MT4で「決済注文」する方法を解説!

こちらのページは、MT4の決済注文の手順をご紹介します。
成行注文や指値・逆指値注文など、注文種別ごとの決済方法を見ていきましょう。

また、「決済注文の変更方法」「決済注文の取り消し方法」も解説しています。

決済注文は、はじめに注文発注ウインドウの表示から

決済注文は新規の発注方法と同じく、はじめに注文発注ウィンドウを表示させます。

MT4で決済注文の発注ウィンドウを表示する方法

【決済】発注ウィンドウの表示方法
  1. ターミナルウィンドウの「取引」タブを開きます。(保有ポジションの一覧が表示されます。)
  2. 決済したいポジションを選択します。(青くハイライトされます。)
  3. その状態で、選択したポジションの上で右クリックし、「決済注文」をクリックすると 注文発注ウィンドウが表示されます。

成行注文で決済する方法

現在のレートで決済したい場合は、成行で注文をします。

相場変動が激しいときは、注文ボタンを押した時のレートと実際のレートが離れてしまうことがあり、このような場合は、注文するレートの再提示が行われます。

このような状況でも発注したい場合は、「提示価格との価格誤差を有効にする」にチェックを入れれば、スリッページの許容幅を設定できます。

MT4の決済注文画面(成行注文)

成行で決済する方法
  • 注文発注ウィンドウの下部にある黄色いバーをクリックすると、決済注文の発注となります。

決済が無事に成立すると、確認画面が表示されます。

指値・逆指値注文で決済する方法

あらかじめ指定したレートで決済したい場合は、指値か逆指値で注文をします。
約定される前の注文は削除したり、設定値の変更を行えます。

逆指値注文は、相場の変動が激しいとき、設定しているレートから離れたレートで約定することがあります。

MT4の決済注文(指値注文/逆指値注文)

指値注文/逆指値注文で決済する方法
  1. 注文種別で「注文の変更または取消」を選択します。
  2. 指値を発注するレートを決定します。
    ※レートを入力する方法は、以下2種類の方法があります。

    • 「現在値との差」でポイントを入力後、「下段にコピー」をクリックします。
    • 「決済逆指値(S/L)」「決済指値(T/P)」に直接レートを入力します。
  3. レートを入力するとグレーアウトしている枠内が有効化され、クリックで発注となります。

※逆指値・指値のどちらか一方で注文を発注できるのはもちろん可能ですが、逆指値・指値の両方を選択すれば、決済OCO注文となります。

決済注文の変更・取り消しも、まずは注文発注ウインドウから

MT4の注文変更、注文取り消し方法

【注文変更、注文取り消し】発注ウィンドウの表示方法
  1. 新規で指値を発注している場合、ターミナルウィンドウの「取引」タブを開くと、口座情報の下に注文リストが表示されます。
  2. 変更または削除をしたい注文をクリックします。(青くハイライトされます。)
  3. その状態で右クリックし、サブメニューリストから「注文変更または取消」をクリックすると注文発注ウィンドウが表示されます。

決済注文の変更方法

注文発注ウィンドウの表示ができたら、あらかじめ発注しておいた指値注文・着指値注文の決済レートを変更することができます。

MT4で注文変更する方法

決済注文の変更方法
  1. 変更したいレートを入力します。
  2. レートを入力すると「注文の変更」ボタンが青く表示されます。
    ボタンをクリックすると注文変更が送信され、確認画面が表示されます。

保有ポジションがあって、事前に発注した決済レートを修正したいときに、この注文変更を活用しましょう。

決済注文の取り消し方法

保有ポジションがある状態であらかじめセットした決済注文ですが、約定前でしたら決済注文を取り消しすることができます。

MT4で注文の取り消しをする方法

決済注文の取り消し方法
  1. 画面右下の黄色い「注文の取消」ボタンをクリックで確認画面が表示され、OKで注文が取り消されます。

決済注文において、逆指値注文を取り消してキャンセルすると、思惑が外れて想定外に相場が動くと損失が膨らんでしまいます。
損切りの決済注文は取り消さず、撤退ラインをしっかり決めてから注文変更するようにしましょう。

もし決済注文の取り消しをするなら、利益が乗ってさらなる利益を求めるときに、指値注文を外すやり方がベターです。

 

MT4チャートの使い方はこちらの記事で解説しています。

関連記事

MT4でテクニカル分析をするには、チャートを表示させてから、テクニカル指標を選んで設定を行います。また、トレンドラインをチャート上に描画することもできます。M[…]

MT4にテクニカル指標の表示、ライン描画する方法を解説!

 

スマートフォンアプリ版MT4、タブレットアプリ版MT4の使い方をご紹介。

関連記事

MT4(メタトレーダー4)といえば、アマチュアからプロトレーダーまで人気のFX取引ツールです。そして開発元のメタクオーツ社より、PC向けだけではなく、スマートフォ[…]

MT4 for iPhone/Android. スマートフォンでもMT4で快適に分析&トレードしよう!
関連記事

MT4の提供元であるメタクォーツ社より、iPad専用アプリがリリースされています。iPadで取引ができるだけでなく、高機能チャートにより自由度の高い分析をできることが[…]

iPadアプリ版MetaTrader 4(メタトレーダー4)特集!

 

MT4業者のスプレッドなど特徴を比較しています。

関連記事

「これからFXで、本格的なチャート分析にチャレンジしたい!」「EAを使った自動売買で、取引を自動化させたい!」このように考えているトレーダーに向けて、MT4([…]

国内MT4業者のスプレッド・チャート・機能を徹底比較!

MT4おすすめのFX会社はココ!

世界標準のトレーディングツールを使って一歩上の分析&売買を目指すなら、MT4をぜひお試しください。

MT4に挑戦するなら、日本語に対応する国内業者がおすすめです。なかでもイチオシなのが、楽天証券の楽天MT4です!
スプレッドが狭く、1,000通貨対応なので少額取引ができます。そして日足5本表示により信頼度の高い分析ができます。

さらに楽天証券なら、自動売買・バックテストにも対応します。

自動売買時に手数料は発生するものの、低スプレッドであり、独自開発したオリジナルインジケーターを使いたいならゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF MT4)もおすすめです。

楽天証券FX

大手証券会社唯一 自動売買対応取引ツール 楽天MT4

楽天証券のFXサービスでは、低スプレッドが魅力の「楽天FX」と、MT4でも屈指の低スプレッドを誇る「楽天MT4」を提供!

楽天MT4は高機能なPCツール&アプリで、テクニカル指標が示す相場の評価を見ることも可能です。

MT4は国内大手ネット証券で唯一提供しており、自動売買の制限もありません。お好みのEAを使ってシストレを行うことができます。

2つの口座を自由に使い分けできることも、楽天証券ならではの魅力です。

こちらから無料で楽天証券の口座開設ができます!

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)

FXクイックナビ×FXTF 当サイト限定タイアップキャンペーン最大205,000円キャッシュバック

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)のMT4口座「FXTF MT4」は、1,000通貨対応、米ドル/円スプレッド0.1銭と国内最高水準のサービスを提供!

MT4はトレードツールだけではなく、多くのトレーダーがチャート分析に愛用しているほど、定番のツールです。
チャートのカスタマイズが自由自在ですので、取引スタイルや経験を問わず、ぜひチャレンジしてみてください。

FXTF MT4なら日足5本表示により、6本表示の業者よりも高精度な分析ができます。
かんたんに裁量取引できるオリジナルツールを利用でき、システムトレード(自動売買)にも対応。
マーフィー氏、ひろぴー氏など有名トレーダーのインジケーターが豊富で、プロと同じ環境を構築できるのもポイント。

さらに初心者向きにシンプルな取引ツールとして、「FXTF GX」も提供しています。
初心者にも扱いやすいMT4・FXサービスなら、ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)がおすすめです!

こちらから無料でゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」の口座開設ができます!