FOREX.comのスマホアプリでノックアウトオプションの取引方法を解説!

1,000通貨対応(最小0.1ロット)、保証料なし、TradinvViewチャート対応と、魅力的なノックアウトオプションの取引環境を用意しているのが、FOREX.com(フォレックス・ドットコム)です。

FOREX.comのノックアウトオプションは早朝でもスプレッドが拡大しにくいので、朝にデイトレするにも向いているんです。

やはりスマホならいつでもトレードできるので、アプリでの発注方法を詳しく知りたい方も多いでしょう。

そこで、FOREX.comのスマホアプリで、ノックアウトオプションの取引方法を詳しくご紹介します。

事前に口座を開設しておく

取引するには、FOREX.comで口座を開設する必要があります。

FOREX.comでは口座開設のお申し込みをしてから、実際に取引をスタートできるまでおおよそ1週間程度の日数を要します。

ですから余裕をもってお申し込みをしておくようにしてください。

FOREX.com|ノックアウトオプション取引

こちらから無料でFOREX.comの口座開設ができます!

なお現在は口座開設キャンペーンを開催しており、1回のトレードだけで5,000円がキャッシュバックになります。

FOREX.comの新規口座開設キャンペーン

ノックアウトオプションもキャンペーンの対象になっていますので、この機会をお見逃しのないようチャレンジしてみましょう。

スマホアプリをダウンロード・起動しよう!

口座開設したらスマートフォンアプリをダウンロードします。

iPhoneならApp Storeで、AndroidならGoogle Playで「forex.com」と入力して検索すれば、緑色のアイコンが目印のアプリが見つかります。

このアプリをダウンロードして、スマホにインストールしてください。

口座開設後に届く、口座開設完了のお知らせに記載された「ログインID」「パスワード」をアプリ起動時に入力すれば、アプリを起動することができます。

通貨ペアの選び方とチャートの表示方法

まずはウォッチリストから、取引する通貨ペアを選びましょう。

上昇すると判断するなら「UP KO」、下落すると判断するなら「DOWN KO」を選択します。
(UP、DOWNは注文時にも変更できるので、この段階ではどちらを選んでもOKです。)

以下は米ドル/円 UP KOの例ですが、レートパネルをタップすると注文画面に遷移しますので、まずはスプレッドのあたりをタップしてみてください。

そうすると、レートパネルとチャートが見れる詳細画面となります。

FOREX.comのアプリでノックアウトオプションの詳細画面を表示させる方法
ウォッチリスト
FOREX.comのアプリでノックアウトオプションの詳細画面
詳細画面
スマートフォン版TradingViewチャートは約90種類のテクニカル指標を搭載
TradingViewチャート

PCのWebブラウザ版ツールと同様に、スマートフォンアプリのチャートにもTradingViewが採用されています。
約90種類のテクニカル指標が搭載されており、描画ツールもほぼ網羅しているほど、多彩なライン描画を行えます。

またチャートは、拡大ボタン「icon-enlarge」で大画面表示にできます。

このように、TradingViewチャートで自由自在に分析してトレードできることが、FOREX.comのスマートフォンアプリ最大の魅力です。

ウォッチリストの作成方法

ウォッチリストとは、取引したい銘柄(通貨ペア)をまとめてすぐアクセスできる機能のことです。

新規作成は、ウォッチリストの文字がある右側のアイコンから行えます。

ウォッチリストを作成後、「その他」のタブ→「銘柄一覧」と進むか、「+」ボタンで銘柄を検索しましょう。
検索するときは「usdjpy」「jpy」などで絞り込むことができます。

対象銘柄の「☆」マークをタップし、作成したウォッチリスト名をタップすれば、ウォッチリストに追加することができます。

ウォッチリストの作成と銘柄の検索
①ウォッチリストの作成
ウォッチリスト名を入力し完了をタップ
②ウォッチリスト名を入力
作成したウォッチリストに追加する手順
③ウォッチリストに追加
新規で作成したウォッチリスト
作成完了したウォッチリスト
作成したウォッチリストに任意の通貨ペアを追加した例
追加完了例
銘柄を一覧で表示させる方法
銘柄一覧の場合

ノックアウトオプションのマイナー通貨ペアは、一覧から探すか、検索しないと表示されない仕様です。
そのため、ウォッチリストに入れておくとスマートにアクセスできるので便利です。

新規注文をする方法

銘柄の詳細画面が表示されたら、レートパネルをタップしましょう。

そうすると注文画面に遷移します。

まず「数量」ですが、1,000通貨で取引するなら「1000」と入力します。
続いて「ノックアウトレベル」を選択しましょう。

必要に応じて「決済注文を追加」をタップすれば、決済の指値注文(利食い)、決済の逆指値注文(損切り)を入れることも可能です。

新規注文するには、詳細画面でレートパネルをタップ
①レートパネルをタップ
上昇、下落は注文画面で切り替えが可能
②上昇、下落は変更可能
FOREX.comアプリのノックアウトオプション注文画面
③注文確定で新規注文
ノックアウトオプション新規注文の完了画面
④新規注文の完了画面
新規注文後はポジションタブに反映
⑤ポジション一覧

無事に新規注文ができたら、「ポジション」タブで保有ポジションを確認することができます。

デフォルトが現在レートに近い水準となっており、セレクトボックスをスクロールするほど、現在レートから離れた位置にノックアウトレベルを設定することが可能です。

現在レートに近いノックアウトレベルほどオプション料は安く、現在レートから離れたノックアウトレベルほどオプション料は高くなります。

指値注文・逆指値注文を追加・削除する方法

FOREX.comのノックアウトオプションでは、決済注文として指値注文(利益確定)と逆指値注文(損切り)を指定して発注ができます。

指値注文・逆指値注文を追加する場合は、対象のポジションをタップしましょう。
続いて「逆指値/指値注文を追加」をタップします。

逆指値、指値はそれぞれ価格、pips、損益どれでもお好みで設定ができます。

新規注文後はポジションタブに反映
①ポジション一覧
逆指値/指値注文を追加する方法
②逆指値/指値注文の追加
逆指値と指値は価格、pips、損益どれでも設定可能
③逆指値/指値の設定画面
逆指値、指値を設定すると、チャート上にラインが表示される
④逆指値、指値が表示
✕マークまたはゴミ箱アイコンから削除が可能
⑤逆指値/指値の削除方法

そして「逆指値/指値注文をセット」をタップで、注文完了となります。

ノックアウトオプションではノックアウトレベルに達すれば損失が確定して取引終了となるため、逆指値注文は無理に設定する必要もありません。

ただし想定に反した値動きのときに損失を最小に抑えたり、利益が出てきたら最低限の利益を確保する目的で、逆指値注文を使うことができます。

新規注文時に指値注文・逆指値注文を入れていなくても、後から追加でそれぞれ発注したり、入れておいた指値注文・逆指値注文を削除することもかんたんに行うことが可能です。

成行で決済注文をする方法

「ポジション」タブで対象のポジションを選択すれば、成行ですぐに決済注文をすることができます。

新規注文後はポジションタブに反映
ポジション一覧
決済画面で「決済」をタップ
決済画面
注文確定で決済完了
注文確定で決済完了

手順に沿って進むと決済できるのでかんたんですね。

短期トレードですぐに利食いしたいときは、成行でサクッと決済しましょう。

チャート上で成行で決済注文をする方法

あいにくチャート上でラインを動かして逆指値・指値の変更はできません。
その代わり、チャート上で注文の削除、成行決済は対応しています。

チャート上でポジションの決済
ポジションの決済

成行で決済する場合は「✕」マークか、画面下部にある「決済」ボタンから決済ができます。

※チャートを拡大ボタン「icon-enlarge」で大画面表示にした場合、チャート上部にレートパネルが表示されますが、こちらは新規注文専用となります。

チャート大画面のレートパネルは新規注文のみ

さらに新規でポジションを追加したいときは、こちらのやり方も試してみてください。

FOREX.comのスマホアプリでノックアウトオプション【まとめ】

IG証券と異なり、FOREX.comは1,000通貨(0.1ロット)から取引できるのが最大の魅力です。

当ページの取引例にもありますように、米ドル/円なら最小で200円〜300円程度でポジションの保有ができるので、超少額から始められますね。

FXと異なりレバレッジの概念がないので、口座に余剰資金を入れておく必要もありません。

手軽に少ない資金でノックアウトオプションをするなら、FOREX.comがおすすめです!

こちらのページではFOREX.comのアプリでノックアウトオプション取引をする方法をご紹介しました。

FOREX.comのノックアウトオプションにおける通貨ペア数、スプレッドなどのスペックは、こちらの記事もご参考にどうぞ。

FOREX.com ノックアウトオプション

FOREX.com|ノックアウトオプション取引

FOREX.comでは「ノックアウト・プレミアム(保証料)が完全無料」「1,000通貨対応」「高機能チャートTradingViewを利用可能」とハイスペックが特徴のノックアウトオプション・サービスを提供!

ノックアウト・プレミアムがかからないため、スプレッドを加味してもIG証券に比べて低コストなので、ノックアウト・レベルに達することなく利益を狙うなら、FOREX.comがおすすめです。

スマートフォンアプリに完全対応しており、PC/スマホともに内蔵されたTradingViewチャートにより、高度な分析を行いながらトレードを行うことができます。

こちらから無料でFOREX.comの口座開設ができます!