ヒロセ通商のiPadFXアプリ「LION FX」の機能を詳しくご紹介!

ヒロセ通商のiPadアプリ「LION FX」は、短期売買に優れた操作性で、スピーディーに取引ができるのが魅力です。

オールラウンド型「マーケットA」、スピード注文型の「マーケットB」、カスタマイズできる「マーケットC」と3つの取引画面が用意されています。

またGMMA、スパンモデル、スーパーボリンジャーと人気のテクニカル指標があり、iPadだけでPC並みの分析をすることができます。

それではヒロセ通商のiPadアプリ「LION FX」のスペックを見ていきましょう!

必要な情報を一度に確認できる、3つの取引画面

iPhoneアプリやAndroidアプリとは異なり、iPadアプリ版(Androidタブレットアプリ版)では、マーケットAとB、2つの取引画面が用意されています。

マーケットAは口座の状況を見ながら取引できるオールラウンド型で、マーケットBはスキャルピング、デイトレードなど短期売買に適したスピード注文型の画面となっているのが特徴です。

必要な情報が集約したマーケットAではレート、チャート、証拠金状況やポジション一覧が表示
バランス型のマーケットA
マーケットBは、スキャルピングに適したクイック注文パネルを搭載
短期売買型のマーケットB

マーケットAではレート、チャート、証拠金状況、ポジション一覧が表示されますので、こちらは全体の状況を把握したいときに向いています。

上部にはニュースがテロップで流れますので、経済指標データを見なくても、なぜレートが動いているかをすぐに知ることができます。

マーケットBには、レートとチャートに加えて、「クイック注文画面」が表示されます。

レートとチャートを眺めながら、クイック注文では1タップで新規注文も決済注文もできますので、短期売買に最適な画面となっています。

このほか「マーケットC」も用意されています。

画面の配置を自由に設定できるマーケットC
マーケットC

自分が使いやすいようにお好みの画面を配置させて、カスタマイズした画面を使うことも可能です。

スピーディーに発注できるので、チャンスを逃がさない!

1タップですぐに発注できる「クイック注文」はもちろんのこと、通常の新規注文も素早く発注が行えます。

こちらはマーケットAの新規注文画面です。

iPadアプリ版LION FXの新規注文画面。シンプルなので、操作に迷うことなく発注ができる。
新規注文画面

新規注文は、レートのタップ、またはチャート左上にある「新規 決済」のタップで行います。

LION FXはチャート機能が充実!

チャート関連の機能がかなり強化されているのも、ヒロセ通商の魅力です。

ひとつずつ見ていきましょう。

チャートは同時表示ができ、1画面〜4画面まで対応

チャート表示は1画面、2画面、3画面、4画面が自由自在に選べて、縦画面/横画面どちらも対応しています。

4画面チャート
ヒロセ通商のiPad版LION FXは4画面表示でき、1タップで1画面に切り替えができる

4画面→1画面の切り替えも1タップで、大きく表示したいチャートをタップするだけの手軽さです。

テンプレート管理で保存しておけば、自分だけのチャート設定をかんたんに呼び出すことも可能です。

チャートにトレンド系を最大3つまで同時表示できる

iPad版LION FXで用意されているテクニカル指標は、全19種類。

チャートにはトレンド系3つ、オシレーター系も合わせると4つまで同時に表示できます。

他社のiPadアプリでは、トレンド系は1つしか表示できないタイプもありますが、LION FXなら分析の幅も広がります。

視認性に優れたiPad版LION FXのチャート
チャート

ローソク足以外にもラインチャート、バーチャート、平均足と豊富に足種が取り揃えられているのが特徴です。

トレンドラインは、マグネット機能で狙い通りに引ける

チャートはトレンドライン描画が可能です。

平行線、直線、水平線、垂直線のほかに、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・ファンもかんたんに描くことができます。

トレンドライン描画は、マグネット機能で狙った位置に正確に描ける
トレンドライン描画に対応

マグネット機能によって、ローソク足のヒゲにも正確にラインを引けますので、押し目買いや大底など、売買タイミングの見極めに便利です。

チャート上でもポジション管理がかんたん

新たに追加された機能で便利なのが、チャート上に「新規注文」「決済注文」「保有ポジション」を表示できることです。

チャート画面右上にある設定 →「チャート設定」→「表示設定」から表示・非表示が選択できます。

チャート上に発注状況・ポジション状況を表示させた例。

アイコンのタップから決済したり、アイコンを上下にスライドして指値価格を変更したり、注文の取消までかんたんに行えます。

パッと見て、今どの価格帯に注文・ポジションがあるのかを直感的に判断できて便利です。

経済指標アラート・ターゲットメール通知を搭載!

狙ったタイミングを見失うことなくお知らせしてくれるのが、「経済指標アラート」と「ターゲットメール」です。

経済指標アラートで経済指標の予定と結果が分かる!

iPadアプリ上で経済指標を閲覧できます。

色分け表示されて重要な経済指標が分かりやすい
経済指標

色で分けられて表示されているので、重要な経済指標を見つけやすい作りとなっています。

さらに経済指標アラートで設定を行なうと、経済指標の発表10分前には予告が通知され、発表後には結果が通知されます。

経済指標の重要度(高・中・低)ごとに通知を選ぶことも可能です。

最初に設定させ済ませれば、LION FXに未ログイン状態でも、iPadの画面上に表示されます。

ターゲットメール、レート通知機能で、狙ったレートが分かる

ターゲットメールとは、価格が自分で指定した条件を達すれば、メールでお知らせする機能のことです。

狙った価格に達するとメールでお知らせが届くターゲットメール
ターゲットメール

ターゲットメールは最大20件まで登録が可能です。条件は、指値価格、前日高値、前日安値の3つで、それぞれ指定価格以上/以下を指定して登録します。

指定価格というと、FXではあらかじめ指値/逆指値で注文を入れておくことができますが、ターゲットメールの場合は「ある価格に到達してから売買判断をしたい」ときに便利です。

このほかレート到達通知、レート変動通知も搭載しています。

急変動を逃さないレート変動通知を搭載
レート変動通知

レート変動通知では、例えば30分間で100pips動いたら通知といったことができるため、売買タイミングを逃さず取引するのに役立つ機能となっています。

取引に役立つ、多彩なマーケット情報

iPad版LION FXでも、FX-Waveとクルーク、2社のマーケットニュースが閲覧でき、24時間リアルタイムに配信されています。

iPhone版よりも画面が大きいため、ニュース一覧と詳細を同時に見れるので情報収集がはかどります。

ヒロセ通商はマーケットニュースが豊富で、配信元の絞り込みも可能
マーケットニュース
エントリー方向や取引レートの参考にできる、小林芳彦の短期売買方針
小林芳彦のマーケットナビ

さらに、小林芳彦氏による会員専用レポート「小林芳彦のマーケットナビ」の閲覧も可能です。

このなかでもおすすめな売買方針では、日々取引のものさしともなる参入レベル、利食い、損切り、予想レンジなどが配信されています。

マーケット速報では朝に立てた売買方針の変更や、リアルタイムな相場観のレポートが配信されていて、モーニングショット/イブニングショットでは、音声で当日の売買方針が解説されています。

未来の価格を予想する「さきよみLIONチャート」

さきよみLIONチャートは新感覚のチャート分析予測ツールです。
下部メニューの「etc その他」から「さきよみLIONチャート」を選択すると、Safariで見ることができます。

シグナルパネルでは、テクニカル指標の売買シグナルを表示して、その売買シグナルに基づいた損益がシミュレーションされます。

損益シミュレーションにある累積収益を見て、自分が取引する通貨ペア・時間足と相性がいいテクニカル指標に注目してみてもいいでしょう。

シグナルパネルでは通貨ペア、時間足ごとに売買シグナルを表示
シグナルパネル

さきよみチャートは、直近のチャート形状を過去チャートから探し出し、近似チャートから今後の値動きを探るというものです。

さきよみチャートは、チャート形状から値動きの未来を先読みする
さきよみチャート

売買シグナルの点灯が多い通貨ペアは、さきよみチャートのテクニカルランキングにランク付けされる仕組みとなっています。

注文情報に対応「LIONチャートPlus+」

さきよみチャートと同じく、下部メニューの「etc その他」から高機能チャートの「LIONチャートPlus+」を起動できます。

LIONチャートPlus+には注文情報(板情報)が搭載されており、下記のようにローソク足と重ねて閲覧できます。

注文情報(板情報)を搭載したLIONチャートPlus+
LIONチャートPlus+

この注文情報は、指値注文・逆指値注文がどの価格帯にどのくらい発注されているかを可視化させたツールで、値動きの反転や転換点を探すのに役立ちます。

ほかにも多くの機能が搭載されているので、詳細はこちらからご確認ください。

⇒さきよみLIONチャート

 

グローバルマーケット情報で、為替以外の価格情報がわかる!

グローバルマーケット情報では、FX以外の価格情報を閲覧できます。

NYダウ、日経平均を始めとした主要国の株価指数の価格を閲覧できます。

世界の主要国を代表する12種類の株価指数価格を見れる
株価指数の価格をiPad上で閲覧できる

マーケットで注目されている国債や金、原油のレートも手軽に見られます。

日本、アメリカ、イギリス、ドイツの国債価格、商品(金、原油)価格の閲覧ができる
主要国債価格と、商品(金、原油)価格の閲覧も可能。

レートをタップすれば、チャートでも見られます。

為替は株価指数や債券価格との相関性もありますので、マーケット全体の推移にもぜひ注目してみてください。

ヒロセ通商のiPadアプリの魅力

短期売買に適した取引画面を備えていて、テクニカル指標とマーケット情報が充実しているiPad版のLION FX。

取引に役立つ通知機能やさきよみLION チャート、グローバルマーケット情報と、機能面でも申し分ないスペックを兼ね備えているのが特徴です。

iPad用FXアプリの中では、完成度の高さではトップクラスとも言えるほどの仕上がりとなっています。

1,000通貨単位対応なので少額取引ができ、スプレッドが狭いので短期売買との相性が抜群のヒロセ通商。さらに豪ドル/円やNZドル/円といった高金利通貨のスワップポイントも高いので、実は長期売買にも有利です。

高機能アプリで快適に売買するなら、ヒロセ通商のLION FXがおすすめです。

ヒロセ通商のスプレッド、スワップポイント、取引ツール、特徴などの基本スペックは下記ページをご覧ください。

関連記事

ヒロセ通商「LION FX」 オリコン顧客満足度ランキングでFX専門業者 5年連続1位の実力! スキャルピング公式OKなので、短期売買との[…]

ヒロセ通商|2021年オリコン顧客満足度ランキング第1位

iPadアプリ「ヒロセ通商 for iPad」のスペック一覧

注文種類クイック注文、ストリーミング注文、成行注文、指値・逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文、トレール注文
その他:決済pip差注文、時間指定注文、指定決済注文、全決済注文、ワンクリック決済、一括決済(成行)、一括決済注文、通貨別全決済注文、売全決済注文・買全決済済注文、トリガー注文、条件指定全決済、BID判定買逆指値、ASK判定売逆指値、他通貨トリガー注文、リピート時間指定成行注文
チャートタイプライン、ローソク、バーHLC、バーOHLC、平均足
足種Tick、10秒、1分、5分、10分、15分、30分、60分、2時間、4時間、8時間、日、週、月
レート更新時間リアルタイム
テクニカル指標
[トレンド系]
テクニカル指標
[オシレーター系]
チャートから発注
スワップポイントの表示
マーケット情報Fx-Wave、クルーク
小林芳彦のマーケットレポート(さまざまなコンテンツが充実)
トレンドライン描画
フィボナッチも対応!
アプリからの入出金
指定レート通知アラート
自動ログイン機能
TOUCH IDに対応!
ヒロセ通商「LION FX」

ヒロセ通商|2021年オリコン顧客満足度ランキング第1位

ヒロセ通商はスキャルピングOKで、業界最高水準のスワップポイントも魅力。

FX業界で随一ともいえる、豊富なキャンペーンを開催しており、達成しやすい条件であることからも注目されています。また取引するほどもらえる食品キャンペーンも顧客から大人気!

低スプレッド&高速約定とスピーディーな売買ができるので、短期売買との相性も抜群です。

ヒロセ通商の口座開設キャンペーン情報

好条件のおすすめ口座開設キャンペーン!

2021年10月31日(日)までのキャンペーン期間中に新規口座開設+ポンド/円片道15万通貨以上の取引で5,000円をキャッシュバック!(最大50,000円)

こちらから無料でヒロセ通商「LION FX」の口座開設ができます!