スワップトレードの取引方法について解説!

スワップトレードの取引方法

まったりコツコツ運用したい方に人気のスワップトレード。

スワップトレードの特徴や注意点をご紹介します。

スワップトレードはどんな取引?

スワップトレードは、2国間の金利の差額を狙っていく取引手法です。

スワップトレードは、FXというよりは、外貨預金のイメージの方が近いかも知れません。言わば、FX版の外貨預金という位置づけですね。

FXが外貨預金よりも有利である理由も解説していきます。

 

低金利通貨を売り、高金利通貨を買うことによって発生する2国間の金利分を得ていく手法を、FXではスワップトレードと呼ばれています。

この金利の差であるスワップポイント(スワップ金利とも言う)ですが、高金利通貨の注文を保有している間は、毎日受け取ることができます。

スワップトレードは外貨預金よりも低コスト!

FXが外貨預金よりも優れている点を見ていきましょう。

ポイント FXスワップトレード 外貨預金(大手銀行)
往復取引手数料
(1米ドル)
約0.6〜2銭 約2円
取引方法 日本円→外貨
外貨→日本円
日本円→外貨
収益 スワップ金利による収益 固定金利による利息
レバレッジ 1〜25倍 なし
決済のタイミング いつでも可能 原則、満期時
リスク 為替の変動リスク
元本割れのリスク
為替の変動リスク
元本割れのリスク

FXでレバレッジを1倍にすれば、実質、外貨預金と同じ条件で運用するということになります。

しかし、外貨預金は途中解約ができず、手数料も割高です。

同じ1万ドルを運用するとして、外貨預金の取引手数料は2万円なのに対し、FXは600円〜2,000円となります。

 

どのみち長期運用により、外貨が安くなれば元本割れのリスクはどちらもありますので、手数料が安いことに越したことはありません。

 

そして、スワップトレードはFXですから、いつでも途中で決済が行えます。

仮に外貨預金と同じレバレッジ1倍で売買をするとしても、満期時までに解約できない外貨預金に比べると、売買タイミングを自分で選択できる分、低リスクであると言えます。

スワップトレードは低レバレッジで運用しよう

スワップトレードは低レバレッジで長期保有する手法ですので、日々の値動きに耐えられるような余裕を持った資金で行なうのが一般的です。

 

スワップトレードは、レバレッジを上げれば資金効率を高められますが、その分リスクも高くなります。

仮にレバレッジ2倍で取引したとしても、資金効率は外貨預金の2倍となりますので、レバレッジは1〜3倍程度に抑えることが大切です!

スワップトレード向きの通貨ペア

高スワップ通貨の代名詞といえば、豪ドルやニュージーランドドル、南アフリカランドが有名です。

以前は豪ドルが高金利通貨の代名詞でしたが、最近では、同じオセアニア通貨のニュージーランドドルの方が高スワップである傾向が続いています。

今もっとも注目を集めているのが、トルコの通貨であるトルコリラ

高金利政策により、2015年3月時点で7.5%ともっとも高水準になっています。

スワップトレードのポイント

  • レバレッジは抑えただけ、リスクも抑えられる!
  • 余裕を持った資金で運用しよう!
  • とにかく、スワップポイントの高い会社を選ぼう!
  • 外貨が安くなるようなタイミングがきたら、損切りの検討も必要!

スワップトレードおすすめの会社

外為どっとコムは、スワップポイントが高水準なので、スワップトレードにおすすめ!

高スワップで今話題である「トルコリラ/円」の取引ができる数少ない業者なので、高金利通貨での売買に興味がある方は、今のうちに口座開設しておけば、高スワップのタイミングを逃がすことなく取引が行えます。

また、スワップだけではなくスプレッドも狭いので、短期売買にも一押しの業者です。

トルコリラ/円でスワップ狙いなら!|外為どっとコム

* FX4部門において2年連続No.1の外為どっとコムは、業界最多11種類の注文方法を用意!
最狭水準のスプレッド、1,000通貨対応、デモ取引OKとバランスの良さで選ぶならココ!

外貨NEXT NEOは約定スピードが早く、チャートから発注・取消ができるため、短期売買に向いています。

FX口座数は40万口座以上と業界トップクラスを誇り、自己資本規制比率が高く、24時間電話サポート(23時から翌朝7時まではお電話でのご注文の受付のみ)もあるので初心者も安心して取引ができます!

また、一般的に両建ては推奨されるものではありませんが、実は外為どっとコムでは、全ての通貨ペアにおいてスワップポイントは買いと売りが同額の一本値で提供されています。つまり、両建て時のスワップ差分が発生しないのが、外為どっとコムの特徴です。

スワップポイントは高く、トルコリラ/円は最高水準のスワップが付与しますので、長期トレーダーも嬉しいですね。

取引システムはリッチアプリ版とブラウザ版がありますが、どちらも軽快に動作しますので、両方共試してみて、自分に合った方を選ぶといいでしょう。

オンラインセミナーのほか、外為どっとコム本社で毎月トレーダーのレベルに合わせた会場セミナーも参加費無料で開催していますので、外為どっとコムなら学びながらステップができます!


外為どっとコム

* FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」「システムの安定性」の4部門。
『FX取引者におけるFX会社イメージ調査(2015年6月時点)』
(企画:株式会社外為どっとコム 調査機関:株式会社クロス・マーケティング)

スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.3銭
*原則固定
0.6銭
*原則固定
1.1銭
*原則固定
0.7銭
*原則固定
1.4銭
*原則固定
1.7銭
*原則固定
1.8銭
*原則固定
0.5pips
*原則固定

* 例外あり

通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
なし 20
通貨ペア
17
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
外為どっとコム「外貨NEXT NEO」の口座開設キャンペーン情報

2017年7月1日(土)取引終了時までのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、取引をして条件を達成すれば、最大30,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為どっとコム「外貨NEXT NEO」の口座開設ができます!

気になる疑問や便利なTipsなど


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!