ヒロセ通商のバイナリーオプション「LION BO」徹底解説!

ヒロセ通商「LION BO」
LION FX(ヒロセ通商)|最大50,000円キャッシュバック実施中!
  • LION BOは、ヒロセ通商が提供するバイナリーオプション!
  • 主要な5通貨ペアを用意しており、ラダーオプションに対応。
  • PCではデモトレードで練習ができる。
  • 通常の取引画面のほか、高機能な「LION BO Plus+」も提供!
  • スマートフォンでも快適に売買が可能!
ラダーオプション レンジオプション タッチオプション
基本情報
取引タイプ通貨ペア最低購入額
(1枚あたり)
ペイアウト
金額
取引ツール
ラダー米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
ユーロ/米ドル
0〜
1,000円
1Lot/1,000円
固定
Windows Mac
iPhone iPad Android

こちらから無料でヒロセ通商「LION BO」の口座開設ができます!

LION FXでおなじみのヒロセ通商が提供するバイナリーオプション「LION BO」では、バイナリーオプションで定番となる「ラダーオプション」の取引ができます。

7つの目標レート(権利行使価格)から選んで購入し、1ロットあたり1,000円未満で購入できるシステムです。
判定時に予測通りとなれば、1ロットあたり1,000円がペイアウト(利益)となります。
予測が外れたら、購入金額そのものが損失となる仕組みです。

他社と同じく、判定時刻を迎える前に権利放棄(途中売却)することも可能です。

通貨ペアはUSD/JPY(米ドル/円)、EUR/USD(ユーロ/米ドル)、EUR/JPY(ユーロ/円)、GBP/JPY(ポンド/円)、AUD/JPY(豪ドル/円)の5通貨ペアを取り扱っています。

サービス内容だけ見ると他社同様のバイナリーオプションに見えるかも知れません。

しかし、テクニカル指標を搭載した取引ツールを使えること、未来予想&売買シグナルを備えた分析チャートを利用できるなど、LION BOならではの特徴も備えています。

それではヒロセ通商「LION BO」について解説していきます。

 

国内バイナリーオプション業者のスペックは、こちらで詳しく比較しています。
他社とのサービス内容の違いを知りたい方は、合わせてご参考にしてみてください。

LION BOの特徴

まずはかんたんにLION BOの特徴をピックアップしましたので、こちらをご覧ください。

「LION BO」の特徴
  • 通常版とLION BO Plus+、2種類の取引ツールを提供
  • LION BO Plus+はバイナリーオプション業界でも数少ない、テクニカル指標内蔵の取引システム
  • 登録不要のクイックデモで、すぐにお試しできる
  • スマートフォンに最適化された画面で取引できる
  • 未来予想&売買シグナルを搭載する「さきよみLIONチャート」を利用可能

これらは、そのままLION BOのメリットといえます。

反対にデメリットとしては「レンジオプションが用意されていないこと」と「他社と比べて取引時間が短いこと」が挙げられます。

LION BO口座開設の注意点

LION BOで取引をするには、事前にヒロセ通商のFX口座「LION FX」で口座開設を済ませる必要があります。

LION FXを口座開設後、インストール版(C2、Mac版)いずれかのPC取引ツールを起動してください。

ログインURL:https://hirose-fx.co.jp/landing/login_lp/

そして取引画面の「オプション取引」→「ログイン」と進んでください。
以下はMac版の例です。

LION BOの口座開設及びログイン方法

この手順で進むと「LION BO」のお申し込みをすることができ、口座を有効化することができます。
つまりスマートフォン単体では、LION BO口座のお申し込みができませんのでご注意ください。

なおLION BOの口座さえ準備できれば、スマートフォン単体で取引を行うことが可能です。

それではLION BOで利用可能な、2つの取引ツールを見ていきましょう。

通常版の取引ツール

こちらがLION BOの取引画面です。

LION BOの取引ツール
LION BOの取引ツール

通常版LION BOの起動方法

先ほどの解説と同じように、インストール版PC取引ツールで「オプション取引」→「ログイン」と進んでください。
LION BOの口座開設が完了していれば、取引画面が起動します。

LION BO取引画面の見方

取引画面の見方は以下です。

LION BO取引画面の見方

  1. メニュー:購入履歴、口座残高明細等の確認、振替ができる。
  2. 残高:口座内の残高を確認できる。
  3. ラダー画面:表示する通貨ペア・回号の選択、その購入締切時間、終了時間等を確認できる。また、購入する行使価格、方向(上昇・下降)を選択できる。
  4. 選択銘柄集計:❸で選択した銘柄を複数保有している場合、Lot数、評価損益等の合計を確認できる。また選択銘柄の一括清算も可能。
  5. 購入:購入数量(Lot数)を指定し、購入することができます。
  6. チャート:表示している通貨ペアのチャート(ローソク足のみ)。
  7. 価格チャート:❸で選択した銘柄の購入価格、清算価格の変動を確認できる。
  8. 保有明細:購入銘柄を個別に確認でき、清算も可能。

他社にはない特徴となるのが、オプションの購入価格と清算価格(途中売却するときの価格)の推移を見れる「価格チャート」も搭載されている点です。

LION BOは1回号あたり2時間の取引ですので、価格チャートのX軸(横)は2時間、Y軸(縦)は0円〜1,000円の範囲となります。

LION BOの取引方法

取引方法も見ていきましょう。

LION BOの取引方法

  1. 取引したい通貨ペアを選択します。
  2. 上昇すると予測するなら買い、下落すると予測するなら売りを、各目標レート(権利行使価格)から選択します。
  3. 購入するLot(ロット)数を入力します。
  4. 購入ボタンをクリックで購入ができます。

新型チャート搭載「LION BO Plus+」

取引ツールでは、もうひとつの「LION BO Plus+」を利用することも可能です。

高機能チャートを搭載するLION BO Plus+
LION BO Plus+

LION BO Plus+は最新鋭のHTML5仕様となっており、Windows/Macともに対応しています。

「価格チャート」で購入価格・清算価格の推移を見れるなど共通機能も搭載しており、高機能チャート、スマホ対応が大きな違いとなります。

LION BO Plus+の起動方法

LION BO Plus+は、PCインストール版取引ツールを起動することなく、直接以下のURLにアクセスしてID・パスワードを入力すればログインできます。

PC版「LION BO Plus」:https://lionbo.hirose-fx.co.jp/twclient/index.html

チャート分析しながら取引できる

LION BO Plus+では、チャート分析しながらバイナリーオプションの取引ができます。

以下のように全画面表示すれば、分析に集中することもできますね。

全画面表示にしたLION BO Plus+のチャート

チャートタイプや足種を変更できるほか、テクニカル指標は全6種類を搭載されています。

チャートタイプローソク足、ライン、平均足
足種1分足、5分足、10分足、30分足、60分足
テクニカル指標トレンド系:移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド
オシレーター系:RSI、ストキャスティクス、MACD

このほか、価格チャートはローソク足のほかにラインチャートで表示させることも可能です。

スマートフォンでの取引にも対応

ヒロセ通商のLION BOは、スマートフォンの場合はブラウザ(Safari、Chrome)で取引を行うことができます。

スマートフォン版「LION BO Plus」:https://lionbo.hirose-fx.co.jp/twclientmobile/index.html

こちらのURLをホーム画面に追加しておくと、次回からかんたんにアクセスできるのでオススメです。

スマートフォン版取引ツールはiPhone/Androidともに対応しており、PCと同じように直感的操作で売買を行えます。

スマホ版LION BOの購入画面
購入画面
スマホ版LION BOの購入詳細画面
購入詳細画面
スマホ版にもチャートを搭載
チャート
行使価格で色分けされたチャート
購入価格が分かる!

目標レート(権利行使価格)も色分けされるため、どの価格から上昇・下落方向で購入するのかひと目で判断しやすい作りとなっています。

※もともとヒロセ通商などの国内のバイナリーオプション提供業者はiPhoneアプリ/Androidアプリを提供していました。
そのため既存ユーザーでアプリをインストール済みの方は、アプリでの取引も可能です。

しかし現在はApp Stpre、Google Playの規約変更により、新規ダウンロードができなくなっています。

ただしLION BOをはじめ、国内のバイナリーオプション提供業者では、使い勝手の良いWeb版取引ツールが提供されているため、アプリと何ら変わらない環境で取引が可能です。

クイックデモに対応

LION BOのデモ口座は、メールアドレスの登録作業などが不要となるクイックデモに対応しており、すぐにお試しができます。

LION BO公式サイトで「デモ口座」または「デモ」をクリック

利用されたい方は、LION BO公式サイトに進み、「デモ口座」をクリックしてください。
そうすると通常の取引ツールでデモ取引をお試しができます。

※「デモ口座」ではなく「デモ」から進んだ場合は、デモ取引ではなくLION BO Plusの操作をお試しすることが可能です。

LION BOの回号・開催時間

取引時間AM8:25〜翌AM2:25
回号全9回号
1回号の開催期間AM8:25から2時間ごとに開催
回号取引可能時間判定時刻
18:25~10:2310:25
210:25~12:2312:25
312:25~14:2314:25
414:25~16:2316:25
516:25~18:2318:25
618:25~20:2320:25
720:25~22:2322:25
822:25~0:230:25
90:25~2:232:25

国内において多くのバイナリーオプション業者が提供するサービスと同様に、LION BOも判定時刻の2分前まで購入・途中売却を行えます。

ラダーオプションにおいて、

  • 購入後、含み益が出ているがこの先は反転しそうなため、確実に収益化したい。
  • 購入後、含み損が出ており、全額が損失となるのは避けたい。

こういった考えがあるときは、途中売却をご検討してみてはいかがでしょうか。

LION BOの月次取引実績

年月総取引金額に対する
総支払金額の割合
【顧客の損益率】
取引口座に対する
損失発生口座の割合
【顧客の損失率】
2021年6月94.4%73.1%
2021年7月91.6%76.8%
2021年8月92.2%70.9%
2021年10月87%70.1%
2021年11月92%72.6%
2021年12月99.6%62.5%
2022年1月92.2%79.5%
2022年2月93.9%67%
2022年3月94.9%72.6%
2022年4月96.6%63.4%
2022年5月96.3%72.5%
2022年6月98.3%62.6%
2022年7月96.4%68.2%
2022年8月98%68.8%

顧客の損益率=総取引金額に対する、 総支払金額の割合
数値が高いほど、利益になっている顧客が多いことを表します。

顧客の損失率=取引口座に対する、 損失発生口座の割合
数値が低いほど、損失になっている顧客が少ないことを表します。

知識確認テストのポイント

LION BOでバイナリーオプションを始める際には、知識確認テストに合格する必要があります。

実際にテストはそれほど難しくありませんし、ヒロセ通商でもテスト対策のコンテンツを用意しています。

テストを受ける際には、こちらで学んで回答してみてください。

ヒロセ通商 LION BO|テスト対策口座

バイナリーオプションにはいろいろな専門用語がありますが、当サイトでも詳しく解説しています。
こちらも合わせてご参考にどうぞ。

関連記事

現在国内の業者には、取引開始前に知識確認テストが義務付けられています。この知識確認テストに合格しないと、取引を始めることができません。バイナリーオプション取引[…]

バイナリーオプションの用語

未来予想系「さきよみLIONチャート」を併用できる

ヒロセ通商で口座開設すれば、無料で使えるさきよみLIONチャートという分析チャートがあります。

未来の値動きを自動で予想!さきよみLIONチャートの「さきよみチャート」
未来の値動きを自動で予想!「さきよみチャート」
売買シグナル発生をひと目で判断!さきよみLIONチャートの「シグナルパネル」
売買シグナル発生をひと目で判断!「シグナルパネル」

さきよみLUONチャートには、未来の値動きを自動予想しれくれる「さきよみチャート」、売買シグナルの発生を知らせてくれる「シグナルパネル」が搭載されています。

短期の足種でも使えるため、バイナリーオプションでの分析にも使いやすい特徴となっています。

ヒロセ通商はバイナリーオプションの「LION BO」のほかにも、スキャルピングができるLION FX、株価指数の取引ができるLION CFDと、豊富な商品ラインナップも魅力です。

業者の特徴としては、FXでは達成しやすいキャッシュバックキャンペーンや食品キャンペーンに注目が集まっており、毎月アップデートが行わえる高機能ツールを利用できる業者としても知られています。

お得なキャンペーンを活用して多彩な投資にチャレンジしたい方は、ヒロセ通商を選んでみてはいかがでしょうか。

ヒロセ通商の詳細データ

口座開設と手数料について
商品種類FX、CFD、バイナリーオプション
口座開設手数料無料
口座維持手数料無料
取引手数料無料
入金手数料クイック入金:無料 クイック入金は、約380の金融機関に対応!
振込入金:お客様負担
出金手数料無料
お取引開始までの期間お申込み後、最短当日から取引可能!
本人確認書類の提出方法Webアップロード、メール、FAX、郵送
ヒロセ通商「LION BO」の取引条件
回号第1回号〜第9回号
各回号の取引時間2時間
取引時間月~金曜日の8:25~翌午前2:25
取引上限額1回号毎:各通貨ペア合計で最大50ロット(保有可能上限件数は20件)
途中売却各回号の判定時刻の2分前まで可能
取引ツール詳細Windowsブラウザ、Macブラウザ、Androidブラウザ、iPhoneブラウザ、iPadブラウザ
デモトレード
売買シグナル
FX無料
セミナー
カバー取引先
23社
UBS銀行、バークレイズ銀行、OCBC証券、ドイツ銀行、シティバンク N/A、ノムラ・インターナショナル PLC、クレディ・スイス銀行、コメルツ銀行、モルガン・スタンレー&カンパニー・インターナショナル PLC、ゴールドマン・サックス・インターナショナル、香港上海銀行、JPモルガン・チェース銀行、PNPパリバ銀行、バンク・オブ・アメリカ N/A、三菱UFJ銀行、ナットウエスト・マーケッツ PLC、オーストラリア&ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド、ステート・ストリート銀行、みずほ銀行、スタンダードチャータード銀行、XTXマーケッツ・リミテッド、auカブコム証券株式会社、LMAX Group
会社情報
会社名ヒロセ通商株式会社
登録番号近畿財務局長(金商)第41号
所在地〒550-0013
大阪市西区新町1丁目3番19号MGビル
設立2004年(平成16年)
資本金1,069,837千円
口座数306,305(2022年8月末)
自己資本規制比率762.7%(2022年6月末)
信託保全三井住友銀行

ヒロセ通商「LION BO」の特徴まとめ

  • ラダーオプションで5通貨ペアを取引できる。
  • 高機能チャートを搭載するLION BO Plus+が使いやすい。
  • デモトレードは登録不要で、すぐにお試し可能。
  • 出先でも安心、スマートフォン(iPhone/Android)に対応。
  • 口座開設すれば「さきよみLIONチャート」を利用できる。

こちらから無料でヒロセ通商「LION BO」の口座開設ができます!