JFXのiPhone/Androidアプリ「Matrix Trader」の機能を詳しくご紹介!

JFXのスマートフォンアプリ「Matrix Trader」(マトリックストレーダー)は、非常に軽快な操作で特徴のFXアプリです。

ヒロセ通商の「LION FX」と同じプラットフォームを採用していて、注文や設定を最短タップでできる抜群の操作性で大人気のFXアプリです。

こちらのページではiPhoneアプリ版の画像でご紹介していますが、Androidアプリ版の画面・機能は基本的に同一です。それでは早速スペックを見ていきましょう!

あらゆるニーズに対応する注文画面

基本的な注文から複合注文まで、どの注文方法も直感的に行なうことができます。

JFXスマホアプリ版の注文画面。成行、指値、逆指値、OCO、IFD、IFD-OCO、ストリーミング、トレールの各注文がスムーズにできる。
新規注文画面

現在レートから指定レート差の位置で指値注文できたりと、注文種類が多彩なので、場面に合わせて使い分けができるのもポイントです。

クイック注文でチャンスを逃さず瞬時に発注!

JFXの即時注文がクイック注文です。あらかじめ注文数量・許容スリップを入力しておけば、レートをワンタップするだけで注文を入れられます。

JFXスマホアプリ版のクイック注文画面。Lot数と許容スリップさえ入力しておけば、売り注文・買い注文のレートパネルを1タップで注文できる。
クイック注文はスキャルピング向き!

pipsを指定してあらかじめ決めておいた利食い・損切りを発注できるなど、決済注文も同時に発注することが可能なので、損失のコントロールがしやすい上に、スキャルピングやデイトレードにも力を発揮します。

秀逸のチャート機能

JFXのスマートフォンアプリは、チャート関連において非常に機能面が充実しています。
テクニカル指標はiPhone/Androidともに全30種類と業界トップクラスの多さであり、人気のスパンモデル・スーパーボリンジャーも対応しています。

それでは注目すべきチャート機能の数々をご紹介します。

チャートを見ながらスピーディーに発注

チャートを見ながら、ワンタップでクイック注文をすることができます。

チャート画面でクイック注文をONにすれば、チャートを見ながら発注できる!
チャートを見ながら発注!

チャートと注文画面がひとつの画面なので、売買タイミングを逃がすことなくトレードできますね。Lot数や決済注文の設定をしておけば、直感的操作でスピーディーな発注が可能です。

トレンドラインは未来にも描画できる

JFXのスマホアプリには「マグネット機能」が搭載されています。
この機能により、磁石のように狙った位置にきれいにラインを引くことができます。

またローソク足の「未来」にもトレンドラインを描画できるようになりました。

チャートのライン描画にはマグネット機能を搭載。また未来にもトレンドライン描画をできる。
未来にもトレンドラインを引ける!

過去に引いたラインをこの先も使えると、検証しやすい上に再度描画する手間もかかりません。JFXなら、トレンドラインを中心とした分析との相性も抜群です。

描画したラインは他の足種でも表示可能

チャート画面右上の「共通設定」→「足種またぎ」で設定すれば、足種をまたいでトレンドラインが表示されます。

以下画像は先ほどの4時間足で描画後、1時間足に変更したものです。

足種またぎで、異なる足種でもトレンドラインが見れる。
足種またぎ機能を搭載!

引いた足種よりも長い足種には表示させない設定にもできます。

高機能な2画面/4画面チャート

複数通貨ペアの値動き比較に便利な、分割チャート機能を搭載しています。

分割チャートは2分割・4分割に対応。ライン描画(トレンドライン・水平線・垂直線)、転換点も分割チャートで閲覧できる。
2分割・4分割チャート

分割チャートはテクニカル指標を表示できるのはもちろん、描画したラインや転換点を見れるのも強みとなっています。

取引に必要な情報が豊富

運用カレンダーでは当日のスワップポイントを、必要証拠金では当日の証拠金を確認することができます。

スワップポイント一覧画面では通貨ペアごとのスワップポイント付与日数、買いスワップ・売りスワップが見れる
スワップポイント一覧
必要証拠金では通貨ペアごとの取引単位と、買い・売りそれぞれの証拠金が見れる
必要証拠金
経済指標は指定日時で表示も可能。
経済指標

経済指標もアプリで確認でき、発表予告・発表結果をプッシュ通知させることもできます。

大人気!小林芳彦のマーケットナビ

読み応えのある豊富なマーケット情報が充実しているのが、JFXのスマホアプリの魅力です。

なかでもファンダメンタルズ分析にも便利なのが、JFXの代表を務める「小林芳彦のマーケットナビ」です。

小林芳彦のマーケットナビ「マーケット速報」では同氏のつぶやきが見れる。
マーケット速報
小林芳彦のマーケットナビ「モーニングショット」では今朝の相場見通しが音声でお届けされる。
モーニングショット
小林芳彦のマーケットナビ「売買方針」では、当日の売り・買いの方向、参入レベル・利食い・損切りの価格が表示される。
売買方針

口座開設後にログインすれば、マーケットレポートの閲覧ができます。小林芳彦氏がどのようなタイミングで売買しているのかをチェックできますので、初心者にも中級者にもオススメなコンテンツです。

アプリを自分仕様に!細かくカスタマイズが可能

スマホアプリは日々レートチェックから注文まで行ないますので、「扱いやすさ」というのも大事なポイントです。このJFXのスマホアプリは、細かいところまでカスタマイズできるため、自由度が高いアプリへと仕上がっています。

3パターンから選べるカラーテーマ

ベースとなる「Matrix Trader」のほかに、「ホワイト」「ライムグリーン」も用意されています。

カラーテーマのベースとなる黒とグリーン系のMatrixTrader。
カラーテーマ:MatrixTrader
カラーテーマ「ホワイト」は白系が好みの方向け。
カラーテーマ:ホワイト
カラーテーマ「ライムグリーン」は女性向きの色合い。
カラーテーマ:ライムグリーン

「メニュー」→「アプリ動作設定」からカラーテーマの変更ができます。

なお上の画面はレート一覧ですが、通貨ペアの並び順も好きに変更することができます。

チャートの色も自分好みに!

アプリ自体のカラーテーマ同様、チャートにもカラーテーマが用意されています。

チャートのカラーテーマを「ホワイト」で表示。
チャートのカラーテーマ

カラーテーマにお好みのパターンがなくても、自分で色を指定して設定もできます。

ショートカットのカスタマイズができる

画面下に固定されているのがショートカットで、36種類用意されているショートカットの中から自由に配置することができます。

ショートカット設定から自由にカスタマイズができる!
ショートカットも自由自在!

なお、起動時の画面やアプリの挙動まで細かく設定ができます。実は、ここまでかゆいところに手が届くアプリはほとんどありません。

マトリックス・トレーダーなら、アプリを立ち上げたら自分の使いやすい画面がすぐに呼び出され、そのまま即発注できますので、短期トレードとの相性も抜群です。

プッシュ通知機能でチャンスを逃がさない

取引に役立つ機能を2つご紹介します。

経済指標アラートで予想・結果が通知!

経済指標アラートとは、経済指標の予想や結果をPush通知で知らせてくれる機能のことです。

予想は10分前、結果はリアルタイムに配信されます。

経済指標は重要度のほか、予告・結果の選択も可能。
プッシュ通知機能が豊富!
経済指標の結果は、発表の2分後に通知される。
プッシュ通知例

どの経済指標をプッシュ通知させるか重要度ごとに選択できるので、お好みで設定してみてください。

レート到達/レート変動もプッシュ通知!

メニューの「レート通知」を使えば、指定レートへの到達/指定pipsの変動を、プッシュ通知で知ることができます。

レート到達では指値(◯◯以上/◯◯以下)で指定できるほか、前日の高値・安値を基準に設定することも可能です。

指値は現在レートを見ながら直感的に設定でき、前日高値/前日安値でも通知可能。
指定レートを知らせる「レート通知」
指定時間内にどのくらいの変動があったかを知らせるレート変動通知にも対応。
指定pipsの変動を知らせる「変動通知」

変動通知では、例えば「米ドル/円で10分間に30pips以上の変動があったら通知」といったように指定通貨ペアの一定の変動を監視することができます。

それぞれ10件まで登録することができますので、よく使う方はショートカットに入れておくと便利です。

まだまだある!JFXならではの便利機能

他社にはない機能が用意されているのも、JFXのスマホアプリの特徴です。

3D Touch対応!各画面の立ち上げが高速に

iOS版限定(iPhone6S以降)の機能で、Matrix Traderが3D Touchに対応しました。

iPhone6S以降が対象の端末となりますが、ホーム画面のアプリアイコンを強く押すとショートカットが表示され、各項目をタップすればダイレクトに表示することができます。

iOS版は3D Touchに対応!アプリ起動時に直接クイック注文やチャート画面を立ち上げられる。
3D Touchに対応!

対応しているのはレート・チャート・クイック注文・注文の4つ。すぐアクションを起こしたいときに便利な機能となっています。

スマホだけで確定申告もかんたん

近年スマホだけでトレードする人が増加傾向にあるなか、便利な機能が搭載されました。

FXで20万円以上稼いだサラリーマンには必須となる確定申告ですが、アプリひとつでダウンロードできます。

アプリだけで確定申告用の書類をダウンロードできる。
報告書ダウンロード

損益計算書などをダウンロードすればpdf形式で出力されます。ネットプリントを使えばそのままコンビニで印刷できるので便利です。

JFXのアプリの魅力

実は、JFXは公式サイトでも謳っているように、スキャルピングを公式OKとしている数少ない会社です。

1タップ発注の「クイック注文」を搭載し、約定自体も高速なので、新規注文から決済までの判断にスピードを要する、スキャルピングやデイトレードに向いています。

豊富なマーケット情報とカスタマイズ性の高さ、そして短期売買に向くFXアプリなら、JFXのMatrix Traderをぜひお試しください!

iPhone/Android版「Matrix Trader」のスペック一覧

注文種類クイック注文 / ストリーミング注文 / 成行注文 / 指値注文 / 逆指値注文 / IFD注文 / OCO注文 / IFO注文 / トレール注文
その他:決済pip差注文 / 時間指定注文 / 指定決済注文 / 全決済注文 / ワンクリック決済 / 一括決済(成行) / 一括決済注文 / 通貨別全決済注文 / 売全決済注文・買全決済済注文 / トリガー注文 / 条件指定全決済 / BID判定買逆指値、ASK判定売逆指値
チャートタイプローソク足 / 平均足
足種Tick / 1分 / 5分 / 10分 / 15分 / 30分 / 60分 / 2時間 / 4時間 / 8時間 / 12時間 / 日 / 週 / 月
レート更新時間リアルタイム
テクニカル指標
[トレンド系]
テクニカル指標
[オシレーター系]
チャートから発注
スワップポイントの表示
マーケット情報Fx-Wave / クルーク
小林芳彦のマーケットレポート(さまざまなコンテンツが充実)
トレンドライン描画
アプリからの入出金
指定レート通知アラート
自動ログイン機能
TOUCH IDに対応!
JFX「マトリックストレーダー」
代表取締役は元カリスマディーラー

元プロディーラーの小林芳彦氏が代表を務めるJFXは、業界最狭水準スプレッドを提供しています。
スキャルピングなら「約定率99.9%」「約定スピード最速0.001秒」を誇るJFXがおすすめです。

1日の取引数量上限がなく、スキャルピングOKと公式にアナウンスしていますので、取引制限を気にすることなくできるのがJFXの特徴です。
高機能・MATRIXチャートにはマーフィー氏考案のテクニカル指標、スーパーボリンジャーとスパンモデルを搭載。取引ツールはMacに完全対応し、スマートフォン(iPhone/Android)やiPadに最適化されたアプリは直感的に発注ができます。

当日の相場状況を知らせてくれる「小林芳彦のマーケットナビ」、未来の値動きを自動で予想する「未来予測チャート」など、会員限定でさまざまな情報&分析ツールを利用できるのも魅力です。

JFXの口座開設キャンペーン情報

2020年3月1日(日)までのキャンペーン期間中に、新規口座開設+マイナンバー登録+口座開設完了で1,000円キャッシュバック。さらに期間中に *取引条件を達成すれば、最大101,000円をキャッシュバック!

* ドル円・ユーロ円・ユーロドルは150万通貨の取引で3,000円、250万通貨の取引で5,000円となり、ポンド円・豪ドル円・NZドル円は60万通貨の取引で3,000円、100万通貨の取引で5,000円となります。(1,000通貨=1Lot、1万通貨=10Lot)

こちらから無料でJFX「マトリックストレーダー」の口座開設ができます!

JFXのiPhone/Androidアプリ「MATRIX TRADER」特集!
最新情報をチェックしよう!