2024年最新!AI(人工知能)の技術を使ったFXサービスをご紹介!

AI × FX|AI(人工知能)の技術を使ったFXサービスをご紹介!

近年FX業界では、AI(人工知能)はどれだけトレードに応用できるのか、技術力の進歩に注目が集まっています。

もともとFXでは「決められたルール通りに売買を繰り返すプログラム」によって、シストレ(自動売買)が盛んに行われています。

しかし技術の進歩によるディープラーニング、すなわち人間が普段行う行動をコンピュータに学習させる深層学習の仕組みが、FXの世界にも登場してきました。

つまりAIトレードというのは、決まったルールによるシストレではなく、あたかもコンピュータ自身の意思でトレードする感覚のシストレ、といったところでしょうか。

現状AIトレードが一般化するにはまだ時間がかかりそうですが、ふとしたキッカケで一気に浸透すると考えて間違いないでしょう。

それでは、最新のAIによるFXサービスをご紹介します。

目次

インヴァスト証券「MAi MATE(マイメイト)」

マイメイトはAIのシグナル配信によって自動売買が行われる、インヴァスト証券のサービスです。

MAi Mateとは

AIを作り、AIエージェントというキャラクターを褒めたり叱ったりしながら、ゲーム感覚のように育てていくと、1日1回AIシグナルが配信される流れです。
取引データも加味されるため、AIエージェントを作成するにはインヴァスト証券のアカウントでログインが必要となることから、試してみたい方は事前に口座開設を済ませておきましょう。

マイメイトによる自動売買の証拠金は、インヴァスト証券は最低50万円以上を推奨しています。

ある程度元手は必要となりますが、興味がある方はぜひMAi Mate(マイメイト)をチェックしてみてください。

\ こちらから無料で「インヴァスト証券」の口座開設ができます! /

口座開設は最短5分、口座維持費等の費用は一切かかりません。

トレイダーズ証券

AI関連のツールを数多くリリースしていることで注目を集めているのが、トレイダーズ証券です。

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」

テキストマイニングAI

みんなのシストレ「テキストマイニングAI」は、日本国内でいち早くAIを使った自動売買サービスです。

AIにはリフィニティブ社(旧トムソン・ロイター・ジャパン)の技術が使われており、経済指標やマーケットニュースといった為替ニュース情報をAIが自動解析し、ディープラーニングによって米ドル/円、ユーロ/米ドルといった通貨ペアの動向を予測する、というもの。

テキストマイニングAIによる為替ニュース予測には、移動平均線やボリンジャーバンドを組み合わせたストラテジーも登場しています。

ストラテジーは続々と登場していますが、セレクター上限数は2000名などと限定されているため、AIの仕組みによるシストレに挑戦したいなら、早めにアカウントを作成しておくようにしましょう。

\ こちらから無料で「みんなのシストレ」の口座開設ができます! /

お申し込みは最短5分、口座維持費等の費用は一切かかりません。

「TMサイン」

TMサイン(テキストマイニング・サイン)は、テキストマイニングAI同様、為替ニュースや為替レートの動向をもとに、AIがその後の値動きを予測する売買シグナル配信サービスです。

PC取引ツール、スマホアプリ両方に搭載されており、シグナルが発生すればスマートフォンアプリのプッシュ通知やPC取引ツール上で知ることができます。

みんなのFXのiPhoneアプリでTMサインを表示
TMサインの表示例
TMサインのプッシュ通知例
TMサインのプッシュ通知例

為替レートの動きや配信される為替ニュースだけでは売買判断が難しいなんてときに、道しるべとして参考にする使い方ができますね。

TMサインはトレイダーズ証券の「みんなのFX」または「LIGHT FX」で口座開設すれば利用できます。

「ヒートマップ」

ヒートマップはテキストマイニングAI、TMサインと同じ開発元によるツールです。

AIが為替ニュースやSNSのテキストデータを読み取ってビッグデータ解析し、「今どの通貨が強いか弱いか」が可視化されています。

みんなのFX(スマホアプリ)に搭載されたヒートマップのマップ
ヒートマップ(マップ)
ヒートマップの通貨ペアランキング(強い順)
ヒートマップ(通貨ペアランキング)
センチメンタルスコアの詳細データ(弱い通貨)
ヒートマップ(マップ詳細)

ヒートアップはトレイダーズ証券の「みんなのFX」または「LIGHT FX」で口座開設すれば利用できます。

\ こちらから無料で「みんなのFX」の口座開設ができます! /

お申し込みは最短5分、口座維持費等の費用は一切かかりません。

このほかの業者でも、売買シグナル機能を搭載したアプリやPC向け取引ツールが提供されています。
どういったツールなのか見てみたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

マネックス証券「トレードカルテFX」

トレードカルテFX

マネックス証券とHEROZ株式会社が共同で開発した、AIがお客様の取引を解析し、FXのトレーディング技術向上を支援するパーソナルアシスタントツール、それがトレードカルテFX(トレカル)です。

トレカルにはディープラーニングが組み込まれており、お客様の取引スタイルごとに最適な目標の提示が行われます。

技術的な特徴としては、約200万に上るFX取引データをもとに機械学習技術を用いて100以上の指標を解析し、トレーディングスタイルを5つに分類し、顧客のクセなどを解析して、さらなる改善を図る、というもの。

トレカルの利用料は無料です。マネックス証券のFX口座・FX PLUSで取引データの実績があれば、トレカルを利用して自身のトレードを見つめ直すことができます。

\ こちらから無料で「マネックス証券」の口座開設ができます! /

取引開始まで最短1営業日、口座維持費等の費用は一切かかりません。

auじぶん銀行「AI外貨予測」

AI外貨予測はauじぶん銀行が提供する、外貨預金向けの為替予想アプリです。

auじぶん銀行|AI外貨予測

過去の為替の変動から、未来の為替をAI(人工知能)が分析・予測します。

米ドル・ユーロ・豪ドル・ランド・NZドルの5通貨が対象となっており、1時間後、1営業日後、5営業日後の値動きを以下の更新頻度で予測されます。

  • 1時間後 :毎時
  • 1営業日後:1時、5時、9時、13時、17時、21時
  • 5営業日後:9時

ツールを使うにはログインする必要があるため、使いたい方は口座開設を行ってください。

auじぶん銀行|AI外貨予測

AIを謳った悪徳な自動売買サービスに注意!

FXの自動売買というと、楽して勝てることをキャッチコピーとした高額な詐欺商材が跡を絶たないほどありふれています。

これから自動売買にAIが使われるようになってくると、AIの予測で何もせずに大きく稼げるなどの甘い謳い文句で誘う自動売買ソフトが出てくるでしょう。

自動売買を始めようとするのなら、こういった悪徳な詐欺商品をしっかり見極める選定眼も必要となってきます。

もっとも確実なのは、名の知れたFX業者の提供するサービスを利用することです。

いくらAIといえど勝率は100%ではありませんし、サービス発展途上による課題もまだまだ多いかもしれません。

しかしながら今後の動向として、国内二大AIシストレサービスであるトレイダーズ証券「みんなのシストレ」、そしてインヴァスト証券「マイメイト」に注目です!

AI × FX|AI(人工知能)の技術を使ったFXサービスをご紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次