マネックスFXのiPhoneFXアプリ「MonexFX SPEED」

マネックスFXのiPhoneアプリは、高機能なFXトレードアプリを提供する会社も多い中、シンプルなプラットフォームで老若男女扱いやすいように設計されています。

シンプルながらも、注文方法や設定できる分析指標の数は十分揃っていますので、出先でトレードする分には事足りるでしょう。

それではiPhoneアプリ「MonexFX SPEED」のスペックを見ていきましょう!

「MonexFX SPEED」の取引画面

iPhoneアプリ「MonexFX SPEED」のスペック一覧

注文種類 ストリーミング / 成行注文 / 指値・逆指値 / IFD注文 / OCO注文 / IFO注文 / トレール注文
足種 ローソク足 / 平均足
時間 1分 / 5分 / 30分 / 60分 / 日 / 週 / 月
レート更新時間 3秒
テクニカル指標
[トレンド系]
SMA(単純移動平均線)
EMA(指数平滑移動平均線)
ボリンジャーバンド
一目均衡表
HLバンド
スパンモデル
スーパーボリンジャー
テクニカル指標
[オシレーター系]
MACD
RSI
DMI/ADX
RCI
ストキャスティクス
スローストキャスティクス
サイコロジカルライン
ヒストリカル・ボラティリティ
チャートから発注
スワップポイントの表示
マーケット情報 Global Info24 / ketWin24
トレンドライン描画
アプリからの入出金
指定レート通知アラート
自動ログイン機能

マネックスFXのiPhoneアプリの魅力

このiPhoneアプリはレート更新時間が3秒であり、またスプレッドも他社に比べると広めなので、バリバリ短期売買で取引をしたい人には向いていません。

(上記で高めと記載しておりますが、5万通貨、10万通貨と発注時の取引数量が増えるにつれ、スプレッドは縮小します。例えば、米ドル/円は10万通貨の場合、0.6銭で提供。)

しかし、サーバーは負荷分散構成されていて、何らかのトラブルがあった場合には、予備のサーバーにすぐに切り替えられるシステムとなっていて、極めて安定しているのが売りです。

経済指標発表の前後など、ここぞというタイミングで注文をしっかりと約定させるなら、マネックスFXがおすすめです。

マネックスFX

マネックスFXは1,000通貨対応で、レバレッジは1倍、2倍、5倍、10倍、25倍から選択可能!
スプレッドは注文数量に応じて狭くなりますので、10lot以上でのお取引ならさらにお得です!

安定した約定力で取引するなら、マネックスFXがおすすめ!

インストール型チャートシステムは、複数の通貨ペアの強弱を比較したり、価格の変動率をグラフで確認することができます。

また、設定したシグナルを通知する機能を搭載!自分で引いたトレンドラインにレートが達した時や、移動平均線がゴールデンクロスした時に、シグナルをメッセージと音で受け取れるのでチャンスを逃がしません!


マネックスFX
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.5銭 1.0銭 2.0銭 1.0銭 6.0銭 6.0銭 6.0銭 1pips

* 10万通貨未満のスプレッドを表示。10万通貨〜200万通貨までのスプレッドは異なります。

通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
なし 13
通貨ペア
31
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
マネックスFXの口座開設キャンペーン情報

現在開催中の口座開設キャンペーンはありません。

無料の口座開設をする

こちらから無料でマネックスFXの口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!