バイナリーオプションは
未来の上下を予測する取引

バイナリーオプションとは、一定時間後のレートが目標レートよりも円安か円高かを予想する金融商品です。
購入ができる時間内で対象となるオプションを購入し、判定時刻に「上方向」「下方向」が予想通りとなれば、収益にすることができます。

ラダーオプション

英語だとBinary Optionなので、略してBOとも呼ばれています。

「用意されている中から選んで購入する」という仕組みが、バイナリーオプションとFXが大きく違う点です。
そのため、利益と損失は購入した時点で決まっているので、「利益も損失も自分でコントロールできる。」ことがバイナリーオプションの特徴です。

最小で1lotあたり *約50円〜990円の範囲内で購入でき、予想通りになれば1,000円がペイアウト(利益)となります。

FXはある程度の変動によって収益となりますが、バイナリーオプションは方向性を予想する商品なので、相場の変動がわずかなときでも収益を生む機会となります。

このように、FXに比べると少額で始められ、いかなる相場でも収益チャンスとなるのが、バイナリーオプションなのです。

* FX業者ごとにより購入金額は異なります。

このような商品性の違いにより、為替が動いているときはFX、値動きが穏やかな局面ではバイナリーオプションと使い分ける戦略も可能となります。

バイナリーオプションを学ぶなら、こちらのページもご覧ください!

バイナリーオプション初心者のための入門講座

バイナリーオプションの利益となる仕組み

バイナリーオプションで主流に取引されているラダーオプションの仕組みを見ていきましょう。

すでにハイ&ロー(High & Low)という言葉と聞いたことがある方もいるかも知れません。余談ですが、実はハイローもこのラダーオプションのことを指しているのです。
他にはレンジオプション、ワンタッチオプションがありますが、まずは基本形であるラダーオプションを中心に取り組んでみてください。

外為オプションは取引ルールが明快!

それでは、ラダーオプションを採用するGMOクリック証券の「外為オプション」を例に基本的なルールを解説します。

外為オプションの1回の取引時間は3時間です。開始時刻から、満期(取引終了)の2分前までは自由に購入ができます。
この取引が、通貨ペアごとに1日に10回開催されています。

ラダーオプションの取引ルール

例えば、目標レートが97円のときに「円高」と予測して、300円のオプションを1lot購入します。
満期時に目標レートを下回っていれば、1,000円受け取ることができます。
つまり、このときの利益は700円となります。

バイナリーオプションは途中で売却できる!

満期時まで待たずとも、受付終了までの時間内であれば、取引途中でも売却することができます。
(これを権利放棄といいます。)

金融庁のルールに基いて、日本国内の業者は必ず権利放棄ができる仕組みです。

途中売却

途中売却すると、本来受け取れる金額よりも利益率は低くなるものの、確実に利益に繋げられることになります。

バイナリーオプションおすすめ業者

2018年現在、こちらがバイナリーオプションができる国内FX業者です。
海外業者は出金拒否などのトラブルにより消費者センターへの相談も多いため、金融庁認可済みの国内業者を選ぶようにしてください。

バイナリーオプション人気の立役者、外為オプション!

GMOクリック証券

【外為オプション】


GMOクリック証券の外為オプションはあらゆる相場が収益チャンス!1,000円未満で取引可能!

外為オプションはバイナリーオプション人気の先駆けとなった存在!

スマホ取引画面はテクニカル指標を搭載しているので、出先でも高度な分析が可能です。

シンプルで分かりやすい取引ルールも魅力!
定番のバイナリーオプションで選ぶなら外為オプションで決まり!

取引タイプ 通貨ペア 最小
購入可能額
ペイアウト スマホ
対応
ラダー 5
通貨ペア
約50〜
999円
1,000円
固定

豊富な分析指標機能が魅力!

FXトレード・フィナンシャル

【バイトレ】


あなたのそばにいつもバイトレ。ベスト・バイナリーオプション・プロバイダー賞受賞。安心の国内業者FXTF。

多彩なバイナリーオプションならバイトレが一押し!

レンジオプション、タッチオプションにも対応する数少ない業者。
分析指標が豊富に揃っているので、PCでじっくりと分析して売買に臨めます!

取引タイプ 通貨ペア 最小
購入可能額
ペイアウト スマホ
対応
ラダー
レンジ
タッチ
6
通貨ペア
約30〜
999円 *
1,000円
固定 *

* ペイアウトが1lot/1,000円固定の場合。1lot/1万円固定の取引にも対応。

分析重視の方におすすめ!

FXプライム byGMO

【選べる外為オプション】


FXプライム byGMOの選べる外為オプションは、円高/円安の方向を予測!1,000円未満で取引可能

外為オプションと同じくシンプルな操作性が◎!

FX版アプリに搭載されている、将来の値動きを予測するツールが分析をサポートしてくれます。
分析重視なら選べる外為オプションがおすすめ!

取引タイプ 通貨ペア 最小
購入可能額
ペイアウト スマホ
対応
ラダー 5
通貨ペア
約50〜
999円
1,000円
固定

レンジオプションに対応!

みんなのオプション

【みんなのオプション】


主要6通貨ペア業界最狭水準宣言 新規口座開設で最大50,000円キャッシュバック!

トレイダーズ証券のレンジ対応バイナリーオプション!

業界随一とも言える取引画面の分かりやすさが好評を得ています。ラダー・レンジオプション両対応なので、さまざまな戦略で売買OK!

取引タイプ 通貨ペア 最小
購入可能額
ペイアウト スマホ
対応
ラダー
レンジ
4
通貨ペア
50〜
990円
1,000円
固定

YJFX!のバイナリーオプション

YJFX!

【オプトレ!】


ヤフーグループのFX、YJFX! 新規口座開設+お取引で最大27,000円キャッシュバック。

YJFX!は安心と信頼のヤフーグループのFX会社!

FX口座の開設でBO取引ができるようになります。
PCでは8通貨ペア全てのチャートを同時に閲覧できるので、チャンスを逃しません。

取引タイプ 通貨ペア 最小
購入可能額
ペイアウト スマホ
対応
ラダー
レンジ
4
通貨ペア
50〜
990円
1,000円
固定

バイナリーオプションを一覧で比較!

取引タイプや通貨ペアなどの項目「▲▼」をクリックすると、並べ替えができます。

FX会社名 取引タイプ 通貨ペア 最低購入額 ペイアウト
/ 1lot *1
iPhone
ブラウザ
Android
アプリ
公式サイト
ラダー 5
通貨ペア
約50〜
999円
1,000円
固定
口座開設 詳細情報
ラダー
レンジ
タッチ
6
通貨ペア
約30〜
999円 *2
1,000円
固定 *2
口座開設 詳細情報
ラダー 5
通貨ペア
約50〜
999円
1,000円
固定
口座開設 詳細情報
ラダー
レンジ
4
通貨ペア
50〜
990円
1,000円
固定
口座開設 詳細情報
ラダー
レンジ
8
通貨ペア
約50
〜990円
1,000円
固定
口座開設 詳細情報

*1 業者ごとに呼び名が異なる場合もありますが、lotに統一して記載。
*2 1lotのペイアウトが1,000円固定の場合。1,000円固定・10,000円固定のどちらかを、取引ごとに選択可能。

※ App Storeの方針により、iOS向けバイナリーオプションアプリは現在ダウンロード不可。

  • ラダー・・・判定時刻のとき、基準レートを超えればペイアウト。
  • レンジ・・・判定時刻のとき、一定の範囲に収まっていればペイアウト。
  • タッチ・・・判定時刻までに、目標レートにタッチすればペイアウト。

上記の表には掲載していませんが、サクソバンク証券ではバイナリーオプションの元祖とも言えるバニラオプション(FXオプション、貴金属オプション)の取引が国内で唯一可能となっています。

バニラオプションというのは、買いなら損失は限定的で利益は無限大となり、売りなら利益は限定的で損失は無限大となる、本格的なバイナリーオプションのようなもの。バイナリーオプションは損失も利益も限定的ですが、FXオプションならより多くの利益を追求できる分、リスクも持ち合わせている商品設計となっています。
上級トレーダー向きですが、FXとFXオプションを組み合わせれば、リスクヘッジしながら高収益を狙うことも可能です。

どんな人がバイナリーオプションに向いている?

バイナリーオプションがFXと大きく違うのは、以下の3点です。

  • 予想外となったとき、購入額そのものが損失額となる。
  • 取引する期間が決まっている。
  • 利益率を考慮した売買ができる。

バイナリーオプションは、取引期間と利益・損失は購入した時点で決まっています。
それに対しFXは、自分の裁量次第で取引する期間から狙うpipsまで自由に決められ、価格変動そのものの大きさが利益・損失の大きさに直結します。
FXではポジションがマイナスとなったら、利益が出るまで塩漬け(長期保有)したりナンピンすることありますが、バイナリーオプションは取引期間が決まっているので、FXのように長期間マイナスポジションを耐えるようなことはありません。

また決済のタイミングが掴めず、含み益が目減りしてから決済してしまった経験がある方もきっといるでしょう。
バイナリーオプションは取引のスタート時点で利益率と損失を考慮した売買ができるので、FXで損切りが苦手な方にも運用資金をコントロールしやすいのです。

なかなか損切りができずに悩んでいるなら、バイナリーオプションから相場観を養うのも良いかもしれませんね!

勝つために実践したいチャート分析術!

バイナリーオプションの大半の取引画面のチャートでは、簡易的なラインチャートが使われています。
テクニカル指標の表示ができないシステムがほとんどであり、単純な予想だけで売買をするのはギャンブルとなりがちですので、しっかりとチャート分析を行なうことをおすすめします。

外為オプションのラインチャート

GMOクリック証券では、取引画面上部にあるプラチナチャート+をクリックすると、軽快な動作が魅力である高機能チャートの利用ができます。

プラチナチャートプラスのテクニカル指標

 

FXTFの「ぶんせきチャート」は、BO取引画面上で直接分析をしながらスピーディーに取引が可能となっています。

FXトレード・フィナンシャルのぶんせきチャート

長期的に利益の追求をするには、ローソク足にトレンドラインを引いたり、トレンド系、オシレーター系指標を用いて分析する習慣を心がけるようにしてください。

海外バイナリーオプションは危険なのか

バイナリーオプションを始めようとするとき、海外バイナリーオプション業者の情報も出てきます。
得てして「高勝率」「絶対儲かる」「100%キャッシュバック」などと甘い謳い文句により、興味を持つ方もいるかも知れません。しかし安易な考え方で始めてしまい、取り返しのつかない結果となっては元も子もありません。

これは海外BOに限らず海外FXでも同じことが言えるのですが、金融庁は海外の無登録業者からの勧誘に対し注意喚起しています。
全国の消費生活センターに寄せられる相談でもっとも多いのが「出金拒否」です。
一部では優良業者もあるかも知れませんが、せっかくの資金で運用したのに出金できないとなると、単なる詐欺業者です。無登録海外業者の場合、トラブルとなっても責任追及が極めて困難なのが現状です。

これからバイナリーオプションを始めるなら、当サイトでご案内する金融庁認可済みの国内業者から選ぶようにしてください。

参考リンク(外部サイト)

無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください - 金融庁

海外業者とのバイナリーオプション取引にご注意ください!-無登録業者との契約は行わないで!! - 国民生活センター


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!