FXトレード・フィナンシャルにインタビュー!【MT4編】

FXTFの社員さんにMT4について聞き分かったこと!

当FXクイックナビはFXトレード・フィナンシャルさんに訪問してきました。

FXTF社

特にメタトレーダー4(MT4)について詳しくお話を聞かせて頂くことができましたので、その内容をご紹介します。

バイナリーオプションについては、FXトレード・フィナンシャルにインタビュー!【バイナリーオプション・バイトレ編】をご覧ください。

FXTF MT4は、公式サイトの方でもかねてからアナウンスがあった通り、2015年6月下旬、ついに日足5本に対応しました!

実は国内のMT4提供業者には、日足が6本になっていることも多くあります。

日足5本により分析力の向上が見込めるのですが、日足についてと、なぜ分析の向上に繋がるのかを聞いてみました。

 

(FXクイックナビ、以下略)
「MT4の日足について教えて下さい。」

 

FXTF
「はい。FXは土日は取引できないため、1週間の日足は月曜日から金曜日までの5本が、MT4では本来の正常な状態であると言えます。」

 


「確かにそうですね。ではなぜ日足は6本になってしまうのでしょうか?」

 

FXTF
「MT4では0時が日足生成の起点になるため、日本時間でMT4を提供すると、
月曜日7:00から24:00で日足1本
火曜日から金曜日の日足4本
土曜日0:00から7:00で日足1本
という6本の日足が表示されてしまいます。

「2015年6月29日(月)以降のFXTF MT4では、チャートの時間を日本時間からGMT+3(夏時間)/ GMT+2(冬時間)表示へ変更したため、取引時間が0時区切り(※)となり、日足も月曜から金曜まで0:00から24:00で1本ずつ、計5本生成されるようになりました。
※夏時間では、日本時間6時~翌日6時が、MT4のチャート表示時間 0時~24時にあたります。」

 


「なるほど、そのような仕組みでしたか。ということは、移動平均線の表示も変わってくるということですよね?」

 

FXTF
「日足を元にしているテクニカル指標の値は変わってきます。日足5本以降の方が、本来の計算結果と言えると思います。」

 


「日足5本は、テクニカル分析をするトレーダーは使ってみるメリットが大きそうですね!ところで、日足5本ということは時間軸も欧米の方の時間になっちゃいますよね?時間が日本時間じゃないと取引しにくくなりませんか?」

 

FXTF
「慣れているトレーダーは表示時間を逆算してトレードされている方も実際のところいらっしゃいます。ただ初心者には分かりにくいですよね。そのため、FXTFでは【Japan Time】というインジケーターを用意しています。このインジケーターを使えば、MT4に日本時間の表示ができます。」

 


「それはかなり便利ですね!」

 

FXTF
「インストール不要で、初期設定から標準で利用できるインジケーターは他にも多くあります。
【Mini terminal】は、簡易的に発注できるツールなので、初心者には使いやすいかと思います。チャート上で利確・損切りの変更もできます。
【Calendar】は、チャート上に経済カレンダーを表示させることができます。重要度ごとに色分けしているのがポイントです。」

 


「日足5本+日本時間表示に加えて、発注ツールと経済カレンダーがあれば、テクニカル派もファンダメンタルズ派もきっと満足でしょう。今までMT4はチャート分析にしか使っていなかった方にも、Mini terminalがあれば裁量取引もしやすくなりますね!」

 

FXTF
「今後もインジケーターの開発・提供を行っていきます。
2015年7月下旬には1,000通貨に対応させますし、スプレッドもさらに競争力のある水準で提供できるように検討しています。」

 


1,000通貨に対応すれば、金額面で最初の導入をためらっていた方にも敷居が低くなりますね!
今後もFXTF MT4はますます目が離せません。それでは今後も注目していきます。どうもありがとうございました!

国内MT4で日足5本はFXトレード・フィナンシャルがおすすめ!

国内のMT4が使えるFX会社では、以前はYJFX!やアルパリジャパンで日足5本の利用ができましたが、どちらもサービスの終了となりました。国内業者で日足5本が使えるMT4を求める方はFXトレード・フィナンシャルがおすすめです。

本格的にチャート分析をするなら、分析の精度向上が見込める日足5本の導入を検討してみてください。

FXTF MT4は専用VPS!自動売買の設定がかんたんにできる

通常MT4で24時間、パソコンの電源を切っている状態でも自動売買ができるようにするには、VPSを利用しなければなりません。

VPSとはインターネット上の仮想サーバーのことで、このサービスを使うことによって、24時間安定した自動売買をすることができるようになります。

通常は、自分でMT4が使えるVPSを探し、契約後にインストールする必要があるのですが、FXTFは国内No.1のVPS運用実績を持つ「使えるねっと社」との特別仕様で、FXTF MT4プレインストール済みとなっています。

VPSのメリットとして、自宅が停電したり、パソコンが故障してもトレードが中断しないことです。

MT4を安定稼動させるために開発された特別仕様の専用VPSであり、また設定もかんたんに行なうことができるので、初めての自動売買にも最適な環境です。

FXトレード・フィナンシャル(FXTF)

FXトレード・フィナンシャルならFX、MT4、バイナリーオプション全てがハイスペックな取引環境で売買ができる!

MT4の導入は敷居が高そうと考えている方も、サポート体制の整っているFXTFなら安心です。

本格的に分析してFXで収益化に繋げたい方は、日足5本に対応したFXTF・MT4をぜひ試して見てはいかがでしょうか。

MT4はFXはもちろんですが、バイナリーオプションの相場分析にも力を発揮する、プロトレーダー定番のチャート分析&取引ツールです。

バイナリーオプションも分析ツールが豊富なので、真剣に取り組みたい方はFXTFがおすすめです!


FXトレード・フィナンシャルは安心の国内業者。FXTF MT4の当サイト限定キャッシュバックキャンペーンは、口座開設とお取引で最大22,000円キャッシュバック。
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.3銭 0.6銭 2.2銭 1.5銭 3銭 5銭 5銭 1.0pips
通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
なし 31
通貨ペア
30
種類以上
WinMac
iPhoneiPad
Android
FXトレード・フィナンシャル「FXTF MT4」の口座開設キャンペーン情報

FXクイックナビ限定タイアップ中!当サイトからの口座開設+1回の取引だけで、キャッシュバック2,000円上乗せ!

【FXTF MT4 初回お取引キャッシュバックキャンペーン】
2017年10月31日(火)NYクローズまでのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、MT4で10lot以上の取引で3,000円、最大20,000円をキャッシュバック!
当サイト限定タイアップと合わせると、最大22,000円をキャッシュバック。

無料の口座開設をする

こちらから無料でFXトレードフィナンシャルの口座開設ができます!

FXトレード・フィナンシャルさんに突撃取材!

国内トップクラスのバイナリーオプションとMT4取引のサービスを提供するFXトレード・フィナンシャルさんに、当サイトが取材に行ってきました!進化を続ける両サービスの全貌に迫る!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!