ロシアルーブル/円は魅惑の高金利通貨!特徴とスワップポイント、スプレッドを徹底比較!

高金利通貨のスワップポイント狙いで筆頭候補ともなるのが、ロシアの通貨「ルーブル」です。

実はFX業者が取り扱う通貨ペアの中で、政策金利の高さはトルコリラ/円に次ぐ水準となっており、それに伴う高いスワップポイントがロシアルーブル/円(RUB/JPY)の魅力なのです。

その注目度の高さにより、ロシアルーブル/円を取り扱う業者は増加傾向にあります。

とはいえまだまだマイナー通貨ですから、一体どんな通貨なのか、ちょっと興味がある方は多いかも知れません。

そこでロシアルーブルの魅力からスワップポイントの付与水準、さらに証拠金の目安まで詳しくご紹介します。

ロシアルーブル/円の特徴

世界最大の国土を持つロシアは、近年著しく経済発展したBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国)の一国です。

豊富に埋蔵された石油、天然ガスを中心とした天然資源がロシア経済の強みです。

これにより、資源価格の変動によって値動きが左右されやすいことから、ロシアルーブルは豪ドルや南アフリカランドと同じく「資源国通貨」の位置付けとなります。

まずはかんたんに、ロシアルーブル/円の特徴をまとめました。

  • レート水準の低さにより、少ない必要証拠金で取引できる
  • スワップポイントが高いので金利狙いに向いている
  • ロシアルーブルは原油と相関性が高い

それぞれ詳しく解説していきます。

少ない証拠金で取引ができる

ロシアルーブル/円のレートは1円台と、かなり低い水準で推移しています。

FXでは、この為替レートをベースに必要証拠金が計算されるため、ロシアルーブル/円は他の通貨ペアと比べても、少ない必要証拠金で取引することができます。

1,000通貨に対応するFX業者では通常、0.1Lot=1,000通貨、1Lot=10,000通貨です。
しかし為替レートが低いことで、みんなのFXを例にすると、ロシアルーブル/円は0.1Lot=10,000通貨、1Lot=100,000通貨となっています。

もし0.1Lotで取引する場合、米ドル/円の必要証拠金は約4,500円ですが、みんなのFXでは5分の1となる1,500円でポジションを保有することが可能です。

もちろんレバレッジを考慮するなら余裕のある証拠金が必要ですが、それでもなお、少額でポジションを建てられる魅力を備えています。

スワップポイントが高水準!

二国間の政策金利差をベースとしてスワップポイントが決定されます。

各国の政策金利を一覧で見ていきましょう。

順位国名(政策金利)
1位トルコ(18.00%)
2位ロシア(6.75%)
3位メキシコ(4.75%)
4位中国(4.35%)
5位南アフリカ(3.50%)
6位香港(0.86%)
7位ニュージーランド(0.50%)
8位アメリカ(0.25%)
8位カナダ(0.25%)
8位ノルウェー(0.25%)
9位イギリス(0.10%)
9位オーストラリア(0.10%)
10位ユーロ圏(0.00%)
10位スウェーデン(0.00%)
11位日本(-0.10%)
12位スイス(-1.25%)
※2021年11月2日現在の政策金利

ご覧のとおりトルコの政策金利に比べると見劣りするものの、FXで取引できる通貨の中では極めて高水準であることが確認できますね。

そこで、米ドル/円と同じ金額の証拠金でポジションを保有した場合、どのくらいスワップポイントが付与されるのか計算してみました。

以下は、みんなのFXのスワップポイント(2021年9月30日時点)で計算しています。

通貨ペア名1Lot/
証拠金
1Lot/スワップ
ポイント
米ドル/円と
同額のLot数は?
米ドル/円と
同じ証拠金なら
スワップは?
米ドル/円
米ドル/円
44,510円30円
トルコリラ/円
トルコリラ/円
5,007円42円8.89Lot373.4円
メキシコペソ/円
メキシコペソ/円
2,154円5.1円20.67Lot105.4円
南アランド/円
南アフリカランド/円
2,948円8.1円15.1Lot122.3円
ロシアルーブル/円
ロシアルーブル/円
15,320円20円2.91Lot58.2円

※ロシアルーブル/円以外は1Lot=10,000通貨、ロシアルーブル/円のみ1Lot=100,000通貨。

こうしてみるとメキシコや南アフリカよりもロシアの方が政策金利は高いですが、スワップポイントでは残念ながら劣っていることが確認できます。

しかしながら米ドル/円と比べると圧倒的にスワップポイントが高いので、やはり高金利通貨であることに違いはありません。

スワップポイントの高さだけならトルコリラ/円、南アフリカランド/円の方が優れていますね。

ではロシアルーブル/円に価値がないのかというと、そんな訳でもなく、通貨の特性を生かすことで、他の通貨ペアよりも有利に取引することも可能です。

ロシアルーブル/円は原油との相関性に注目

資源国通貨のロシアルーブルは、原油価格との正相関の関係にある通貨ペアです。

原油価格が高騰すればロシアルーブルの買い材料となり、原油価格の下落はロシアルーブルの売り材料となります。

つまり原油価格が上昇しているタイミングのとき、ロシアルーブル/円を買いでポジションを保有すれば、スワップポイントだけではなく為替差益でも利益を狙うことができます。

ロシアルーブル/円のリアルタイムチャート

高金利通貨のなかでも特にトルコリラ/円は、長期間にかけて明確な下降トレンドが見られています。

以下はロシアルーブル/円のチャートです。

月足に変更して全体を見て頂くと分かりやすいですが、ときどき大きく下落する動きが見られており、全体的には下降トレンドといえます。

しかしながら直近5年間の上下の変動幅は1.3円〜2円の範囲と、これまでよりも小さい変動幅で推移していることが確認できます。

そして週足で見ると、2021年に入ってからは原油価格の上昇とともに、ロシアルーブル/円も上昇傾向が見られています。

ロシアルーブル/円とWTI原油の推移を比較

続いて2007年以降の値動きを、WTI原油のチャートと同時に見てみましょう。

相関するロシアルーブル/円とWTI原油

比較すると明確にわかりますが、WTI原油との正相関を確認できます。

ロシアルーブル/円が急落するときは、原油が急落する動きに牽引されていますね。

つまりロシアルーブル/円を取引するにあたり、WTI原油の値動きを追っていくことも重要なんですね。

タイミングよくポジションを保有できたら、スワップポイントを除いた為替変動でも売買利益を狙うことができます。
この場合はしっかり逆指値注文を入れておき、含み益を確保しながらスワップポイントによる金利差益も狙っていくのがおすすめです。

ロシアルーブル/円を取扱うFX業者【一覧】

それでは、ロシアルーブル/円を取引できるFX業者のスペックを見ていきましょう。

FX会社名露ルーブル/円
取引単位
露ルーブル/円
スプレッド
買い
スワップ
売り
スワップ
10,000
通貨単位
0.3銭
0.5銭
21円-71円
10,000
通貨単位
0.5銭20円-20円
10,000
通貨単位
0.5銭20円-20円
IG証券10,000
通貨単位
1.2銭-40円20円
SBI FXトレード1
通貨単位
0.38銭10円-50円

スプレッド取得・記載日:2021年11月1日、スワップポイント取得日:2021年9月30日 記載日:2021年10月1日
※掲載スプレッドは原則固定(例外あり)ですが、市場急変時や流動性が低下している状況では拡大する場合があります。
※外為どっとコムのスプレッドは「スプレッド縮小キャンペーン」の値を記載。(対象期間:2021年9月6日(月)午前9時~2021年10月2日(土)午前3時、提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時)
※SBI FXトレードのスプレッドは2021年8月2日(月)7時00分~2021年9月1日(水)5時30分の最頻値。
※スワップポイントは全社10万通貨あたりの金額を記載。

証拠金率(最大レバレッジ)と最小取引額で比較

米ドル/円などの通貨ペアと異なり、ロシアルーブル/円の証拠金率は業者ごとに違いがあります。

これにより最大レバレッジ倍率と、ポジション保有時に必要となる証拠金がそれぞれ異なります。

FX会社名証拠金率/
最大レバレッジ
最小取引単位必要証拠金
6%/
最大約17倍
1Lot=
10,000通貨単位
1Lotあたり/
900円
10%/
最大10倍
0.1Lot=
10,000通貨単位
0.1Lotあたり/
約1,500円
10%/
最大10倍
0.1Lot=
10,000通貨単位
0.1Lotあたり/
約1,500円
IG証券5%/
最大20倍
1Lot=
10,000通貨単位
1Lotあたり/
約770円
SBI FXトレード10%/
最大10倍
1Lot=
1通貨単位
1Lotあたり/
約1.5円

※各社の最大レバレッジ、必要証拠金は2021年9月30日のレート(1.532円)で算出。
最大レバレッジ:100÷証拠金率(6、10など)=最大レバレッジ
必要証拠金:為替レート÷最大レバレッジ(17、10など)×最小取引単位

高金利通貨をスワップ狙いでトレードする場合、レバレッジを下げる必要があるため、必要証拠金の違いを気にする必要はありません。

しかしながらスプレッドの狭さを生かし、為替変動に期待してデイトレードするなら、高めのレバレッジで資金効率を高めて短期トレードする戦略もでき、この場合は外為どっとコムが有利といえます。

ロシアルーブル/円おすすめの業者

それでは、ロシアルーブル/円でおすすめの業者をご紹介します。

外為どっとコム

外為どっとコム|口座開設キャンペーン 1取引で5,000円

今ロシアルーブル/円の取引でイチオシの業者は、外為どっとコムです。

スプレッド、スワップポイントともに提供業者において一歩抜き出たスワップポイントを提供しています。

外為どっとコム 露ルーブル/円のスプレッドとスワップ

取引で貯めたスワップポイントは、ポジションを決済することなく受け取ることもできます。

このほかロシアルーブル/円は、外貨預金的にコツコツと外貨を積立できるらくらくFX積立にも対応しており、自身の性格や取引スタイルに合わせて「FX」または「FX積立」を選べることも、外為どっとコムならではの魅力です。

こちらから無料で外為どっとコムの口座開設ができます!

みんなのFX

みんなのFX|みんかぶFX総合部門 スプレッド部門第1位

みんなのFXではロシアルーブル/円取扱記念キャンペーンを開催しており、キャンペーン期間中のスワップポイントは業界最高水準で提供しています。

みんなのFX ロシアルーブル/円キャンペーン

さらに1Lot以上取引した方は、抽選でロシア料理またはAmazonギフト券がプレゼントとなるキャンペーンも開催しています。

みんなのFXはスプレッドが狭いだけではなく、高金利通貨のスワップポイントにもかなり力を入れている業者です。
トルコリラ/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円はどれも業者最高水準ですので、ロシアルーブル/円に関わらずスワップ狙いのトレードなら、ぜひ口座を準備しておきましょう。

外為どっとコムと同じく、ポジションを決済することなく貯まったスワップポイントのみ出金することも可能です。

こちらから無料でみんなのFXの口座開設ができます!

IG証券

IG証券|新規口座開設キャンペーン Twitterフォロー+新規口座開設+取引で最大5万円

ロシアルーブル/円を売り(ショート)で狙うなら、IG証券がおすすめです。

2国間の金利差により、通常はロシアルーブル/円を買いでスワップポイントが付与されますが、IG証券では売りポジションでスワップポイントを受け取り、買いポジションで支払う仕組みです。

過去のスワップポイント受け払いをチェックしたところ、2019年5月以降は売りポジションでスワップポイントの受け取りが一貫しています。

今後いつまで継続されるか不明ですが、現状は売りでスワップポイントをもらえる唯一の業者となります。

このほかIG証券は約100通貨ペアと豊富に提供しており、ロシアルーブル/円だけではなく、ユーロ/ロシアルーブル、米ドル/ロシアルーブルの取引も可能です。

IG証券のロシアルーブル3通貨ペア

上記3通貨ペアの取引時間は英・標準時間:16:01〜2:59(夏時間:15:01〜1:59)となっており、朝方〜夕方は取引不可である点にはご注意ください。

また3通貨ペアは、IG証券が提供するノックアウトオプションにも対応しているのもポイントですます。

長期にかけて下落すると判断してロシアルーブル/円をショートで仕掛けるなら、IG証券を選びましょう。

こちらから無料でIG証券の口座開設ができます!