最新FX会社ランキング決定版!本当に正しいFXランキング【2019年対応】

本当に正しいFXランキングランキングを今すぐチェック!預かり残高や口座数、取引残高など複数項目のランキング情報を掲載!

FX会社選びに悩んだら、評判が高く人気のある、ランキング上位の会社にするのもいいでしょう。
FXランキングと言うと、実は都合の良いようにアンケートが行われていることもあり、ネット上に出回っている情報は必ずしも正しいとは言えません。

2019年6月25日にマーケティングリサーチ会社「矢野経済研究所」が発表したデータとともに、本当に正しいFXランキングをご紹介します。

預かり残高ランキング

顧客がFX会社に預け入れる資金が多いほど、ランキング上位となります。

引用元:矢野経済研究所

預かり残高推移と2019年5月月間ランキング

SBIグループはSBI証券、住信SBIネット銀行、SBI FXトレード3社の店頭取引の合算値となり、企業グループを加味した集計ではSBIグループが1位となりました。企業単体で見ると、GMOクリック証券が第1位、DMM.com証券が第2位となります。

2019年5月預かり残高ランキング
順位 会社名
ランキング1位 SBIグループ
ランキング2位 GMOクリック証券
ランキング3位 DMM FX
4位 外為どっとコム
5位 YJFX!
6位 マネーパートナーズ
7位 セントラル短資FX
8位 ヒロセ通商
9位 みんなのFX
10位 FXプライム byGMO
11位 上田ハーロー

口座数ランキング

口座開設した顧客数が多いほど、ランキング上位となります。

引用元:矢野経済研究所

口座数推移と2019年5月月間ランキング

企業単体の集計によると、2018年11月末時点でDMM.com証券が第1位(72.1口座)、GMOクリック証券が第2位(61.2万口座)となりました。

企業グループで見ると、SBIグループが第1位(121.5万口座)、GMOグループ(GMOクリック証券、FXプライム byGMO)が第2位(80.6万口座)となります。

調査対象となったFX業者16社のうち、ほとんどで口座数が増加したことからも、FX人気は堅調に推移していることが伺えますね。

2019年5月口座数ランキング
順位 会社名
ランキング1位 SBIグループ
ランキング2位 DMM FX
ランキング3位 GMOクリック証券
4位 外為どっとコム
5位 YJFX!
6位 みんなのFX
7位 マネーパートナーズ
8位 ヒロセ通商
9位 マネックス証券
10位 FXプライム byGMO
11位 セントラル短資FX
12位 上田ハーロー

月間取引高ランキング

顧客の取引金額が多いほど、ランキング上位となります。

引用元:矢野経済研究所

月間取引高推移と2019年5月月間ランキング

月間取引高ランキングでは、第1位がGMOクリック証券、第2位がDMM.com証券となりました。

前月比では、マネックス証券が大きく上昇した結果となりました。

2019年5月月間取引高ランキング
順位 会社名
ランキング1位 GMOクリック証券
ランキング2位 DMM FX
ランキング3位 ヒロセ通商
4位 YJFX!
5位 外為どっとコム
6位 みんなのFX
7位 マネーパートナーズ
8位 マネックス証券
9位 FXプライム byGMO

ランキング選定基準について

「総口座数ランキング」、「預かり残高ランキング」、「取引高ランキング」は、株式会社矢野経済研究所様の公式マーケットレポート(2019年5月の調査データ)を元にランキングとして引用・掲載をしております。

有力FX企業16社の月間データランキング-2019年5月- 矢野経済研究所


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!

\ 最新記事のお知らせはツイッターで配信しています。お気軽にフォローしてください! /