「株」「外貨預金」と比べて、「FX」にはどんなメリット・デメリットがある?

金融商品には株式投資、外貨預金、投資信託など、実にさまざまな種類がありますが、もっとも自由度の高い投資がFXです。

FXのメリット・デメリットを、代表的な金融商品の株や外貨預金と比較しながら解説します。

株・外貨預金にはない自由度の高さがFXのメリット

FXが自由度の高いされる理由として、5つのメリットがあります。

メリット1. 売りからも利益を狙える

基本的に株取引も外貨預金も、買ってから値上がりしなければ利益にはなりません。
逆に値下がりしてしまうと、損失となってしまいます。

つまり、どちらも買いからしか利益を狙えない投資となります。
(株の信用取引なら空売りもできますが、手数料が高く、ある程度の経験と資金がなければ厳しいのが現状です。)

しかし、FXは「買い」「売り」どちらからでも利益を狙うことができます。

上昇しているときは買いで利益、下落しているときは売りで利益にできる

種類買いから
のスタート
売りから
のスタート
FX
外貨預金
株式投資

例えば、レートが下がってきて損失が出て、さらに下がりそうだと判断します。
損を切ってから新たに売り、予想通りレートが下がれば、利益によって損失分を相殺することができます。

このように、FXは売り注文があることで、より柔軟な売買が可能となるのです。

メリット2. ほぼ24時間取引ができる

株が取引できる時間は、東京証券取引所が開いている9:00~15:00の間です。
このうちお昼の11:30〜12:30は取引ができません。

そのため、普段は会社努めされている方でしたら、なかなか株取引するのが難しいですよね。

種類取引時間
FX
外貨預金
ほぼ24時間と長い!
株式投資限定されていて短い。

これに対して、FXと外貨預金には取引所自体がありませんので、土日を除けば24時間取引が可能です。

月曜日の朝〜土曜日の朝までほぼ24時間取引できる!

FX業者はスマホアプリを提供していますので、お昼時、電車の移動中、就寝前など、自分が思ったタイミングで取引することができます。
関連記事

今や日本国民の二大投資と言えるほど、投資人口の多いFXと株式投資。これから投資を始めたいと考えているとき、FXと株、どちらをやるかでお悩みになる方もいますよね。それぞれの金融商品の違いから安全性、リスクについて解説します。FXは[…]

【FX・株式投資の違い】投資を始めるならどちらがいい?

メリット3. レバレッジにより資金効率がよい

FXはレバレッジを利用した証拠金取引です。
証拠金を担保として大きな金額の売買ができるのが、レバレッジの特徴です。

まずこちらがレバレッジ1倍のイメージです。
1倍とはすなわち、レバレッジを一切かけていない状態となります。

レバレッジ1倍なら、100万円の元手で1円の変動で1万円の利益になる

1米ドル=100円とした場合、1万ドルの取引をするには100万円が必要になります。

これに対して、以下はレバレッジ25倍の例です。
同じく1万ドルの取引をするには、25分の1の金額、つまり4万円が必要証拠金(最低限取引に必要な金額)となります。

レバレッジ25倍なら、4万円の元手で1円の変動で1万円の利益になる

レバレッジを調整することで、資金効率やリスクを自由自在にコントロールすることができます。

資金とレバレッジの関係

1ドル100円で1ロット(1口のこと)注文するとします。

  • 入金額が100万円なら、レバレッジは1倍となる。
  • 入金額が10万円なら、レバレッジは10倍となる。
  • 入金額が4万円なら、レバレッジは25倍となる。

かんたんに言うと、レバレッジは入金額(FX口座内の資金)のうち、どのくらいの数量を取引するかでコントロールできます。
たとえばFXでレバレッジ1倍(レバレッジなし)で取引すれば、実質外貨預金と同じ運用ができることになります。

レバレッジは危険なイメージがありますが、高レバレッジでリスクを許容しつつも資金効率を高めたり、低レバレッジで為替変動リスクを減らして安全に運用することもできます。

関連記事

FXはあまりにも少ない金額から始めてしまうと、ロスカットにさらされるリスクが高くなりがちです。保有ポジションの反対方向に想定外に動いたら、いつロスカットされるのかとソワソワしてしまいますが、証拠金維持率に目をかけておけば、ロスカット[…]

証拠金維持率の目安|ロスカットリスクを抑える適正な水準を解説!

メリット4. 取引手数料は外貨預金よりも圧倒的に有利

基本的にFXでかかる手数料は、スプレッドと呼ばれる売り値・買い値の差額だけです。

実質的な売買手数料となるスプレッドですが、FXの取引コストはあらゆる投資のなかで最も安い水準で提供されています。
そのため、海外旅行の際にFXを使ってドルに替えると、手数料が安く済みます。

むろんFXの手数料に慣れると、外貨預金の手数料は高すぎますし、外貨預金は買ったときよりも価格が下がると損失となってしまいます。

こちらは三菱UFJ銀行の外貨預金にかかる手数料です。円→外貨、外貨→円に交換する際に為替手数料が発生します。

1通貨あたりの為替手数料 ※2020年6月2日時点
通貨名米ドルユーロポンド豪ドルNZドルスイスフラン
三菱UFJダイレクト
(インターネット
バンキング)
25銭25銭50銭50銭50銭50銭
窓口1円1円50銭4円2円2円90銭

窓口で1万ドル(1ドル100円として100万円分)に外貨預金すると、米ドルなら片道1万円、往復の取引で2万円かかってしまいます。
三菱UFJダイレクト経由(インターネットでの利用)だと割安であるものの、往復で5,000円発生してしまいます。

これでは値動きがほとんどないと、元本割れとなりやすいのが分かりますね。

これに対しFXのスプレッドは米ドル/円で0.2〜0.3銭が主流です。
同じ1万ドルの取引に換算すると、20〜30円の売買手数料で済むこととなります。

取引手数料を比べると、

外貨預金 < FXの方が圧倒的に安い!

外貨預金に比べると、FXの方がわずかな変動でも利益に結びつけやすいことは、明らかに明白なのです。

関連記事

外貨預金をするくらいなら、FXの方がお得!って話を聞いた経験はありませんか?レバレッジ1倍のFXに比べると、実は外貨預金には全く魅力ありません。むしろ損失リスクが高いので注意が必要です。こちらのページでは、FXで疑似外貨預金[…]

No外貨預金!外貨建で長期投資なら、断然有利なのはFX!
関連記事

投資というと、さまざまな手数料がかかるイメージがあるかも知れません。しかしFXに限っては自動売買などをしないかぎり、ほとんどの手数料が無料です。「各種手数料が無料なのに、どうやってFX会社は稼いでいるの?」と思うかもしれませ[…]

スプレッドとは?スプレッドのBID/ASK、2Wayプライスについてわかりやすく解説!

メリット5. 毎日2国間の金利差がもらえる

FXは通貨同士の売買なので、高金利通貨を買っている間は、毎日金利差を受け取ることが可能です。
外貨預金の金利に相当するもので、スワップポイントやスワップ金利と呼ばれています。

代表的な高金利通貨は、トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソで、スワップポイントは各国の政策金利や政治情勢によって変化します。

スワップポイントは変化しやすいですが、大まかな目安で高金利通貨を1万通貨、買いで保有したとしましょう。
1日持ち越すだけで、1日あたり/数10円〜100円程度受け取ることが可能です。

例えば、南アフリカランド/円10万通貨を1ヶ月間保有するだけで、為替変動しなくてもスワップポイントだけで約3,000円(買いスワップポイントが100円の場合)を得ることができます。

ただし、高金利通貨を売っている間は毎日スワップポイントの支払いが発生しますので、忘れずに覚えておいてください。

正直に答える!FXのデメリットについて

FXの長所は短所でもあるため、メリットとデメリットは紙一重です。
リスクもしっかり把握した上で、始めるようにしてください。

デメリット1. 元本保証されておらず、為替変動リスクがある

投資はリターンを求めるほどリスクも上がるのは周知ですが、これはFXにも当てはまります。
FX、外貨預金、株はすべて元本保証されておらず、保証されている金融商品は定期預金、保険など限られてしまうのも事実です。

価格変動リスク

FXのリスクを徹底的に排除するには、レバレッジを下げることの1点に尽きます。
低レバレッジなら、外貨預金や株などあらゆる投資よりもローリスクで資産運用が可能となります。

デメリット2. 感情に左右されない気持ちで取引すべき

FXをギャンブルとするか資産運用とするかは、個々の気持ち次第です。
どの投資にも当てはまりますが、損失は絶対元に戻ると根拠もなく判断すると、さらに悪い結果となったりします。

ギャンブル依存症のように感情的に熱くなってはいけません。

FXは興奮するな冷静に

損を見極めて、己の判断で損切りをしっかりすることが本当に大切で、ネットでFXで借金と話題になることが時々ありますが、基本の損切りができなくて退場となるのが大半の理由です。

「一度決めたルールは絶対に変えない!」
「-100pipsの含み損で確実に損切りする!」

得てして感情に負けやすいのが人間ですから、高レバレッジの取引であるほど、このくらいの強いハートを持って取引するべきです。

デメリット3. いつでも取引できると考えてはいけない

朝レートを見て、「こんなはずじゃなかった。」となってしまうことは経験者でもあることです。
24時間いつでも取引できることは、逆にリスクコントロールをを疎かにしやすくなってしまいます。

これは、用意されている多彩な注文方法を使うことで回避できます。
例えば、この価格に達したら利益を確定させたり(決済の指値注文)、この価格に達したら損失を確定させる(決済の逆指値注文)といった注文の仕方があります。
特に、逆指値注文を事前にセットしておくことは、FX取引の基本となります。

先ほどと同様、自分ルールの徹底で、目を離しているときの変動リスクを最小限に留めるようにしましょう。

関連記事

FXでもっとも基本となる注文方法なのが、成行注文・指値注文・逆指値注文の3つ。3つの注文を使い分けできるようになれば、相場に合わせた臨機応変な売買が可能になりますので、きっちりと身に付けましょう。それぞれの注文方法の仕組みと、具[…]

【成行・指値・逆指値】FXの基本的な注文方法を理解しよう
関連記事

FXにはさまざまな注文方法があります。場面に合わせて注文を使い分ければ、より戦略的なトレードに役立ちます。こちらのページでは、基本的な注文方法(成行注文、指値/逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFDO注文、トレール注文、スト[…]

FXの注文方法を解説!

デメリット4. 取引スタイル(期間)を決めるのは自分自身

ここまで解説したFXのデメリットですが、高レバレッジで短期的な売買であるほど、リスク管理はしっかり行なうことが、FXで勝ち続けるために必須です。
低レバレッジであれば数ヶ月〜数年単位、まったりと利益の追求が可能となることから、ここまで敏感になる必要はありません。

デイトレードでその日の内に決済するのか、長期的にスワップポイント狙いの取引するのかで、一時的に許容できる損失の額は大きく変わってきます。

最初の内は、デモトレードで取引に慣れるのもおすすめです!

関連記事

いきなりFXを始めようと思っても、なかなか取引のやり方が分からなかったり、専門用語もあるため尻込みする方もいらっしゃいますよね。そこで便利なのがデモトレードで、本番とほぼ同じ取引システムを使って練習することができます。こちら[…]

FXのデモトレード徹底比較!

FXを始めることによる本当のメリット

為替はさまざまな要因によって変動します。
各通貨の相対的な強さ、弱さだけでなく、ドル円相場なら日経平均、アメリカの大統領選や経済状況など、いろいろな要素が絡み合って相場は動いていきます。

テレビでは、為替に関わるニュースが数多く流れていますよね。
初心者の方ほど、どのニュースに耳を傾ければいいか分からなかったり、為替に関わる全てを追いかけるのは大変だと感じる方も少なくありません。

しかしそんな不安を抱える心配はありません。
どんなに未経験者であっても、本格的にFXを始めると、経済情報が少しずつ頭に入るようになってきますので、自然と経済に強くなります。

FXに興味を持ち始めると、「このニュースは為替にどう影響するのか」考えるようになってくると、マーケットに対するアンテナの感度が高まってくるからです。

FXは円ではなく、「米ドル」を中心に考えよう!

ひとつポイントがあり、FXでは基軸通貨である「米ドル」を中心に捉えていきましょう。

為替の中心であり、クロス円(ユーロ/円やポンド/円)というのは米ドルの値動きが加わっているからです。

米ドル/円の取引をするならば、米ドルを主軸として、今の円は米ドルより強いか弱いかに注目していきましょう。

これから投資を始める方におすすめのFX業者

FXのみならず、さまざまな投資に興味がある方は、GMOクリック証券がおすすめです。

GMOクリック証券はFXのほかにも株式、先物、債券、バイナリーオプションと豊富な金融商品を扱っていますので、複数社で口座開設をする必要がありません。スプレッドが狭くスワップポイントも高いので、スペック的にも申し分ないです。

ただし、GMOクリック証券は最小1万通貨からの取引なので、1,000通貨から始めたい方はYJFX!がおすすめです。

GMOクリック証券「FXネオ」

GMOクリック証券はスプレッドが狭くスワップポイントは高いので、短期売買〜長期売買まで幅広く対応します。

操作性が抜群のスマートフォンアプリにより、外出先でも多彩な注文を柔軟に行えます。数少ないMac取引専用アプリを提供する会社なので、Macユーザーも安心ですね。
チャート上をクリックするだけで発注できる高機能取引システムにより、チャンスを逃がすことなく売買が行えます!

高機能チャート分析ツールであるプラチナチャートプラスは38種類のテクニカル指標が用意されていて、デモ取引でも利用が可能。
24時間電話サポートに対応し、FXのニュース配信も多いので、GMOクリック証券なら初心者の方も安心してお取引ができます!

GMOクリック証券「FXネオ」の口座開設 特典情報
特典期間中に新規口座開設+取引条件達成で、最大30,000円をキャッシュバック!

こちらから無料でGMOクリック証券の口座開設ができます!

YJFX!(ワイジェイFX)「外貨ex」

安心感を求めるなら、大手ヤフーグループのYJFX!「外貨ex」で決まり!

低スプレッド・高スワップポイントなので、短期売買から長期売買まで幅広く対応します。
「Exチャート」は全36種類のテクニカル指標を搭載!カスタマイズ性が高く軽快に動作する、初心者〜上級者まで扱いやすいチャートです。

スマホ/タブレットアプリ「Cymo」は直感的にサクサクと発注でき、取引に便利なプッシュ通知機能も備えています。

取引を楽しみながらPayPayや現金相当を貯められるのも、YJFX!ならではの魅力となっています。

YJFX!の口座開設キャンペーン情報

2018年12月12日(木) 〜 終了日未定のキャンペーン期間中に新規口座開設+取引条件達成で、最大27,000円をキャッシュバック!

こちらから無料でYJFX!「外貨ex」の口座開設ができます!

「株」「外貨預金」と比べて、「FX」にはどんなメリット・デメリットがある?
最新情報をチェックしよう!