外為どっとコムが新サービス「ロイター赤文字ニュース」を提供開始!

FX業界初!ロイター赤字ニュース

2018年10月26日よりスタートした外為どっとコムの新サービス「ロイター速報ニュース(ロイター赤文字ニュース)」のご紹介をします。

経済指標フラッシュ!がサービス終了に

かねてより指標トレーダーに定評のある経済指標フラッシュ!ですが、2018年10月26日をもってサービス終了となりました。

有名トレーダーの羊飼いさんも経済指標フラッシュ!が使えなくなったことをつぶやいていらっしゃいますね。

 

さてここからが本題ですが、経済指標フラッシュ!に代わって新たにスタートしたのが「ロイター速報ニュース」です。

経済指標フラッシュ!との違いはというと、今までは「経済指標」を最速で見れていたサービスが、「ロイター速報ニュース」に切り替わったこととなります。

これは、一般の投資家向けとしてはFX業界で初となるサービスを、外為どっとコムが行うというもの。

速報ニュースの配信が、ほぼリアルタイム【0秒】

通常、ロイター速報ニュース(Thomson Reuters Eikon ,トムソン・ロイター アイコン) というのは、機関投資家などプロ向けの端末サービスに限定された配信となっています。

しかし、情報ベンダーのトムソン・ロイター社との提携によって、ほぼリアルタイムでの24時間ニュース配信が実現されています。

残念ながら、経済指標フラッシュ!のように、経済指標をアラートで表示させる機能は搭載されていません。
そのかわり、重要な指標や要人発言、ニュースといった速報を『他社よりも早く』知ることができます。

自動更新にチェックを入れれば、ロイター赤字ニュースがほぼリアルタイムに見れる!

今までの経済指標に限定されていたサービスと異なり、トランプなどの発言、金利、株価指数、仮想通貨まで多彩な情報が網羅されています。
そのため、ほぼリアルタイムに配信される速報ニュースのヘッドラインに飛びついてトレードするにも役立ちます。

つまり個人向けとしては、マーケットニュースの閲覧が国内最速といってもいいほどのサービスとなります。

ロイター赤字ニュースの利用条件

実は個人投資家がロイター速報ニュースを見るには、かなり高額な費用がかかってしまうのが現状ですが、外為どっとコムの会員になれば無料でサービスを利用することができます。

ただし、利用条件がありますので、こちらをご覧ください。

もともと、経済指標フラッシュ!は期間限定で無料のサービスでした。
今回も無料ではありますが、新たにプレミアム会員サービスとなったことで、既存ユーザーの方は取引条件をクリアしなければ利用することができません。

35日まで 取引条件なしで利用可能
36日以降 月間500万通貨以上の取引が必須

無料期間を過ぎた方は、ブロンズランクではロイター赤字ニュースの利用ができません。最低限利用できるランクが月間500万通貨以上(5,000Lot以上)のシルバーランクとなります。
なおゴールドランク、ダイヤモンドランクは「取引条件を前2ヶ月間連続でクリア」で会員ランクの維持が可能です。

このロイター赤字ニュースですが、デモ口座は非対応となっています。
最初の35日間は取引量に関わらずご利用可能ですので、まずはお試して見たい方は、外為どっとコムで口座開設を行いましょう。

ロイター赤字ニュースの起動方法

それでは、ロイター赤字ニュースの起動方法をご紹介します。

■リッチアプリ版

■Webブラウザ版

リッチアプリ版、Webブラウザ版共通で、画面上部メニューバーの「マーケット情報」→「ロイター」と進むとアクセスができます。

『取引ツールNo.1』を目指す外為どっとコムでは、日々お客様の声が反映されるようなサービスが務められています。
ボラティリティツールなど、さまざまなサービスのリリース予定があるとのことですので、今後も外為どっとコムから目が離せませんね!

多彩な取引ツールで選ぶなら、外為どっとコム!

FXは外為どっとコム

取引ツールNO.1を目指して日々進化!顧客の声が形になるのが、外為どっとコムの取引ツールの特徴にあります。
特に発注画面周りは細かく改善されていますので、自分が使いやすいようにカスタマイズも自由に行えるのがポイント!

口座開設すれば、ぴたんこテクニカル外為注文情報といった分析に役立つ情報ツールが無料で利用可能です。

外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の口座開設キャンペーン情報

2018年12月1日(土)午前6時55分までのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、初回ログインだけで500円をキャッシュバック!さらに取引条件の達成で、最大100,500円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!