CBOE)が算出・公表しているVIX指数(恐怖指数、ボラティリティー・インデックス)が、ボラタイルの判断材料として広く用いられています。

 

例えば、「週明け早々、ボラタイルな展開となっている。」「米ドル円はボラタイルな値動きが続いた。」などと使われています。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!