デイトレードの取引方法について解説!

デイトレードの取引方法

1回の利益は小さめだけど、こつこつと売買を行って利益を積み上げる!という取引方法のスキャルピング。

FXで最もメジャーな取引方法のデイトレードは、FXに興味のある方は一度はその言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

保有している注文をその日のうちに決済して、想定外のリスク管理に備える手法であることから、デイトレードと呼ばれています。

 

デイトレードは、おおよそ *数10pips程度から100pips程度の差益を狙って、チャンスがあれば1日に数回取引をします。

寝ている間の為替変動に影響を受けないように、就寝前にはその日のポジションを全て決済する、という手法なのが、このデイトレードです。

* 狙うpipsは、それぞれの考え方など個人差があります。

 

デイトレードは、あらかじめ指値の価格を設定して、自分の注文したいラインを決めておくと、チャートにへばりつかずともトレードが行えます。

 

自分の思惑と反対方向に動いた場合、損切りをして損を最小限に抑えなければいけません。

利益確定なら何pips、損切りなら何pipsと自分なりのルールを持って取引することがデイトレードで最も大切です。

自分ルールを持たずに取引してしまうと、いつかは戻ると信じてそのままズルズルと下落する恐れがあり、結果的に損切りしておけばよかった、となってしまうからです。

デイトレード向きの時間帯

通貨の値動きですが、米ドルよりもユーロ、ユーロよりもポンドの方が値動きが激しいです。

米ドル/円も、ニューヨーク市場が始まり経済指標が多く発表される時間帯(日本時間21:00〜24:00頃)は、マーケットが活性化し値動きも大きくなります。

 

レートが激しく動いているときは、スプレッドも拡大しやすくなりますので、慣れないうちは、雇用統計など値動きの激しい時には取引しない選択をすることも、ひとつのやり方です。

デイトレード向きの通貨ペア

デイトレードで人気の通貨ペアは、米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/米ドルです。

初心者の方は、米ドルは日本国内に入ってくる情報量がもっとも多いですし、値動きも他に比べてやや穏やかな米ドル/円からスタートするのが無難だと言えます。

 

初めてのFX取引は、メジャーな通貨の組み合わせから取引を始めましょう!

デイトレードの手法やチャートなど

どのくらいの利幅を狙うかによって、利用する足種は個人により異なります。10分、15分、30分、60分あたりが最もデイトレードで多く利用されていますが、日足など長い足種から順番に、かかさずチェックするようにしましょう。

 

そしてデイトレードをする上で、テクニカル指標を使ったチャート分析はかかすことができません。

また現在では、中東の紛争やウクライナなどの領土問題などもファンダメンタルズ的要因として、値動きに影響を与える要素が多くあります。

ニュースなどで情報収集をして、徐々に知識を深めていくようにしましょう。

デイトレードのポイント

  • 利益確定と損切りは何pipsにするか、きっちりとルールを決めよう!
  • 初心者の方は、米ドル/円など情報量の多いメジャー通貨を選ぼう!
  • 値動きが激しすぎる状況では、慣れるまでは取引しないのも手!
  • チャンスがあれば1日に数回売買するため、低スプレッドの会社がおすすめ!
  • テクニカル分析を用いて、トレンドラインを引くなど分析をしよう!

デイトレードおすすめの会社

外為オンラインは、少額0.1lotから始められるFX会社です。人気の自動注文「iサイクル注文」の利用もできますので、普段忙しい方にもおすすめです。

外為どっとコムは業界トップクラスの低スプレッドを提供していますので、売買コストを抑えることができます!

外為オンライン

大島優子のCMでおなじみの外為オンラインは、会員限定でさまざまな情報コンテンツの閲覧ができます!
東京丸の内の本社ビルでは、トレーダーのレベルに合わせたFXセミナーを、毎月無料で開催中!

外為オンラインは、1,000通貨単位に対応しているので、少額からFXを始めたい方にオススメ!

スワップポイントの高さは業界トップレベルなので、金利差益を狙うスワップトレードにも向いています。

取引システムは、シンプルながらも直感的に操作できる、初心者にも扱いやすい作りになっているのが特徴。チャート機能の充実していて、比較チャートでは2つの通貨ペアを重ねて表示させることができます。

スマートフォンアプリのほか、iPadやAndroidタブレットにも最適化されたアプリもあるため、出先でも取引が可能です。

また独自の多彩な注文方法も魅力のひとつであり、自動で複数の注文を発注するiサイクル注文と、損失を限定しつつ利益をの追求ができるオフセット注文があるので、相場の動きに合わせて使い分けしていくこともできますね。

口座数が極めて多く、デモトレード対応、そしてマーケット情報も豊富なので、外為オンラインはFXの入門にぴったりです!

外為オンライン本社にて開催されている無料会場セミナーは、FX初心者にも非常に分かりやすいと好評なので、ぜひチェックしておこう!


外為オンライン
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
1.0銭
原則固定
2.0銭
原則固定
3.0銭
原則固定
3.0銭
原則固定
6.0銭
原則固定
5.0銭
原則固定
5.0銭
原則固定
1.0銭
原則固定
通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
5千円 24
通貨ペア
26
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
外為オンラインの口座開設キャンペーン情報

2017年6月30日(金)取引終了時までのキャンペーン期間中に新規で口座開設し、取引をして条件を達成すれば、今なら5,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為オンラインの口座開設ができます!

外為どっとコム「外貨NEXTネオ」

* FX4部門において2年連続No.1の外為どっとコムは、業界最多11種類の注文方法を用意!
最狭水準のスプレッド、1,000通貨対応、デモ取引OKとバランスの良さで選ぶならココ!

外貨NEXT NEOは約定スピードが早く、チャートから発注・取消ができるため、短期売買に向いています。

FX口座数は40万口座以上と業界トップクラスを誇り、自己資本規制比率が高く、24時間電話サポート(23時から翌朝7時まではお電話でのご注文の受付のみ)もあるので初心者も安心して取引ができます!

また、一般的に両建ては推奨されるものではありませんが、実は外為どっとコムでは、全ての通貨ペアにおいてスワップポイントは買いと売りが同額の一本値で提供されています。つまり、両建て時のスワップ差分が発生しないのが、外為どっとコムの特徴です。

スワップポイントは高く、トルコリラ/円は最高水準のスワップが付与しますので、長期トレーダーも嬉しいですね。

取引システムはリッチアプリ版とブラウザ版がありますが、どちらも軽快に動作しますので、両方共試してみて、自分に合った方を選ぶといいでしょう。

オンラインセミナーのほか、外為どっとコム本社で毎月トレーダーのレベルに合わせた会場セミナーも参加費無料で開催していますので、外為どっとコムなら学びながらステップができます!


外為どっとコム

* FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」「システムの安定性」の4部門。
『FX取引者におけるFX会社イメージ調査(2015年6月時点)』
(企画:株式会社外為どっとコム 調査機関:株式会社クロス・マーケティング)

スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.3銭
*原則固定
0.6銭
*原則固定
1.1銭
*原則固定
0.7銭
*原則固定
1.4銭
*原則固定
1.7銭
*原則固定
1.8銭
*原則固定
0.5pips
*原則固定

* 例外あり

通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
なし 20
通貨ペア
17
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
外為どっとコム「外貨NEXT NEO」の口座開設キャンペーン情報

2017年7月1日(土)取引終了時までのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、取引をして条件を達成すれば、最大30,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為どっとコム「外貨NEXT NEO」の口座開設ができます!

気になる疑問や便利なTipsなど


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!