TAG

定番のチャート分析

  • 2020年9月9日

マルチタイムフレーム分析(MFTA)のやり方|移動平均線を使った複数時間軸での分析術

移動平均線の分析手法にはゴールデンクロス/デッドクロスのほか、グランビルの法則や、3本の位置関係を見るパーフェクトオーダーがメジャーです。 このほかに、1時間足に日足の移動平均線を表示させるようなマルチタイムフレーム分析(MTFA=Multiple […]

  • 2020年10月1日

チャートは縦軸とローソク足に注目!トレンドラインより水平線が重要な1つの理由

チャートに水平線を引いていますか? テクニカル要因を探っていくチャート分析にもいろいろなやり方があります。 FXをはじめたばかりの方は、本やインターネットで使い方を知ったテクニカル指標を表示させたり、トレンドラインを引いて分析を行う方が多いのではない […]

  • 2020年7月9日

【パーフェクトオーダー】移動平均線を使った王道の順張り手法

ある程度FXの経験を積んでくると、パーフェクトオーダーというフレーズを耳にしたことがあるかも知れません。 パーフェクトオーダーを直訳すると、「完全なる注文」といったニュアンスです。 移動平均線のパーフェクトオーダーは、短期線から長期線まで連続した期間 […]

  • 2020年5月10日

コンフルエンス/アグリーメントを徹底解説!【ディナポリレベルのトレード手法】

ディナポリレベルは、言わば「高度なフィボナッチ分析」です。 具体的には、ディナポリレベルとはフィブノード(フィボナッチ・リトレースメントの38.2%、61.8%)やOP(フィボナッチ・エクスパンションの利食い目標)、そしてコンフルエンス、アグリーメン […]

  • 2020年5月16日

【ディナポリ・チャート式】MACDとストキャスティクスのコンビネーションを解説!

ディナポリ・チャートはDMA、MACD、ストキャスティクスと2つのフィボナッチを組み合わせたトレード手法です。 基本的にディナポリ・チャートはDMAとフィボナッチの組み合わせが主流ですが、MACDとストキャスティクスのコンビネーションもディナポリ氏の […]

  • 2020年5月10日

ディナポリ・チャートの「シングル・ペネトレーション」を解説!

その勝率の高さから、ディナポリ氏が「天の恵み」とも称するのがシングル・ペネトレーションです。 もちろん投資にはリスクがあり絶対はないのですが、アルゴ取引の影響を受けにくいスラストを使っていることが、この信頼性の高さに起因しています。 ディナポリ氏はシ […]

  • 2020年10月22日

ディナポリ・チャートを使ったトレード手法を徹底解説!

ディナポリ・チャートってご存知ですか? アメリカの有名な投資家、ジョー・ディナポリが考案したトレード手法であり、現代のトレーダーに多大な影響をもたらしたといっても過言ではないでしょう。 ディナポリ・チャートは奥が深く、いきなり全てを理解しようとすると […]

  • 2020年9月29日

【保存版】プライスアクションの教科書|ローソク足パターン16種類を完全網羅!

FXにおいて、プライスアクションは決して無視できない存在です。 プロの人は根拠のあるトレードを行いますが、その意思決定を担うのがプライスアクションだからです。 FXで巨額の利益を手にする機関投資家は、稼げなければ仕事になりません。相場はゼロサムゲーム […]