チャート分析ツールでバイナリーオプションを比較!【おすすめチャートも】

バイナリーオプションに限らずFXでも株でもそうですが、チャート分析をして値動きの先行きを予測することは、投資をする上でもっとも基本的なことです。

バイナリーオプションをPCで分析するにあたり、やはり使いやすいのはFXのブラウザ版チャートです。
BO取引画面にある簡易的なラインチャートに比べても、圧倒的に高機能です。
もちろんこういった分析ツールは、口座開設さえ済ませば無料で使うことができます。

バイナリーオプションの取引画面、チャートそれぞれ別のタブで表示させておけば、分析しながら取引しやすいでしょう。

こちらのページでは、バイナリーオプションに使いやすいブラウザベース(インストール不要)のチャートをご紹介します。

バイナリーオプション対応業者をブラウザ版チャートで比較

それでは各社のチャート機能にスポットを当てて、機能の違いを見ていきましょう。

FX会社名ツール名足種テクニカル
指標
描画
オブジェクト
画面分割注目機能
外為オプションプラチナチャート1.818
種類
3.8438
種類
2.525
種類
1.6最大
16分割
比較チャート
選べる外為オプションプライムチャート1.414
種類
5.454
種類
2.727
種類
0.9最大
9分割
売買シグナル表示
外貨ex byGMOオプトレ!Exチャート1.212
種類
3.535
種類
0.88
種類
0.6最大
6分割
チャート自動保存
バイナリーオプションIGチャート1.717
種類
3.131
種類
220
種類
0.4最大
4分割
チャート自動保存
売買シグナル通知
みんなのオプションFXトレーダー1.212
種類
220
種類
0.77
種類
0.6最大
6分割
チャート保存機能
TradingView搭載
外貨ネクストバイナリーG.comチャート1.313
種類
2.121
種類〜
0.77
種類〜
0.9最大
9分割
チャート自動保存
比較チャート
らくオプ楽天FX-WEB1.616
種類
3.636
種類
1.111
種類
0.4最大
4分割
売買シグナル表示
LION BOLIONチャートPlus+1.515
種類
3.030
種類
1.313
種類
0.6最大
6分割
売買シグナル表示
比較チャート

各社のチャート画面と特徴について

それでは、各FX会社のチャートツールについてご紹介していきます。

GMOクリック証券「プラチナチャート」

プラチナチャートはFX/CFDの発注機能も備えた高性能チャートツールです。

プラチナチャートは描画ツールが豊富
フィボナッチ・リトレースメントの例

「高機能」「軽くて高速」を追求して開発されただけあって、サクサクと軽快に動作します。
メジャーからマイナーなものまで、数多くのテクニカル指標と描画オブジェクトが搭載されているため、多彩な分析をサポートします。

日経平均、NYダウなどの銘柄とFX通貨ペアの値動きを比べることができる、比較チャートの利用ができるのも特筆すべき点です。

こちらから無料でGMOクリック証券「外為オプション」の口座開設ができます!

FXプライム byGMO「プライムチャート」

GMOクリック証券のチャートと同じく、プライムチャートはチャート分析専用のツールです。

テクニカル指標は業界最高水準となる54種類を搭載!チャート自体に特化されて作られているため、軽量で高速に動作するのが特徴です。

プライムチャートは売買シグナル機能を搭載!
プライムチャートは売買シグナル機能を搭載!

画像のように、売買シグナルを表示させることができる高機能チャートとなっています。

最大で9分割できますので、複数通貨ペアの値動きを追いかけながら取引機会を狙うことができますね。

このほかパッと見テクニカルという、未来の値動きを自動予想してくれるチャートを使うことも可能です。

関連記事

相場の先行きを予想するのに、手軽に使える高機能分析ツールがあるのをご存知ですか?その名はズバリ、ぱっと見テクニカルというツールで、FXプライム byGMOが提供し[…]

FXプライム byGMOの大人気ツール、ぱっと見テクニカルを徹底解説!

こちらから無料でFXプライム byGMO「選べる外為オプション」の口座開設ができます!

外貨ex byGMO「Exチャート&MT4」

Exチャートは外貨ex byGMOのWebブラウザから利用ができる、チャート分析専用ツールです。

充実のテクニカルチャートは全36種類(トレンド系:16種類、オシレーター系:20種類)と豊富で、人気の分析指標であるGMMA、スーパボリンジャー、スパンモデルを使うことが可能です。

外貨ex byGMOのWebブラウザ版チャート「Exチャート」
外貨ex byGMOのWebブラウザ版チャート「Exチャート」

Exチャートの最大の特徴として、トレンドラインを引いたりテクニカル指標を表示させ、次回起動すると自動保存されている点が挙げられます。

通常ブラウザ版のチャートだと保存ができない場合が大半です。
ですがExチャートなら次回チャートを立ち上げても同じ設定のまま使えるため、非常に便利で使いやすいのが魅力です。

さらに外貨ex byGMOでは分析専用MT4チャートも提供しています。

外貨ex byGMO版MT4のチャート画面
外貨ex byGMOのMT4

MT4はFXだけではなく、もちろんバイナリーオプションの分析にも役立てることができます。

こちらから無料で外貨ex byGMO「オプトレ!」の口座開設ができます!

IG証券「IGチャート」

他社の簡易的なラインチャートと異なり、IG証券ではFX、CFD、ノックアウトオプションと共通の取引プラットフォームでバイナリーオプションの取引が可能です。

IG証券のPC版バイナリーオプション取引画面
チャート分析に優れた取引ツール

チャートにテクニカル指標を表示させたり、トレンドラインを描画しながらトレードできるのは、IG証券だけの強みです。

テクニカル指標は全30種類、描画ツールは全20種類と豊富に搭載しています。
さらに経済指標を表示させたり、FXの取引画面にあるアラート機能を使って、売買シグナル発生のタイミングを狙ってバイナリーオプション取引をすることも可能です。

関連記事

日経225やNYダウで発生した売買シグナルを通知できたら、便利だと思いませんか。米ドル/円などのFXには売買シグナルを通知させる取引システムは多くあります。し[…]

CFD銘柄で売買シグナルを通知!「IGチャート」の設定方法を解説!

高機能取引ツールでバイナリーオプションをするなら、IG証券がイチオシの業者です。

こちらから無料でIG証券の口座開設ができます!

みんなのオプション「FXトレーダー」

みんなのFX向けの取引ツールとなるFXトレーダーは、みんなのオプションの画面からすぐ表示させることができます。

みんなのFXのPC取引ツールにレート、スピード注文、チャートヒートマップ、強弱チャート、売買比率を並べて表示した例

売買冷えいつ、通貨強弱、ヒートマップ、TMサイン(人工知能による売買シグナル通知)といった独自機能が詰め込まれているため、バイナリーオプションの取引にも多いに役立つでしょう。

バイナリーオプションの取引画面とは別に起動して最大6分割チャートにすることも可能で、軽快に動くストレスフリーな仕上がりとなっています。

こちらから無料でみんなのオプションの口座開設ができます!

外為どっとコム「G.comチャート」

外為どっとコムでは分析専用チャートとしてWebブラウザ版のG.comチャートを提供しています。

分割機能に加えて、多彩な比較チャート機能を搭載していることで、多角的な分析に役立てられるチャートとなっています。

外為どっとコムのWebブラウザ版「G.comチャート」
外為どっとコムのWebブラウザ版「G.comチャート」

またMyページから表示できる「高機能チャート」というチャートもあり、こちらでは外為どっとコムが誇る注文情報をチャート上に表示させながら分析することも可能です。

高機能チャート上に外為注文情報がレイヤーチャート表示
外為どっとコムの高機能チャート

とくにFXで力を発揮してくれる高機能チャートですが、バイナリーオプションでも反発や転換の判断に活用してみてはいかがでしょうか。

さらに外為どっとコムでは、未来予想と売買シグナルを搭載したぴたんこテクニカルもあり、バイナリーオプションの分析に使うことも可能です。

関連記事

テクニカル分析といっても、見方から分析のやり方まで一人ひとり違います。また、ある一点だけに注目しすぎてしまうと、重要な他のサインを見失ってしまうこともよくあります[…]

外為どっとコムの売買シグナル&未来予測チャート
関連記事

外為どっとコム「外貨ネクストバイナリー」 外貨ネクストバイナリーは、外為どっとコムのバイナリーオプション! 取引ルールが分かりやすい「ラダ[…]

外為どっとコムのバイナリーオプション「外貨NEXTバイナリー」を徹底解説!

楽天証券「楽天FX-WEB&MT4」

楽天証券ではFX向けWebブラウザ版取引ツールとして、「楽天FX-WEB」を提供しています。

バイナリーオプション「らくオプ」は簡易的なラインチャートですが、楽天FX-WEBのチャートを使えば高度な分析が可能です。

ブラウザ版チャート「楽天FX-WEB」
「楽天FX-WEB」のチャート

さらにFX口座では「テクナビ」を用意しており、こちらでは各通貨ペアごとの足種別に、テクニカル指標が示す相場の評価を閲覧が可能です。

楽天証券のテクナビ
楽天証券の「テクナビ」

テクナビを使えば、短期的なトレードとなるバイナリーオプションにも便利で、通貨ペアごとの値動きを直感的に掴むのに役立ちますね。

口座開設すれば誰でも利用できますので、ぜひ取引の補助ツールとしてご活用ください。

さらに楽天証券では、MT4口座も提供しています。

楽天証券CFD口座のPC版MT4
楽天証券のMT4

もちろんバイナリーオプションの分析にも活用することが可能です。

こちらから無料で楽天証券の口座開設ができます!

ヒロセ通商「LIONチャートPlus+」

ヒロセ通商のLION BOでは、取引ツールとしてLION BO Plus+を提供しています。
こちらは業界でも貴重な、取引ツール上でテクニカル分析しながらオプションの購入ができるツールとなっています。

高機能チャートを搭載するLION BO Plus+
LION BO Plus+

さらにヒロセ通商では、FX向けの分析専用チャートとして提供されているLIONチャートPlus+を分析に使うことも可能です。

LIONチャートPlus+のチャート上に注文情報を表示
LIONチャートPlus+

こちらには売買シグナル表示機能を備えるほか、注文情報をチャートにオーバーレイ表示もできるため、値動きの先行きを判断するのに活用することができます。

このほかにも、外為どっとコムのぴたんこテクニカルと同じような未来予想&売買シグナルのさきよみLIONチャートを使うことも可能です。

関連記事

ヒロセ通商のさきよみLIONチャートは、現在の相場の状況を知らせてくれて、なおかつ未来の値動き予測をしてくれる分析ツールです。さきよみLIONチャートはどういった[…]

ヒロセ通商の未来予想チャート&売買シグナル「さきよみLIONチャート」の特徴を解説!

こちらから無料でヒロセ通商「LION BO」の口座開設ができます!

このように、Webブラウザから使えるチャートツールには「バイナリーオプション対応」だったり、「チャート分析専用」「FX取引一体型」など、各社によってずいぶん異なった特徴があります。

おすすめはバイナリーオプションの画面上で分析ができる、IG証券のバイナリーオプションです。
他社のバイナリーオプションに比べると難しいイメージがありますが、使い方さえマスターしたらそれほど難しくありません。

迷ったらそれぞれ試しに使ってみて、自分に合うツールを探してみるのもいいですね!