初心者にも使いやすい、外為オンラインチャートの機能・使い方をご紹介!

外為オンラインのダウンロード版ツールに搭載されたチャートは、豊富な機能と使いやすさを追求した、初心者のみならず上級者までを広くカバーする、高機能チャートです。

このほかにも、外為オンラインではブラウザ版のチャートも提供していますが、ダウンロード版の場合は軽快な動作でスムーズに動くだけではなく、保存機能もあるのが特徴です。

それでは、外為オンラインチャートの具体的な機能や使い方を見ていきましょう。

ダウンロード版取引ツールの特徴

外為オンラインではAdobe Airという技術をベースとしたダウンロード版取引ツールが提供されています。

この取引ツールは外為オンライン公式サイトからダウンロードが可能で、Windowsだけではなく、Macにも公式対応しています。

外為オンラインのダウンロード版取引ツール
外為オンラインのダウンロード版取引ツール

関連リンク:外為オンライン ダウンロード版操作説明書

ブラウザ版取引ツールとの大きな違いは、チャートがより高機能であることです。

ブラウザ版のチャートにも保存機能はありますが、インストール版の方がより優れています。

好きな配置にしたり、再び起動してもトレンドラインが消えないため何度も描画する必要がなく、いつでも自分好みの画面でチャート分析したり、スピーディーに取引できる魅力を備えています。

チャート上から注文でき、比較チャートなど機能満載

取引に役立つ機能が揃った外為オンラインチャートですが、ここでは特に注目すべき機能をご紹介します。

チャート上から注文

外為オンラインチャートは、チャート上から注文することができます。

チャート上からの注文にはクイック注文、クイック+OCO注文、指値・逆指値注文、OCO注文、If Done注文、If Done+OCO注文が対応しています。

チャート上から注文ができる

とくに指値・逆指値注文の価格は、チャート上でドラッグアンドドロップで指定できるため、視覚的に判断できるので重宝します。

チャート上に保有ポジションを表示

「保有中のポジション」や「注文中しているが未執行の注文」「過去の注文履歴」もチャートに表示可能です。

チャートに保有ポジションの表示ができ、決済も可能

保有中のポジションに限り、ダブルクリックして決済することもできます。

チャート上にメモを書ける

チャート上にメモを書ける機能も搭載しています。

チャートにメモを書ける

経済ニュースやチャート分析など、取引するきっかけとなった理由をどんどんメモしてみてください。

そうすることで、なぜそのタイミングで注文したのか、自分自身の売買傾向を知ることができ、今後の売買戦略を考える際にも役立ちます。

チャートを複数ウインドウで起動

「チャート」ボタンをクリックすると、チャートを複数ウインドウで起動させることが可能です。

チャートを複数ウインドウで起動できる

「複製」のアイコンをクリックすると、現在適用しているテクニカル指標をコピーできますので、複数の通貨ペアに同じ設定をそのまま適用させることができます。

チャートを整列させる

複数表示させたチャートは、「整列機能」を使うときれいに整列できるので、それぞれのチャートをドラッグする必要はありません。

チャートパネル上で「右クリック」すれば、整列機能のメニューを表示させることができます。

チャートの整列が可能

1列〜4列の範囲内で並べられますので、複数表示させて見にくくなった画面もかんたん操作ですっきりです。

例えば、チャートを12枚表示させていて4列で整列させると、横4列×縦3列、つまり12分割表示となります。

比較チャート

そして、分析に重宝するのが比較チャート機能です。

使うには、まずチャートパネル上部の「比較チャート」にチェックを入れます。
そして、サブチャートとして比較したい通貨ペアを選ぶことで使うことができます。

比較チャートにチェックを入れて、通貨ペアを選択する

外為オンラインの比較チャート機能は、表示させる通貨ペアに制限がありません。
24通貨ペアのうち、どれでも好きな2通貨ペアをチョイスして比べることができます。

外為オンラインの比較チャート
外為オンラインの比較チャート

1つの画面に重ねてチャートを表示させることにより、同じ傾向で動く通貨ペアや反対に動いている通貨ペアなどの連動性を掴めたら、売買判断に生かすことができますね。

外為オンラインチャートの基本操作

基本的な操作方法は、以下の動画でもご覧頂けます。

充実の描画ツールで高度な分析も自由自在!

描画ツールが充実しているのも、外為オンラインチャートが人気である理由のひとつです。
トレンドライン、ギャン、フィボナッチ、合計15種類の描画ツールが用意されています。

時間軸に合わせてラインが引ける作りとなっていますので、自分が描きたいラインを思い通りに描くことができます。

時間軸に合わせてライン描画ができる

描画ツールの使い方は以下動画でご確認ください。

全28種類の豊富なテクニカルチャート!

チャートにテクニカル指標を表示させるには、右側から選んでクリックするだけ。

クリックだけでテクニカル指標の表示ができる

わずらわしい手順がありませんので、初心者でも操作に悩むことはないでしょう。

定番からマイナーなテクニカル指標まで用意されてありますので、テクニカル派トレーダーも十分満足できる分析が行えます。

ハイブリッドチャートで過去〜現在の値動きを一発チェック

ハイブリッドチャートとは、過去から現在までの値動きが一目で見れる、外為オンラインオリジナルの画期的なチャートツールです。
画面上部にある「ハイブリッドチャート」をクリックすれば使うことができます。

過去から現在の値動きを複数足種で見れる、ハイブリッドチャート
ハイブリッドチャート

[月足〜日足][8時間〜1時間足][30分〜1分足]をエリアごとに分けることで、ひとつのチャート画面に表示されるという仕組みです。(上の画像のように、そのときの状況に応じて時間軸は変化します。)

過去の大きな変動から直近の細かい値動きを見るには、複数チャートで比較する必要がありますが、ハイブリッドチャートならひとつの画面で確認することができます。

ディールスコープで「顧客の売買情報」が丸見え!

外為オンラインのディールスコープを使えば、顧客の売買情報を見ることができます。

外為オンライン全会員の売買状況をグラフにしたもの。

ディールスコープはメニューの「チャート」から起動できます。

外為オンラインのディールスコープでは具体的なポジション数・人数とその差を閲覧できる
ディールスコープ

買いと売り、現在どちらのポジションが多いのかをチェックすれば、今後どのような売買が有効的かを考えるにあたり、戦略のひとつとして役立てることができますね。

チャートから発注、比較チャート、ハイブリッドチャート、ニュース連動チャートなど、チャート関連の機能が秀逸である外為オンラインチャート。
初心者の方でも上級者に劣らない環境で、分析から情報収集、取引までしっかりこなす取引ツールとして仕上がっています。

外為オンラインチャートは外為オンラインで口座開設し、取引システムにログインすれば使うことができます。

「外為オンラインチャート」のスペック

足種
16種類
  • ティック
  • 1分足
  • 5分足
  • 10分足
  • 15分足
  • 20分足
  • 30分足
  • 1時間足
  • 2時間足
  • 4時間足
  • 6時間足
  • 8時間足
  • 12時間足
  • 日足
  • 週足
  • 月足
通貨ペア数
26通貨ペア
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 英ポンド/円
  • 米ドル/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • 南アフリカランド/円
  • メキシコペソ/円
  • トルコリラ/円
  • ユーロ/豪ドル
  • ユーロ/カナダドル
  • ユーロ/スイスフラン
  • ユーロ/英ポンド
  • ユーロ/NZドル
  • ユーロ/米ドル
  • NZドル/米ドル
  • 米ドル/カナダドル
  • 英ポンド/豪ドル
  • 英ポンド/スイスフラン
  • 英ポンド/NZドル
  • 英ポンド/米ドル
  • 豪ドル/スイスフラン
  • 豪ドル/NZドル
  • 豪ドル/米ドル
  • 米ドル/スイスフラン
チャートタイプローソク足、平均足、折れ線、バーチャート
テクニカル指標
28種類

【トレンド系】

  • 単純移動平均線(SMA)
  • 指数平滑移動平均線(EMA)
  • 加重平均移動平均線(WMA)
  • 複合型移動平均線(GMMA)
  • 一目均衡表
  • ケルトナーチャネル
  • 新値足
  • ボリンジャーバンド
  • ピボット
  • エンベロープ
  • パラボリック
  • サポート&レジスタンス

【オシレーター系】

  • DMI
  • MACD
  • RCI
  • 単純移動平均乖離率(SMA)
  • 指数平滑移動平均乖離率(EMA)
  • 加重平均移動平均乖離率(WMA)
  • アルティメットオシレーター
  • ウィリアムズ%R
  • ウィリアムズA/D
  • サイコロジカルライン
  • 篠原レシオ
  • シャンデモメンタムオシレーター
  • ストキャスティクス
  • ROC
  • RSI
  • VLDMI
描画オブジェクト
15種類
  • トレンドライン(線分)
  • トレンドライン(直線)
  • トレンドライン(垂直線)
  • トレンドライン(水平線)
  • トレンドチャネル
  • ギャンライン
  • ギャンファン
  • ギャングリッド
  • フィボナッチファン
  • フィボナッチリトレースメント
  • フィボナッチチャネル
  • フィボナッチアーク
  • フィボナッチエクスパンション
  • フィボナッチタイムゾーン
  • フィボナッチグリッド
画面分割横1〜4列に整列可能 (画面が大きめのPCなら16分割も可能)
注文機能
12種類
  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • IFD注文
  • OCO注文
  • IFDO注文
  • トレール注文
  • 成行+OCO注文
  • リバース(途転)注文
  • オフセット注文
  • iサイクル2取引
  • サイクル2取引
比較チャート機能○ 2つの通貨ペアを比較可能。
ニュース連動チャート
指定レート通知
デモトレード
売買シグナル
外為オンライン

外為オンライン|新規取引口座開設でキャッシュバック最大150,000円

外為オンラインは1,000通貨単位に対応しているので、少額からFXを始めたい方にオススメ!

取引システムはシンプルながらも直感的に操作できる、初心者にも扱いやすいのが特徴。チャート機能も充実していて、比較チャートでは2つの通貨ペアを重ねて分析ができます。
またリピート系自動売買「iサイクル2取引」によって、手間をかけずに運用も可能です。

スマートフォンアプリ(iPhone/Android)、タブレットアプリ(iPadやAndroidタブレット)を使って出先でもスムーズに取引できます。
デモトレード対応に対応し、マーケット情報も豊富なので、FXの入門にもおすすめの業者です。

業界トップクラスの開催数を誇る無料セミナーは初心者にも分かりやすいと好評なので、都合のいい方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

外為オンラインの口座開設キャンペーン情報

キャンペーン期間中に新規口座開設+取引条件達成で、最大150,000円をキャッシュバック!

こちらから無料で外為オンラインの口座開設ができます!