【トレンド追従】一方向を狙ったバイナリーオプションの積み重ね手法

バイナリーオプションで相場にトレンドが出ていれば、「円安」「円高」どちらかがはっきり断定できそうな場面に出くわすこともあるでしょう。
そんなときは、トレンドに逆らわずに一方向を狙う手法があります。

やや強気な売買手法ですが、予測通りとなれば利益も大きいやり方です。
それでは具体的な例を見ていきましょう。

相場に方向性が出ているときはこんな場面

こちらのチャートはGMOクリック証券のプラチナチャートプラスで、外為オプションの分析にも使えます。

バイナリーオプションは数分後〜約3時間後における満期時の価格帯を予測する取引なので、1分足、5分足、10分足あたりが使いやすいと思います。

以下はユーロ/米ドルの5分足で、今回テクニカル指標はボリンジャーバンドを表示しています。

ユーロ/米ドル5分足にボリンジャーバンドを表示

ボリンジャーバンドの中心線は移動平均線です。

つまりローソク足が中心線の上下どちらにあるかでサポートライン、レジスタンスラインに使えますし、上向きか下向きかを見れば上昇トレンド、下降トレンドの判断に役立ちます。

上記チャートの21:30のときは雇用統計による大きな変動がありました。このときバンドが拡大しているのですが、その後も上昇傾向であることが見て取れますね。

ボリンジャーバンドにもいろいろな見方がありますが、バンドの収縮・拡大や、バンドがローソク足に沿うバンドウォークというトレンドの継続に注目してみてください。

トレンド追従型・複数積み重ね手法のメリット

トレンドが強くて上昇(下落)が大きいほど、3つ、4つと複数購入したオプション全てがヒットしやすくなります。
つまりトレンドが強ければ、複数購入に見合ったペイアウトを受け取ることができます。

上昇方向・下落方向の予測はできたが、どのくらいの変動か予測しにくい場面に出くわすこともあるでしょう。

こんなときは、同じ方向のオプションを複数購入すると、予測的中となる確率がより高くなります。

上昇トレンドを予測するが、変動幅の予測ができないときはまとめて購入

仮にトレンドが想定より弱くても、1つか2つのオプションで利益を狙うことができます。

現在レートから離れたオプションがヒットしなかったとしても、こういったオプションは購入額が低いです。

つまり現在レートに近いオプションの購入価格次第では、損失となったオプションの相殺もできるというわけです。

積み重ね手法の売買例を見てみよう

さきほどのプラチナチャートプラスの売買判断をもとに、これから上昇すると判断したケースで見てみましょう。

今回はユーロ/米ドルのドル安方向で、4つのオプション全てを購入してみます。

外為オプションの場合は、購入金額→取引枚数(+)→購入金額・・・と繰り返して購入ボタンを押すと、複数オプションを一度に同時購入することができます。

一度に4つのオプションを購入した例

 

売買結果ですが、一番上の目標レートに届かず3勝1敗となりました。

積み重ね手法の売買結果

4つのオプションの購入額合計が1,813円のうち、3つのオプションがヒットしてペイアウトは3,000円です。
つまり1,813円の購入費用で、1,187円の利益となりました。

 

きれいにトレンドが出ているときは有効的な売買戦略ともなりますので、ぜひ覚えておくと便利です。

トレンドが逆に動くと、損失が大きいのがデメリット

この積み重ね手法にも弱点があります。

円安か円高、どちらか片方を集中的に狙うやり方なので、トレンドが反転してしまうと、全てのオプションが損失となってしまいます。

ドルの餌に潜む罠

そのため、「ちょっと相場動向の判断が難しい。」なんてときに、やみくもに売買するようでは失敗の元となりがちですので、注意してください。

なんとなくの判断でトレードして成功しても、それはビギナーズラックと一緒で、自身の分析向上には繋がりません。

この手法で大きなリターンを手にするには、とにかく円安・円高のトレンドを判断することに尽きます。
どちらの方向かの予測さえできれば、それに見合ったペイアウトを受け取ることができます。
YJFX!「オプトレ!」

将来の目標レンジ・レートを選んで予測 YJFX!が提供するバイナリーオプション オプトレ

オプトレ!はヤフーグループのFX会社、YJFX!のバイナリーオプションです。
1,000円未満で取引でき、通貨ペアごとに11回、開催されています。

特徴としては、業界最多の8通貨ペアを提供していることで、1日の取引チャンスが多い点です。
また他社の判定期間は2分に対し、オプトレ!の判定期間は60秒なので、購入・途中売却をギリギリまで検討できます。
もうひとつ、レンジオプションは独自のワイドレンジによって、予測範囲を調整できるのも強み。

柔軟なシステムで取引するなら、オプトレ!がイチオシです。

こちらから無料でYJFX!「オプトレ!」の口座開設ができます!

GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券のバイナリーオプション

バイナリーオプションでもっとも有名なのが、GMOクリック証券の外為オプションです。
もちろん安心の国内企業で金融庁認可済みサービスなので、海外系と異なり入出金で心配する必要もありません。

FX通貨ペアのほか、日経225やNYダウなど株価指数銘柄をバイナリーオプションで取引できるのも、GMOクリック証券の特徴です。

取引システムはとにかくシンプルで分かりやすい、明快さが魅力。操作に戸惑うことなく、最小1,000未満で、円高か円安か予測する取引ができます。
それでいて高機能スマホツールなので、スマホで高度なチャート分析をするなら外為オプションがオススメです。

こちらから無料でGMOクリック証券「外為オプション」の口座開設ができます!

FXプライム byGMO「選べる外為オプション」

円高?円安?為替の動く方向を予測 選べる外為オプション

GMOクリック証券と同じGMOグループによる、もうひとつのバイナリーオプションサービス。
外為オプションは最長3時間の取引ですが、選べる外為オプションは「最長2時間」となっているのが大きな違いです。

もう一点、外為オプションの判定時刻は奇数時間(11:00、13:00など)に対し、選べる外為オプションは偶数時間(10:00、14:00など)です。
プラットフォームは共通なので、判定時刻の違いを利用して、2口座を組み合わせてより収益チャンスを狙うこともできます。

なおFXプライム byGMOでは値動き予測チャート「ぱっと見テクニカル」が提供されており、バイナリーオプションに使うこともできます。

こちらから無料でFXプライム byGMO「選べる外為オプション」の口座開設ができます!

トレイダーズ証券「みんなのオプション」

みんなのオプション|1,000未満でできる投資 取引金額は1Lotあたり50〜990円

みんなのオプションは、初心者にも使いやすい取引システムなので、迷うことなく売買できます。
1lotあたり50円〜990円で購入でき、購入自体はわずか3ステップで、スピーディーにかんたんに行えます。

定番のラダーオプションに加えて、一定範囲を予測するレンジオプションに対応するのもポイント。
取引ツールはスマホやタブレットに最適化されているので、場所を選ぶことなくバイナリーオプションができます。

こちらから無料でみんなのオプションの口座開設ができます!

円安・円高の一方向をトレンド追従!バイナリーオプションの積み重ね手法について
最新情報をチェックしよう!