ハゲタカファンド (Vulture)

ハゲタカファンドとは、投資会社が企業買収を仕掛けるにあたり、経営危機や経営破綻に陥っている企業を狙って買収し、その企業の企業価値を高めた上で株式を高値で売り、利益を上げることです。

 

正しくは、プライベート・エクイティ・ファンド(Private Equity Fund)といいます。

 

高い利回りを獲得することを目的としたファンドのことを、皮肉るときに使う俗語として使われています。

ハゲタカ(禿鷹)が獲物を捕らえやすいよう、その獲物の体力が弱っているときを狙うことが、言葉の由来となっています。

FX用語を"五十音順"で検索


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!