ひまわり証券のCFD(くりっく株365)【ループ系注文対応・業界最安水準手数料】

自動売買ループ株365に対応、手数料が業界最安!シンプルで使いやすい取引ツール

2018年10月、ひまわり証券から待望のくりっく株365がついに登場!
FXのループ・イフダンと同様、NYダウをリピート系で自動売買「ループ株365」できるのが魅力!

ひまわり証券は、FX取引を国内初提供した経歴のあるFX業界のパイオニア的存在の会社です。
「業界最安手数料の片道148円」「くりっく株365版・ループ・イフダン」を引っさげて、待望のくりっく株365が満を持してリリースされました。
取引手数料は業界最安ですから、裁量でデイトレを行う方は、ひまわり証券を使えば取引コストを低く抑えることができます。

近年ではリピート系自動売買「ループ・イフダン」が注目を集めていますが、くりっく株365もリピート系自動売買に対応しています。
NYダウでも日経225でも、取引画面に張り付くことなく日々コツコツを利益の追求が可能です。

くりっく株365業界最安の取引手数料 ひまわり証券
銘柄数 レバレッジ 手数料 チャート 取引ツール
4
銘柄
株価指数:20〜50倍
*1
148円
*2 片道
15
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android

*1 通常時のレバレッジ。証拠金基準額によって変動し、最大で90倍程度となります。
*2 投資助言報酬を含んだ金額。

ひまわり証券 くりっく株365のキャンペーン情報

2019年3月29日(金)まで、リピート系システム「ループ株365」の利用料が無料!

無料の口座開設をする

こちらから無料でひまわり証券くりっく株365の口座開設ができます!

リピート系自動売買「ループ株365」

ループ・イフダンをはじめとしたリピート系自動注文は、難しいプログラミングの必要もなく、かんたん設定の仕組みにより、現在FXでは大人気となっています。
まさに、自動売買の世界そのものを大きく変えたと言っても過言ではありません。

ループ・イフダンについて知りたい方は以下をご覧ください。

» ひまわり証券の《ループ・イフダン》自動売買で簡単FX!

ひまわり証券ではおなじみのループ・イフダンがくりっく株365でも発注できるようになったことで、より自由な戦略でトレードが可能です。
このくりっく株365版のループ・イフダンの名称が「ループ株365」となります。

下記はFX版ですが、ひまわり証券の運用成績を見ても年間25%以上の利益率となったデータが公開されており、裁量取引よりも手堅い運用であることが分かりますね。

■30万円をFX口座のループ・イフダンで運用した実績値

30万円をFX口座のループ・イフダンで運用した実績値

手動でのトレードと違って取引画面に張り付くこともありませんので、上下に変動する相場からコツコツ、まったりと利益の追求をしたい方に向いている設計となります。

通常注文/自動売買の取引手数料

くりっく株365では、スプレッドなどの取引条件は取り扱い業者すべて共通です。
そのため取引手数料や取引プラットフォームが、各社の差別化ポイントとなります。

ひまわり証券最大の魅力となるのが、その取引手数料の安さにあります。

ひまわり証券くりっく株365の取引手数料

ループ株365で発注しなくとも取引手数料が安いので、デイトレにも有利な条件となっています。

なおリピート系自動売買ですが、通常の手動で売買を行う裁量取引とは異なり、通常は片道の取引ごとに「投資助言報酬」として取引コストが発生します。

ループ株365お試しキャンペーン実施中

現在リリースを記念して、期間限定で投資助言報酬が無料となっていますので、ループ・イフダンの仕組みでNYダウや日経225をトレードしたい方は、ぜひご検討ください。

取引手数料と投資助言報酬 合計のコスト

このほかCFDでのリピート系注文には、マネースクエアのトラリピもあります。
しかしながら取引コストでいえば、お試しキャンペーンによってマネースクエアのおおよそ半額ほどのコストでリピート系注文ができるのも、ひまわり証券の利点です。

取引ツール

取引ツールはダウンロードの必要がないブラウザ版で、PC、スマートフォン、タブレット全てに対応しており、あいにくスマートフォンアプリ等には未対応です。

取引ツール(PC、タブレット、スマートフォン)

取引画面はわかりやすさが追求されており、シンプルな画面構成となっています。

■PCブラウザ版の取引画面

PCブラウザ版の取引画面

どのデバイスからでも同じデザインとなっており、操作に悩むことなく扱えるのもポイント。もちろんスマホからでも、スムーズに発注が可能です。

ループ株365の注意点

ひまわり証券のくりっく株365には初回入金の指定はありません。
しかしループ株365は一度に多くのポジションを保有する発注方法ですので、余裕のない証拠金でスタートした場合、ロスカットされやすくなってしまいます。

証拠金維持率は裁量取引の場合ももちろん同様ですが、それ以上にループ株365では多数のポジションが拘束されますし、設計上、新規発注後は含み損になりやすいため、余裕を持った資金で始める必要があります。

目安でいえば、銘柄や発注本数にもよりますが、通常1枚の保有には3~8万円程度の資金が必要になりますので、最低でも200万円〜300万円程度の資金があるのが好ましいといえます。

以上が「ループ株365」を使った発注における注意点となります。

  • 「くりっく株365をまずはお試しで始めてみたい!」
  • 「取引コストを抑えつつ、取引ツールが使いやすい業者を探している。」
  • 「NYダウなどの株価指数をかんたんに自動売買したい。」

なにはともあれ取引手数料の安さ、リピート系対応の観点で言えば、上記のように考えている方にはおすすめな業者です。

ひまわり証券 くりっく株365の詳細データ

口座開設と手数料について
商品種類 FX、CFD(くりっく株365)
口座開設手数料 無料
口座維持手数料 無料
取引手数料 裁量:片道148円
ループ株365::投資助言報酬:無料、取引手数料:片道148円

2018年10月1日時点
入金手数料 クイック入金:無料
振込入金:お客様負担
出金手数料 無料
お取引開始までの期間 お申込み後、最短3営業日
本人確認書類の提出方法 Webアップロード、メール、FAX、郵送
ひまわり証券 くりっく株365の取引条件
最大レバレッジ 20〜50倍程度
法人口座
ロスカット 証拠金維持率が100%以下となった場合
取引時間 銘柄ごとによる
外貨入出金
外貨調達(受け渡し)
注文タイプ 成行 / 指値 / 逆指値 / トリガ指値 / IFD / OCO / IFDO / ストリーミング / トレール / 連続注文 / 建玉指定決済 / 建玉整理 / ループ株365
チャートから発注
メールサービス プレアラート / 約定通知 / 入金完了
取引ツール詳細 Windowsブラウザ
Macブラウザ
Androidブラウザ
iPhoneブラウザ
デモトレード
売買シグナル
無料CFDセミナー
会社情報
会社名 ひまわり証券株式会社(Himawari Securities, Inc.)
登録番号 関東財務局長(金商)第150号
所在地 〒105-0022
東京都港区海岸1-11-1
設立 平成14年2月14日
資本金 3億円
口座数 非公開
自己資本規制比率 874.9%(平成30年9月末)
信託保全 東京金融取引所(くりっく株365)

ひまわり証券 くりっく株365
の特徴まとめ

  • 業界最安水準!片道手数料148円(税込)で取引できる!
  • 「ループ株365」により、NYダウや日経225を手間をかけずに運用可能!
  • すべてのデバイスで、操作がわかりやすい取引システムを採用。
無料の口座開設をする

こちらから無料でひまわり証券くりっく株365の口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!