AIを駆使した自動売買サービス、QUOREA FX(クオレアFX)を徹底解説!

株式会社efit(エフィット)が提供する、かんたん自動売買サービスがQUOREA(クオレア)です。

仮想通貨の自動売買サービスにおいて国内トップクラスの知名度を誇るQUOREAですが、ついにFXの自動売買にも対応しました。

QUOREA BTCと同じく、良質なアルゴリズムをかんたんに自動売買できる特徴を備えた、QUOREA FXをご紹介します。

2020年5月15日、ついにQUOREA FXが始動!

始まったばかりのQUOREA FXは、いったいどんな投資サービスなのでしょうか。

これはAPIでOANDA Japanの口座を利用し、QUOREA FXのシステムで自動売買を行うというもの。

下記イメージをご覧ください。

取引所(FX業者)とQUOREAの関わり

このようにFX業者や取引所のシステムを利用しつつ、QUOREA FXのロボットが売買判断をする仕組みです。

ですのでQUOREA FXを始めるには、まずOANDA Japanの口座開設を行ってから、QUOREA FXのサービスにお申し込みをする流れとなります。

今後はFXと仮想通貨だけではなく、株や先物も対応予定であり、現在FXでは米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円の3通貨ペアが対応しています。

efit(エフィット)はどんな会社?

そもそもefitはどんな会社なのか、かんたんにご紹介します。

株式efit(エフィット)の公式HP

2017年に設立された株式会社efitは、渋谷に本社を構えるIT系企業で、FXやCFDサービスも手掛ける岡三オンライン証券の関連企業からも出資を受けています。

CEOの宮原氏ですが、元々は大和証券でコンサルティング業務に関わっていたキャリアを持つ人物です。
企業としては投資ロボット作成ツールの提供などの事業を行っており、「投資を変える、未来が変わる。」とのヴィジョンからも、ITの力で投資を変えていくこだわりが強く感じられますね。

また「一般社団法人Fintech協会」「一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会」「一般社団法人 ブロックチェーン推進協会」に加入しており、2020年3月26日には金融商品取引業者 投資助言業 関東財務局長(金商)第3180号を取得しています。

QUOREA FXではOANDA Japanの口座を使うため、OANDA Japan口座の開設時に本人確認書類で確認が行われます。
そのためefit社側では本人確認の必要がなく、投資助言業によるサービス提供が、QUOREA FXで行われるという仕組みとなっています。

なお金融庁も注意喚起していますが、ネットやSNSでは金融商品登録業や投資助言業を保有しない業者も存在します。

 

この点、株式会社efitは金融庁の金融商品取引業者の登録済み企業ですから、安心して取引を行うことができます。

⇛株式会社efit公式HP

QUOREA FXの特徴

それではQUOREA FXの特徴をご紹介します。

  1. アルゴリズム(ロボット)が無限に増える。
  2. 初期費用がかからず、利用料は使った分のみ。
  3. MT4での自動売買のような、難しい専門知識や技術が必要ない。
  4. 専用ソフトをインストールする手間もなく、スマホにも対応。
  5. デモトレードでシミュレーションできる。
  6. OANDA Japanの口座保有者なら、最短5分で始められる。

アルゴリズム(ロボット)が無限に増える

アルゴリズムとは自動売買を行う「投資ロボット」、つまり売買戦略やストラテジーのことです。

一般的なMT4などの自動売買ではソフト(EA)が高額なケースもあります。

しかしQUOREA FXでは、世界中のトレーダーやプログラマーなどがプラットフォーム内でロボットを作成することができ、トレーダーが利益を出せば、アルゴリズム作成者が作成者報酬を受け取ることができます。

良質なアルゴリズム(ロボット)が無限に増える!
良質なアルゴリズム(ロボット)が無限に増える!

つまりトレーダーが利益になるロボットを開発し、それを多くのトレーダーが運用するほどアルゴリズム作成者が利益になる仕組みです。

ソフトは売り切りの仕組みではなく、「トレーダーの利益=アルゴリズム作成者の利益」であり、トレーダーとアルゴリズム作成者の利益が直結することで、高品質のアルゴリズムが増える環境が実現されています。

AIがロボットを中立に評価
AIがロボットを中立に評価する仕組み

投資ロボットはBTC含め4,000以上もあり、そのなかでオススメ度という指標に従って、高評価のロボットを選んで使う事が可能です。

 

またefit社ならではの特徴が、AI(人工知能)の技術を使っている点です。

これにより、ロボットが売買タイミングを分析したり、ロボットの性能を自動で評価し、トレーダーのロボット選びを強力にサポートしてくれます。

情報収集はAIに任せて効率よく行い、ロボットを自分で動かして投資できることが、QUOREA FXの特徴です。

初期費用がかからず、利用料は使った分のみ

QUOREA FXでは初期費用は一切発生しません。

取引した金額に応じて、使った分だけ利用料を支払いする形となります。

初期費用0円で、利用料は使った分のみ!
初期費用0円で、利用料は使った分のみ!

Amazonやネットフリックスのように、近年サービスが普及してきているサブスク(サブスクリプション)と違って定額課金制のサービスではないですが、利用料を支払うことで、高度な自動売買をかんたんに行えるサービスとなっています。

MT4での自動売買のような、難しい専門知識や技術が必要ない

自動売買の定番的存在であるMT4ですが、実は下記のような手順で設定を行わなければいけません。

普段パソコンを触らない方であれば断念するレベルで、それなりにWebの知識が必要になってくるのが大きなネックです。

PCの専門的な知識も必要なし!
PCの専門的な知識も必要なし!

MT4は慣れている人でも最短3時間ほどかかり、不慣れな方だと設定完了まで数日を要することもあります。
反面、QUOREA FXならWebにアクセスするだけで設定は完結します。

自動売買のスタートまで最短5分と、すばやく始められるのも魅力です。

専用ソフトをインストールする手間もなく、スマホにも対応

自動売買で主流のMT4と異なり、QUOREA FXではパソコンに取引ツールをインストールする必要がありません。

Windows/Mac問わず、Webブラウザから快適に操作できる取引ツールとなっています。

QUOREA FX 取引画面のイメージ
QUOREA FX 取引画面のイメージ

スマートフォン(iPhone/Android)やタブレットからも取引画面にアクセスが可能で、どの環境からも自動売買ロボットの稼働や停止が行えます。

デモトレードでシミュレーションできる

取引プラットフォームにはデモトレードを搭載しています。

デモトレードでシミュレーション可能

そのロボットを稼働させた場合、損益はどのくらいか、利用料はどのくらい発生するのか、かんたんにシミュレーションすることができます。

OANDA Japanの口座保有者なら、最短5分で始められる

QUOREA FXはお申し込み後、すぐにサービスを利用することができます。

自動売買を始めるまでの3ステップ
自動売買を始めるまでの3ステップ

事前にFX業者や仮想通貨取引所で、口座を用意しておくのがポイントです。

QUOREA FX自体のお申し込みは「30秒ほど」しかかかりませんので、最初のお手続きはスピーディーです。

運用スタートまでの手順を見てみよう!

  1. OANDA Japanで口座開設して入金する。(API対応のfxTradeプロコースを開設)
  2. QUOREA FXにお申し込みをして入金する。
  3. API設定をする。
  4. ロボットを決める。
  5. 運用スタート!

それでは、運用を始めるまでの手順とポイントをご紹介します。

OANDA Japanで口座開設する

こちらからOANDA Japanの口座を開設できます。

↓オアンダ・ジャパンの口座開設はこちらから!

FXの隠れコストってなんダ?|OANDA

OANDA Japan口座開設時のポイント
OANDA Japanで口座開設するとき、取引コースは「ベーシックコース」「プロコース」の2つから選べますが、QUOREA FXのAPIに対応しているのは「プロコース」です。

OANDA Japanでプロコースを選択

後からコース変更も可能ですが、QUOREA FXの利用にあたり、必ずプロコースを選択してお申し込みしてください。

口座開設が完了したら入金を済ませておきましょう。

QUOREA FXにお申し込みをする

こちらからQUOREA FXのお申し込みができます。

こちらから無料でQUOREA FXの口座開設ができます!

お申し込みができたら、こちらでも入金を済ませておきましょう。

API設定をする

APIはOANDA Japanで取得後、QUOREA FXで設定していきます。

OANDA JapanでAPIを取得する方法
まずはOANDA Japan口座にログインしてください。表示されたページの口座情報内に「Account ID」があります。

OANDA JapanのAccount ID

続いて「APIアクセスの管理」→「RESTアクセスの管理」と進んでください。

APIアクセスの管理

REST APIの管理

Personal Access Tokenに進んだら「発行する」をクリックしてください。

Personal Access Tokenの発行をする

そうすると「Personal Access Token」の取得ができます。

Personal Access Tokenの発行完了

このAccount ID、Personal Access Tokenの2つをQUOREA FXで設定していきます。

QUOREA FXでAPIを設定する方法
QUOREA FXにログイン後、「マイページ」→「ユーザ設定」→「マイストレージ設定」と進んでください。

QUOREA FXのマイストレージ設定に進む

口座IDにOANDA JapanのAccount IDを入力して、APIトークンにPersonal Access Tokenを入力してください。

口座IDとAPIトークンを入力して設定

そして「設定する」をクリックすれば、API設定は完了となります。

ここまで進んだら、後はお好きなロボットを選択すれば自動売買を行うことが可能です。

リスク、リターン、必要資金量、安定性から判断して、自分に合ったロボットを稼働させてみてください。

 

QUOREAに関する情報は、こちらのWebメディアでも配信されています。

QUOREA LAB

QUOREA LAB(クオレア ラボ)は、お金と投資を学ぶWEBメディアです。お金に関する情報や、仮想通貨・FX・株式な…

公式Twitterアカウント(@efit_quorea)では最新のロボット情報が流れていますので、合わせてチェックしてみてください。

QUOREA FXの「Q&A」

QUOREA FXの気になることをまとめました。

スプレッド、スワップポイントはどうなっていますか?

取引にかかるスプレッド、スワップポイント等あらゆる仕様は、FX業者(取引所)に準じた形で発生します。
つまりQUOREA FXのスプレッド、スワップポイントはOANDA Japanプロコースの水準が適用されます。

強制ロスカットはどうなっていますか?

強制ロスカットもFX業者(取引所)に準じた仕様です。
ただしQUOREA FXでは、ロボット作成時もしくはユーザ様自身にてロスカット条件を設定可能です。
そのためQUOREA FXでの設定に準じてロスカットがかかるケースもあります。

今ならAmazonギフトカードキャンペーンを開催中!

初めてQUOREA FXを利用される方限定で、お得なキャンペーンを開催しています。

対象者全員にamazonギフトカード5,000円分プレゼント

キャンペーン開催期間:2020年11月1日(日)〜2020年11月30日(月)

期間中にQUOREA FXの自動売買で1回約定するだけで、Amazonギフト券5,000円分がプレゼントとなります。

QUOREA FXに興味を持った方は、このお得なキャンペーン中にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

QUOREA FXの詳細データ

サービス内容
商品種類FX・仮想通貨の自動売買仲介サービス
入金手数料クレジットカード:無料
振込入金:お客様負担
お取引開始までの期間お申込み後、*最短5分
*事前にOANDA Japanの口座を開設している場合。

※自己資本規制比率やロスカット条件等は、API接続先業者(OANDA Japan)の情報をご参照ください。

手数料について
目安の運用資金月間取引高手数料率合計金額
0円①取引が無い場合無料0円
1円〜30万円②1円~1000万円の範囲×0.05%5,000円
30万円~50万円③1000万円~3000万円の範囲×0.04%13,000円
50万円~100万円④3000万円~5000万円の範囲×0.03%19,000円
100万円~150万円⑤5000万円~1億円の範囲×0.02%29,000円
150万円~200万円⑥1億円~3億円の範囲×0.01%49,000円
200万円~500万円⑦3億円~10億円の範囲×0.005%84,000円
500万円~1000万円⑧10億円~30億円の範囲×0.003%144,000円
1000万円~⑨30億円〜の範囲なし144,000円

例えば、月間取引量が1200万円の場合、 ②(1000万円×0.05%) + ③(200万円×0.04%) = 1ヶ月間の手数料は5,800円となります。

「QUOREA FX」の取引条件
取引ツール詳細Windowsブラウザ / Macブラウザ / Androidブラウザ / iPhoneブラウザ / iPadブラウザ
デモトレード
売買シグナル
無料FXセミナー
会社情報
会社名株式会社efit(エフィット)
登録番号金融商品取引業者 投資助言業
関東財務局長(金商)第3180号
加入協会一般社団法人Fintech協会
一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会
一般社団法人 ブロックチェーン推進協会
所在地〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-12-8 茅場町SDビル6F
電話番号0120-979-120
主な事業内容投資ロボット作成ツールの提供
情報通信業
資本金1億2548万7990円
※資本準備金を含む

「QUOREA FX」の特徴まとめ

  • OANDA Japanの口座を使った自動売買サービス。
  • 初期費用0円、利用料は使った分のみ。
  • 投資ロボットを選ぶだけで、自動売買の開始もかんたん。
  • 投資ロボットが適切なタイミングで購入し、短期で売却する仕組み。
  • FXで心理的に迷いがちだったり、感情を排除して取引したい方におすすめなサービス。
  • 今なら自動売買利用料0円となるキャンペーンを開催中!

こちらから無料でQUOREA FXの口座開設ができます!

AIを駆使した自動売買サービス、QUOREA FX(クオレアFX)が登場!
最新情報をチェックしよう!