外為どっとコムのデモ口座「バーチャルFX」完全ガイド!

FXに興味を持ちはじめた方なら、一度は「バーチャルFX」というワードを耳にした機会があるのではないでしょうか。

FXのデモトレードにおいて、国内で最も古くからサービス提供されているのが、外為どっとコムのバーチャルFXです。

おそらくFXのデモトレードでは最も有名なバーチャルFXですが、特徴的なサービス内容からデモ口座を開設するやり方、取引ツールの使い方までやさしく解説します。

バーチャルFXのサービス概要

まずはバーチャルFXの基本となる概要から見ていきましょう。

仮想資金500万円
デモ口座の期限無期限
対応端末PCインストール版
スマートフォンアプリ
レバレッジ個人口座:最大25倍
ロスカット有効比率が100%を下回った場合
デモ取引時間月曜日:午前8:00~翌日午前6:30(5:30)
火曜日~金曜日:午前7:40(6:40)~翌日午前6:30(5:30)
デモ取引
不可時間
火曜日~金曜日:午前6:30(5:30)~午前7:40(6:40)
( )は夏時間。

関連リンク:外貨ネクストネオ リッチアプリ版操作マニュアル外貨ネクストネオ Webブラウザ版操作マニュアルスマートフォンアプリ 外貨ネクストネオ「GFX」操作案内外貨ネクストネオ iPad版操作マニュアル

バーチャルFXの仮想資金は500万円です。仮想資金がなくなっても、再度デモ口座に登録すれば、最初の状態から始められます。

他社のデモトレードサービスでは「1ヶ月間」「3ヶ月間」のように期限がありますが、バーチャルFXのデモトレードは指定期間内におけるコンテスト形式となっており、デモ口座の利用期限はコンテストごとに変動します。
おおよその目安として、コンテストの期限は2ヶ月半弱となっており、デモ口座の有効期間はコンテスト終了日の翌営業日となります。

もちろんコンテスト終了となっても、次回のコンテストに再度お申込みすればデモトレードが行えます。

レバレッジに関しては、国内業者はすべて最大25倍のルールとなっています。レバレッジは、証拠金と保有ポジションの割合で決まってきます。

無理のない証拠金で本番取引を始めるためにも、バーチャルFXの段階から有効比率(証拠金維持率)に注目して練習していきましょう。

PC、スマホアプリで利用可能

バーチャルFX用の取引ツールは、PCインストール版とスマートフォンアプリ(iPhone/Android)が提供されています。

とくにスマホなら、アプリをインストールするだけで手軽にデモトレードを行えます。

GFXは本番取引とデモトレード両方をひとつのアプリで取引できる!

スマートフォンでデモトレードできない業者もありますが、外為どっとコムならアプリひとつで本番口座とデモ口座を切り替えられるため、快適に練習できますね。

PC版バーチャルFXの取引画面は、FX取引口座「外貨ネクストネオ」と同一の仕様ですので、デモ口座で練習を積めば、もちろんパソコン環境でもスムーズに本番環境へと移行できます。

外為どっとコムの魅力といえば、低スプレッド、高スワップ、多彩な取引ツール、豊富な情報量と、総合的に優れた取引環境を提供している点です。

トルコリラ/円、メキシコペソ/円といった高金利通貨も豊富に取り扱っており、ロシアルーブル/円以外は1,000通貨単位に対応しています。
高金利通貨は最低1万通貨の業者がほとんどですので、バーチャルFXを高金利狙いトレードのシミュレーション用に活用することも可能です。

賞品プレゼントがバーチャルFXの魅力!

バーチャルFX最大の魅力は、コンテスト上位となれば豪華賞品を受け取れる点にあります。

「バーチャルFXコンテスト」の賞品例を見てみましょう。

バーチャルFXコンテストの賞金例

2021年の第39回では、優勝者は現金10万円がプレゼントとなりますが、100位までの方でもAmazonギフト券をもらうことができます。

無料でお試ししながらコンテストに参加できるので、仮想環境だからと甘えることなく、真剣に向き合えることが、バーチャルFXならではの魅力なのです。

バーチャルFXのやり方

バーチャルFXに参加するには、はじめに利用登録を行います。

バーチャルFX公式サイトのトップページに進んだら、画面上部にある「エントリーする」をクリックします。

バーチャルFXのトップページ上部で「エントリーする」をクリック

 

エントリーフォーム画面になりますので、「ニックネーム」「メールアドレス」「パスワード」を入力します。
※全て必須項目となります。

基本情報を入力する。

 

その後、利用規約を読んだら「以上に同意の上、確認画面へ」をクリックします。

規約を読んだら「以上に同意の上、確認画面へ」をクリック。

 

入力内容を確認したら「お申込み」をクリックしてください。

入力内容を確認し「お申込み」をクリック。

 

ここまでの流れで登録完了となりますので「ユーザーID」「パスワード」をメモおきましょう。

※もし忘れても、この後届くメールに「ユーザーID」「パスワード」が記載されていますのでご安心ください。

デモ取引ツールをインストールしよう

バーチャルFXの利用登録を済ませたら、次にデモ版取引ツールのインストールを行います。

PC(Windows/Mac)

Windows版のインストール手順を例にご紹介しますが、もちろんMacにもインストールができます。

こちらのページにある「デモ版Windowsアプリをインストール」をクリックしてください。
※Macの方は、「Mac」タブに切り替えてインストールをしてください。

「デモ版Windowsアプリをインストール」をクリック。

 

▼インストールするための実行ファイルが起動したら、「実行」をクリックします。

nextneodemo_setup.exeを実行

 

『外貨NextneoDemo セットアップウィザードの開始』の画面で「次へ」をクリックします。

セットアップウィザードの開始で「次へ」をクリック

 

『インストール先を選んでください。』の画面で「次へ」をクリックします。

インストール先はデフォルトで問題なければ「次へ」をクリック

『ショートカットの作成先を選んでください。』の画面で「次へ」をクリックします。

両方のショートカットアイコンにチェックを入れたまま「次へ」をクリック

 

『インストール準備完了。』の画面で「インストール」をクリックで、インストールが始まります。

「インストール」をクリック

 

『外貨NextneoDemo セットアップウィザードの完了』の画面で「完了」をクリックで、インストールが完了します。

「完了」をクリック

 

デスクトップ上に「NextneoDemo」のショートカットが作成されます。

こちらをクリックして起動し、バーチャルFXのアカウント情報を入力して「ログイン」をクリックします。

デスクトップのショートカットから取引ツールにログイン

 

ここまでの流れで、デモ取引画面の起動ができます。

起動後のバーチャルFX取引画面

 

Windows/Macどちらにインストールする場合でも、手順通りに進めるだけなので難しくありません。

もしMac版のインストール手順でお困りの方は、以下URLからご確認ください。

スマホアプリ(iPhone/Android)

スマートフォンアプリのインストール手順はかんたんです。

iPhoneの方はApp Storeで、Androidの方はPlayストアで「外為どっとコム」と入力し、外貨ネクストネオ「GFX」をインストールしましょう。

AppStoreの外貨ネクストネオ「GFX」
外為どっとコムで検索
デモ口座にログイン
デモ口座にログイン

PC版と同じく、バーチャルFXのアカウント情報を入力すればログインできます。

デモ口座のログイン画面にある「デモ取引のご登録」から、新規でアカウント登録することも可能です。

デモ取引ツールの使い方

それでは新規注文のやり方を見ていきましょう。

PC版の発注方法

新規注文にはいくつかのやり方がありますが、ここでは「チャート上から発注する方法」をご紹介します。

まずチャート上で右クリックし、「買注文」または「売注文」をクリックします。

チャート上で右クリックし、「買注文」または「売注文」をクリック。

 

注文ウインドウが表示されます。通貨ペア、注文方法、売買方向、Lot数などを設定したら「確認画面へ」をクリックします。

通貨ペア、注文方法、売買方向、Lot数などを設定したら「確認画面へ」をクリック。

 

確認画面が表示されますので、問題なければ「注文」をクリックします。

確認画面で問題なければ「注文」をクリック。

 

発注した成行注文が約定し、注文が成立したレートが表示されます。

新規注文の発注完了画面。

 

詳しい注文方法については、以下の公式マニュアルもご覧ください。

PCインストール版の注文方法

スマホアプリ版の発注方法

スマホアプリ版は、チャートを見ながらスピード注文で発注する方法をご紹介します。

スピード注文は、レートパネルのタップ操作だけで取引を完結できるのが魅力です。

以下は新規が買いの例で、まず買いのレートパネルをタップします。
そうすると買建のLot数に10と表示されます。(デフォルトの設定の場合)

※外為どっとコムは1Lot=1,000通貨ですので、10Lotでの注文は10,000通貨となります。

外貨ネクストネオ「GFX」デモ版のスピード注文画面
スピード注文画面
買いのレートパネルをタップで新規注文
買いをタップで新規注文
そのまま売りをタップで決済完了
そのまま売りで決済完了

その後、注文数量はそのままの状態で、売りのレートパネルをタップで決済完了となります。

続いて「トレード」タブの「取引履歴」へ進んでみてください。

結果はトレードの取引履歴で見れる
取引結果の確認方法

そうすると、デモトレードの取引履歴を見ることができます。

外貨ネクストネオ「GFX」の機能はこちらの記事で解説しています。

関連記事

外為どっとコムより、満を持して新スマートフォンアプリ(iPhone/Andoid)の外貨ネクストネオ GFXがリリースされました。外貨ネクストネオ「GFX」は、旧[…]

外為どっとコムのiPhone/Androidアプリ 外貨ネクストネオ「GFX」特集!

操作マニュアルはこちらもご覧ください。

バーチャルFXのここに注意!

バーチャルFXですが、機能がかなり制限されている点については注意が必要です。
まずは本番口座との違いを見てみましょう。

デモ環境と本番環境の違い
本番口座デモ口座
PCブラウザ版
PCリッチアプリ版
分析専用チャート
「G.comチャート」
ロイターニュース
ぴたんこテクニカル
iPhoneアプリ
iPadアプリ
Androidアプリ
マーケット情報
会員限定レポート

まずブラウザ版取引ツールですが、こちらは本番口座のみの提供となっています。

多彩な取引ツールで定評の外為どっとコムですが、G.comチャートぴたんこテクニカルロイターニュースは口座開設しなければ利用できません。

また豊富なマーケット情報も外為どっとコムの魅力ですが、バーチャルFXではニュースタイトルしか配信されておらず、ニュースは一切閲覧できない仕様です。

バーチャルFXではかなり機能が制限されている、ということは念頭に入れておきましょう。

本番口座とデモ口座を併用しよう

バーチャルFXで使い方を覚えるのはもちろん大事なことですが、ニュース配信されていないデモ口座で実践感覚を掴むにも無理があります。

ツールで言えば、G.comチャートには通貨ペアの強弱や相関性を分析できる、高度な「比較チャート機能」が搭載されており、より異なる角度から分析できる特徴を備えています。

変動率比較
G.comチャートの変動率比較

また外為どっとコムで口座開設した方は、会員限定マーケットレポートの閲覧ができます。

外為どっとコムの会員限定レポート例
外為どっとコムの会員限定レポート例

本口座でリアルな情報を得ながら分析力を上げ、デモ口座で練習してステップアップしていくように、併用する使い方がおすすめです。

外為どっとコム「外貨ネクストネオ」

創業からお客様第一主義を貫きFX一筋19年|外為どっとコム

「豊富なツール」「業界最大級のマーケット情報」が外為どっとコムの強み!
トルコリラ/円やメキシコペソ/円など、人気の高金利通貨も1,000通貨に対応するため、少額から取引を始められます。

低スプレッド・約定スピードの早さを生かした短期売買から、業界最高水準のスワップポイントで中〜長期売買までオールマイティーに対応します。
デモ口座に対応し、自己資本規制比率が高く、サポート体制も万全ですので初心者も安心の業者です。

オンラインセミナー「マネ育」のほか、本社のある東京汐留で会場セミナーを開催していますので、外為どっとコムなら学びながらステップができます!

外為どっとコムの口座開設キャンペーン情報

新規口座開設し、『らくらくFX積立』にて1回以上の定期買付で1,000円、10万円以上の入金で1,000円、20万通貨以上の取引で1,000円をキャッシュバック!(かんたん条件で合計3,000円!)
最大103,000円をキャッシュバック!

※口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間は口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)

こちらから無料で外為どっとコムの口座開設ができます!

2021年10月2日時点の情報です。最新情報は外為どっとコム公式HPでご確認ください。