ゴールデンクロス・デッドクロスの見方・使い方

移動平均線を使った売買サインとしてゴールデンクロスデッドクロスがあります。

株でもおなじみのゴールデンクロスとデッドクロスですが、FXでも同じく相場の転換サインを見るのに使われています。

ゴールデンクロスの見方

「短期の移動平均線」が「長期の移動平均線」を上に抜けた時がゴールデンクロスの合図であり、買いサインとなります。

短期線が上に推移しているということは、直近の値動きが上昇傾向に転換しつつあるということが分かりますね。

買いサイン

参考チャート:外為どっとコム [2012年10月頃 米ドル/円 週足]

ゴールデンクロス

このとき、長期線の角度も重要視されています。長期線が上に向く前に短期線が上抜いた場合、大きなトレンド変換にはなりにくいとされています。

また、短期線が長期線を上に抜ければ転換サインとなりますので、「短期線が中期線を上抜いたとき」も「中期線が長期線を上抜いたとき」もゴールデンクロスとなります。

ダマシが少ないゴールデンクロスの使い方

長期線が上昇傾向のとき、短期線が長期線を上に抜けたときが買いサイン。

ただし、長期線が上昇傾向のときのゴールデンクロスはダマシは少なくなりますが、そのぶん売買サインの発生も少なくなりますので、チャート分析の際にはしっかりと見極める必要があります。

デッドクロスの見方

「短期の移動平均線」が「長期の移動平均線」を下に抜けた時がデッドクロスの合図であり、売りサインとなります。

短期線が下に推移しているということは、直近の値動きが下降傾向に転換しつつあるということが分かりますね。

売りサイン

参考チャート:外為どっとコム [2012年10月頃 米ドル/円 週足)

デッドクロス

ゴールデンクロスと同じく、長期線の角度も重要視されています。長期線が下に向く前に短期線が下抜いた場合、大きなトレンド変換にはなりにくいとされています。

短期線が長期線を下に抜ければ転換サインと見なされますので、「短期線が中期線を下抜いたとき」も「中期線が長期線を下抜いたとき」もデッドクロスとなります。

ダマシが少ないデッドクロスの使い方

長期線が下降傾向のとき、短期線が長期線を下に抜けたときが売りサイン。

長期線が下降傾向のときのデッドクロスはダマシは少なくなる分、売買サインの発生も少なくなりますので、しっかり見極めるようにしましょう。

 

チャート分析は時間足が鍵!

チャートに移動平均線を表示させるときの時間足ですが、日足、週足、月足などの長めの期間の方がより信頼性は高くなります。

30分足や1時間足でゴールデンクロスしても、もっと長い時間足ではクロスしていないこともよくありますので、いろいろと時間を変えてみて確認するようにしましょう。

ゴールデンクロスとデッドクロスのポイント

移動平均線を使った売買サインは分かりやすいので、初心者が分析の入門として身に付けるのに最適です。ゴールデンクロスとデッドクロスの使い方が理解できたら、グランビルの法則でもっと多くの売買サインを身に付けるといいでしょう。

ゴールデンクロスとデッドクロスは、トレンドフォロー型といい、長期的なトレンドを見るので信頼性は高い売買シグナルだと言えます。その反面、きれいなシグナルが発生してから注文するには、売買のタイミングが遅くなりやすいのも特徴です。

有名なテクニカル指標でMACDがありますが、このMACDはオシレーター系ながらも、移動平均線をベースとして作られた指標です。
反転タイミングを計るオシレーター系において、MACDはトレンド系の要素も併せ持つ特徴があるので、相場転換のサインを見るのに併用されることも多くあります。

ゴールデンクロスのタイミングが遅いと感じる方は、MACDなども一緒に使うことで、早い段階でシグナルを掴むことができます。

チャート分析は複数の指標を使って、ダマシを減らし、より早いタイミングで売買できるように見極めていきましょう!

各社のチャートを比較するなら、こちらのページもご覧ください。

各FX会社のチャートをさまざまな角度から徹底比較!

おすすめチャートのFX会社

外為どっとコムならブラウザ版、インストール版どちらにも対応!さらに相場予測に役立つ、顧客の注文ボリュームや通貨の変動率をチェックすることができます。

外為どっとコム「外貨NEXTネオ」

* FX4部門において2年連続No.1の外為どっとコムは、業界最多11種類の注文方法を用意!
最狭水準のスプレッド、1,000通貨対応、デモ取引OKとバランスの良さで選ぶならココ!

外貨NEXT NEOは約定スピードが早く、チャートから発注・取消ができるため、短期売買に向いています。

FX口座数は40万口座以上と業界トップクラスを誇り、自己資本規制比率が高く、24時間電話サポート(23時から翌朝7時まではお電話でのご注文の受付のみ)もあるので初心者も安心して取引ができます!

また、一般的に両建ては推奨されるものではありませんが、実は外為どっとコムでは、全ての通貨ペアにおいてスワップポイントは買いと売りが同額の一本値で提供されています。つまり、両建て時のスワップ差分が発生しないのが、外為どっとコムの特徴です。

スワップポイントは高く、トルコリラ/円は最高水準のスワップが付与しますので、長期トレーダーも嬉しいですね。

取引システムはリッチアプリ版とブラウザ版がありますが、どちらも軽快に動作しますので、両方共試してみて、自分に合った方を選ぶといいでしょう。

オンラインセミナーのほか、外為どっとコム本社で毎月トレーダーのレベルに合わせた会場セミナーも参加費無料で開催していますので、外為どっとコムなら学びながらステップができます!


外為どっとコム

* FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」「システムの安定性」の4部門。
『FX取引者におけるFX会社イメージ調査(2015年6月時点)』
(企画:株式会社外為どっとコム 調査機関:株式会社クロス・マーケティング)

スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.3銭
*原則固定
0.6銭
*原則固定
1.1銭
*原則固定
0.7銭
*原則固定
1.4銭
*原則固定
1.7銭
*原則固定
1.8銭
*原則固定
0.5pips
*原則固定

* 例外あり

通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
なし 20
通貨ペア
17
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
外為どっとコム「外貨NEXT NEO」の口座開設キャンペーン情報

2017年9月30日(土)取引終了時までのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、取引条件を達成すれば最大30,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為どっとコム「外貨NEXT NEO」の口座開設ができます!

チャート関連ページ

テクニカル指標・トレンド系

テクニカル指標・オシレーター系

無料の分析ツール

オートチャーティスト特集!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!