100通貨なら「100円」「500円」から取引可!ワンコインで始めるFX!

FXで最初に挑戦する通貨ペアといえば、米ドル/円をイメージする方も多いでしょう。

実は米ドル/円なら、100通貨ならワンコインランチと同じ500円で始めることができるのです。

南アフリカランド/円など、他の通貨ペアならたったの100円で取引することも可能です。

100通貨単位で取引できる仕組みを解説するとともに、「100円」「500円」から取引できるFX業者をご紹介します。

100通貨なら米ドル/円が500円から取引できる

FXでは10,000通貨が基本の取引単位で、10,000通貨=1Lot(ロット)となります。

業者によって最小取引単位が1,000通貨のときは、1Lot=1,000通貨となるケースもあります。

1米ドル=100円のとき、上限レバレッジの25倍で取引量が10,000通貨なら、4万円で米ドル/円の取引ができます。
レートが120円へと円安になれば、最小48,000円で取引が可能です。

反対に円高のときは、必要証拠金は3万円台になる仕組みです。

米ドル/円レート10,000通貨の必要証拠金
(最低限必要な金額)
90円36,000円
100円40,000円
110円44,000円
120円48,000円

必要証拠金は、取引するときにFX口座に必ず預け入れる必要のある、担保となるお金のことです。
かんたんにいうと、レバレッジ上限で取引するときに最低限必要な金額となります。

そのときのレートにもよりますが、10,000通貨で米ドル円を取引するとしましょう。
レバレッジを考慮すると、最低限5万円を用意して入金しなければいけません。

これが100通貨となると、必要証拠金も1/100の金額となります。
つまり100通貨に対応する業者の口座に500円を入金すれば、米ドル/円の取引が可能となるのです。

1米ドル=100円で取引した例

それでは1米ドル=100円で取引をしたとき、利益・損失はどのくらいになるのか売買イメージをご紹介します。

まずはFXで基本となる、10,000通貨を例に見ていきましょう。

まずこれから相場が上昇すると考え、1米ドル100円のときに買い注文を行ったとします。

予想通り円安に上昇した場合

自分で判断した通り、円安方向に推移してから決済したら利益となります。

10,000通貨の取引のとき、100円で新規買い、101円で決済売りをすれば、利益は10,000円となります。

もし110円で決済した場合、利益は10万円となります。

予想に反して円高に下落した場合

予想とは逆に下落してしまい、損を拡大させないために決済を行えば損失が確定します。

10,000通貨の取引のとき、100円で新規買い、99円で決済売りをすれば、損失は−1万円となります。

もし90円で決済した場合、利益は−10万円となります。

ここまでが10,000通貨のケースです。

1,000通貨なら利益・損失は10,000通貨の10分の1、100通貨なら利益・損失は10,000通貨の100分の1の金額となります。

取引単位1円有利に推移
したとき
1円不利に推移
したとき
100通貨+100円−100円
1,000通貨+1,000円−1,000円
10,000通貨+1万円−1万円

100通貨での取引なら、為替が2〜3円と大きく反対方向に動いても、損失は数百円で済みます。
そのため初心者が取引しても損失リスクを抑えられるため、安心して取引できるのが魅力です。

そのかわり大きな利益を狙うこともできないため、取引に慣れてきたら、収益化にあたり取引量を上げていくことがポイントとなってきます。

100通貨対応のパートナーズFXnano

FX業者では、1,000通貨か10,000通貨が最小単位となっているケースが主流です。

そんななか、最小100通貨で取引できる貴重なサービスが、マネーパートナーズの「パートナーズFXnano」です。

マネパでは2つのFX(パートナーズFX、パートナーズFXnano)を展開しています。

こちらのパートナーズFXnanoは初心者向けですが、れっきとしたFXサービスです。
最初に少ない予算から始めてみたいと考えている方も、パートナーズFXnanoなら少額で学びながら取引ができます。

南アランド/円なら100円から取引可能

FXの必要証拠金は、通貨ペアごとに異なります。

必要証拠金はそのときのレートによっても変わってきますが、大まかな目安としてこちらを参考にしてみてください。

ZAR/JPY(南アフリカランド/円)は必要証拠金が少なく済むため、パートナーズFXnanoならおよよそ100円から取引が可能です。

南アフリカランドは高金利通貨だけあって、高いスワップポイントが特徴です。

「新興国通貨は変動の大きさが心配だけど、金利狙いのトレードをしてみたい。」

「ポジションを保有すると、実際どのくらいスワップが付与されるか試したい。」

こういったケースであっても「100円」でトレードできるので、デモトレードに比べても断然魅力的ですよね。
本番なのでデモよりも実践感覚を養いやすく、デモのような気軽さを併せ持った環境でトレードすることができます。

「いきなり10,000通貨は怖いけど、とにかく実際に取引やってみたい!」

このように考えている方は、パートナーズFXnanoでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
取引数量が小さいため、大きな利益にはなりにくい半面、大きな損失にもなりにくいメリットがあります。

マネーパートナーズのさまざまな魅力

初心者向きのパートナーズFXnano、10,000通貨のパートナーズFXはそれぞれ取引条件が異なります。
それぞれの違いを見てみましょう。

注目すべきスプレッドですが、100通貨のnanoよりも、パートナーズFXの方がより有利なスプレッドで提供されています。

※コアタイム(8:00~28:00)原則固定スプレッド
パートナーズFXnanoスプレッドパートナーズFX
0.4銭米ドル/円0.3銭
0.7銭ユーロ/円0.4銭
0.9銭豪ドル/円0.5銭
0.8pipsユーロ/米ドル0.3pips
1.2銭ポンド/円0.7銭
1.8銭NZドル/円1.2銭

100通貨に程度慣れ親しんでから、パートナーズFXに切り替えれば、取引コストを抑えたトレードができますね。

さらにパートナーズFXならではの魅力が、より高機能なPC取引ツールを利用できる点です。
注目すべきインストール版ツール「HyperSpeed NEXT」は、売買シグナルをチャート上に表示でき、自動売買もできる自由度の高いプラットフォームです。

100円〜500円の取引でFXの仕組みが分かったら、ぜひパートナーズFXにもチャレンジしてみましょう。

ネオモバFXなら1通貨から取引できる

100通貨よりも小さい取引単位でFXを始めたいなら、SBIネオモバイル証券のネオモバFXを選びましょう。

ご覧のとおり、ネオモバFXなら業界最小の1通貨でFXを始められます。

1通貨というと、米ドル/円の証拠金はおおよそ4〜5円、マネーパートナーズよりも少額から始められるのが最大の魅力です。

Tポイント投資でき、1,000通貨まで米ドル/円スプレッドは0銭

ネオモバFXもうひとつの特徴が「Tポイント」と「米ドル/円のスプレッドが0銭」にあります。

ネオモバFXでは、TポイントでFXができるFX業界初となるサービスを展開しています。
TポイントをFX口座を連携させれば、お手持ちのTポイントをFXの証拠金にそのまま使えちゃいます。

もうひとつ、FXでは取引の際に売値と買値の差額、すなわちスプレッドが取引時のコストとして発生します。
スプレッド0.3銭の場合、1,000通貨あたり3円が往復の売買コストとなります。

短期売買を繰り返すほど、スプレッド=売買コストとして積み重なってしまいますよね。

ネオモバFXは米ドル/円に限り、1,000通貨までの取引はスプレッドが0銭です。
米ドル/円を少額で取引しているうちは、スプレッドが一切発生せず、デイトレードで利益を上げやすい環境となっています。

このように「100円」「500円」といったランチ代感覚の資金でもFX取引を始められます。

少額からFXをしたい方は、まずは1通貨から取引でき、TポイントでもFXをできるネオモバFXからスタートしてみてはいかがでしょうか。

500円以下で取引できるおすすめFX業者!

ネオモバFX

TポイントでFXが始められる!ネオモバFX

SBIネオモバイル証券のFX「ネオモバFX」は日本国内で初となる、Tポイントで投資できるサービスです。
お手持ちのTポイントをムダなくFXに活用できるので、初期資金を抑えながらFXを始められます。

さらに業界最小1通貨に対応しており、米ドル/円なら最小で4〜5円から取引可能!

そして1,000通貨までの米ドル/円スプレッドは驚異の0銭なので、デイトレーダーでも収益化しやすい取引環境が魅力です。

ネオモバFXの口座開設キャンペーン情報

2021年6月30日(水)までのキャンペーン期間中に新規口座開設+取引で、最大Tポイント3,500ポイントをプレゼント!

こちらから無料でネオモバFXの口座開設ができます!

松井証券「MATSUI FX」

松井証券(MATSUI FX)|100円から取引できる。はじめるための、あんしんFX

松井証券のFXがフルリニューアルとなり、業界最小「1通貨」に対応!

全通貨ペアが1通貨に対応しているので、元手を気にすることなく、値動きが激しい銘柄もデモトレード感覚で練習することができます。

最大レバレッジを1倍・5倍・10倍にできるレバレッジコースによる安心設計と、ロスカット水準をお好みで調整できる自由度の高さが最大の魅力です。

たったの100円でも入金すれば取引できるので、ぜひ気軽にお試ししてみてください。

MATSUI FXの口座開設キャンペーン情報

2021年5月31日(月)までのキャンペーン期間中に新規口座開設し、対象通貨ペア(新規建)の合計100万通貨以上の取引で、最大2万円をキャッシュバック!

こちらから無料で松井証券「MATSUI FX」の口座開設ができます!

たったの1コイン 500円で始めるFX
最新情報をチェックしよう!