YJFX!のiPadFXアプリ「iPad Cymo」の機能を詳しくご紹介!

YJFX!のiPadアプリ「iPad Cymo (サイモ)」特集!

iPhoneのFXアプリで高評価を得ているのが、YJFX!のFX Cymo(サイモ)。iPad版もまた、快適な操作性はそのままに、大画面も相まって快適にトレーディングできるFXアプリです。

iPad対応のアプリはいくつかありますが、使いやすさでいえば他社の群を抜くほど、直感的なユーザーインターフェースが最大の魅力となっています。

それではiPadアプリ「iPad Cymo」のスペックを見ていきましょう!

iPad版Cymoのメイン画面

ホーム画面の上部には、テロップでマーケット情報が流れますので、今なぜ動いているのかをすぐに把握することができます。

トレードに必要な情報は1画面にスッキリとまとめられていて、PCと同程度と言っても過言ではないほど、高度なチャート分析が行えます。

画面左のメニューはプライスボードとニュース(GlobalInfo24、経済指標、プレミアムレポート)で切り替えが可能です。

このiPad Cymoで地味に便利な機能なのが、「注文ロック」のボタンです。

このボタンで注文ロックをすると、「他の操作をしていて、意図せずに、現在のトレンドの反対方向に誤発注してしまった。」なんてこともありません。

iPadの大画面でプライスボードを一覧表示!

プライスボード、ニュースは拡大表示ボタン をタップすると、フルサイズにすることができます。

下から上にスクロールすれば、表示されていない通貨ペアも全て見ることができ、表示設定から表示順、表示/非表示の選択も可能です。

チャートはトレンドライン描画に対応!

iPad Cymoに搭載されているテクニカル指標は、トレンド系/オシレーター系合わせて11種類が搭載されています。

そして分析にかかすことのできない、トレンドライン描画機能が備わっています。

他社のラインを引くだけのものとは異なり、自動で並行にラインを入れることができるため、使い勝手では一歩先を進んでいると言っても過言ではありません。

マグネットモードにすれば、指を置いたポイントが拡大表示されて、ラインがローソク足のヒゲ部分に磁石のように吸い付くため、狙った位置にきれいに描くことができます。

Cymoが人気の理由は、圧倒的な情報力!

マーケットニュースは1社なので少なめですが、経済カレンダーやプレミアムレポートにより、豊富な情報量もYJFX!の強みとなっています。

iPad Cymoの情報コンテンツをご紹介します。

マーケットニュースはGlobalInfo24の1社のみ

ニュースベンダーはGlobalInfo24だけなので、この点に関しては正直、2〜4社が配信されている他社に比べると劣ります。

ただし、GlobalInfo24だけでも数分〜数十分で数本のニュースが配信されますので、一般的な情報収集だけであれば充分事足りるでしょう。物足りない方は、他社アプリと併用するのがおすすめです。

経済指標データが見やすい!

Cymoには経済指標カレンダーが搭載されています。

日にちで切り替えができ、国ごとに絞り込みができますので、どの経済指標が控えているのが把握しやすいつくりとなっています。

経済指標名は重要度ごとに色分けされているので、変動のきっかけになりやすい経済指標を一目で判断できるのもいいです。

相場動向が読める、注目のプレミアムレポート!

iPad Cymoの目玉とも言える為替情報なのが、会員限定のプレミアムレポートです。

こちらのレポートでは、インターバンクディーラーとして活躍した和田仁志氏、元邦銀チーフディーラーで現衆議院議員である今井雅人氏の相場展望が閲覧できます。

プレミアムレポートにあるDAILYテクニカルレポートでは、画像のチャート上にその日の相場のサポレジや、注目すべき価格帯が分かりやすくまとめられています。

初心者だけでなく、中級以上の方にもおすすめなコンテンツですので、ぜひご覧になってみてください。

YJFX!の通知機能は業界トップクラス!

プッシュ通知機能が充実しているのもCymoの特徴です。

プッシュ通知とはログインしていなくてもお知らせを表示してくれる機能のことです。

リミッター通知や、相場変動通知、重要度の高い経済指標など、さまざまな情報をアイコンにお知らせしてくれますので、普段忙しい方にも安心なサポート機能だと言えます。

リミッター通知で、狙ったレートを見逃さない

リミッター通知は、指定価格に達したことを知らせてくれる通知機能です。

各社のリミッター通知には主に「アプリを起動中だけ通知するタイプ」と「メールで通知するタイプ」がありますが、前者の場合はアプリを立ち上げていないと通知されないのがデメリットです。

Cymoの場合はメールで届くとともに、プッシュ通知もされてiPadの待ち受け画面にレートが表示されます。そのままタップすればアプリが起動してチャート画面になるため、スピーディーな取引が可能です。

業界NO.1の充実を誇る、多彩なプッシュ通知機能

他にも独自のプッシュ通知として、「シグナル通知」「相場変動通知」「経済指標通知」があります。

シグナル通知

前営業日に日足で移動平均線がゴールデンクロス/デッドクロスすれば、当日AM7:05頃に通知。(全通貨ペアが対象)


相場変動通知

直近15分以内に、25pips以上レートが変動すれば通知。(米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円が対象)


経済指標通知

各経済指標の速報を通知。(重要度が高・中・低ごとに選択が可能)

経済指標通知はDMM FX、ヒロセ通商、JFXで搭載されていますが、シグナル通知と相場変動通知が搭載されているアプリは、YJFX!だけです。

移動平均線のクロスは時間足が長くなるほど信頼度が高くなるので、普段なかなかチャートを見れない方にも便利なアプリであると言えます。

iPad上で、レバレッジコースが変更可能!

これはiPadアプリではなかなか見かけない機能なのですが、実はYJFX!は「固定レバレッジ」という仕組みを採用している業者です。

通常レバレッジは証拠金(入金額)と取引量によって変動しますが、レバレッジを定めておくことで、初心者には不慣れなレバレッジのコントロールも容易くなります。

レバレッジのコントロールに自身がない方は、YJFX!から始めるのがいいかも知れませんね。

YJFX!のiPadアプリの魅力

Cymoは最新鋭技術で作られただけあって、アプリの動作がサクサクしていて、心地よさすら感じる完成度の高い操作性が魅力です。

やはり目を引く機能として、もっとも注目すべきなのが、プッシュ通知機能です。
FX取引アプリで売買シグナル通知と相場変動通知ができるアプリはまずありませんので、使い方次第ではCymoは強力な取引サポートツールとなります。

またウィジェット機能に対応する数少ないFXアプリです。そのため、アプリを起動することなく手軽にレートチェックも可能です。
他社にはない多彩な機能で選ぶならなら、YJFX!のiPad Cymoは一押しです!

iPadアプリ「iPad Cymo」のスペック一覧

注文種類 リアルタイム注文(スピード注文) / 指値・逆指値 / IFD注文 / OCO注文 / IFO注文 / ワンタッチ注文 / トレール注文 / リピートトレール注文

その他:全決済 / 通貨毎全決済機能 など
チャートタイプ ローソク足 / 平均足
足種 Tick / 1分 / 5分 / 15分 / 30分 / 60分 / 2時間 / 4時間 / 日 / 週 / 月
レート更新時間 リアルタイム
テクニカル指標
[トレンド系]
テクニカル指標
[オシレーター系]
チャートから発注
スワップポイントの表示
マーケット情報 GlobalInfo24 / 経済指標カレンダー
プレミアムレポート(テクニカルレポート2種類と、マーケットレポートの閲覧が可能。)
トレンドライン描画

トレンドライン / 平行ライン(チャネルライン) / 垂直ライン(バーティカルライン) / 水平ライン(ホリゾンタルライン) / フィボナッチ・リトレースメント
アプリからの入出金
指定レート通知アラート
自動ログイン

YJFX!「外貨ex」

はじめよう!FX投資するなら ヤフーグループのFX YJFX!

安心感を求めるなら、大手ヤフーグループのYJFX!「外貨ex」で決まり!

低スプレッド・高スワップポイントなので、短期売買から長期売買まで幅広く対応します。
「Exチャート」は全36種類のテクニカル指標を搭載!カスタマイズ性が高く軽快に動作する、初心者〜上級者まで扱いやすいチャートです。

スマホ/タブレットアプリ「Cymo」は直感的にサクサクと発注でき、取引に便利なプッシュ通知機能も備えています。

取引を楽しみながらTポイントを貯められるのも、YJFX!ならではの魅力となっています。

YJFX!の口座開設キャンペーン情報

2018年2月1日(木) からのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、取引をして条件を達成すれば、最大27,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料でYJFX!の口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!