FXアプリで経済指標をプッシュ通知!各アプリの機能を詳しくご紹介!【全13選】

FXトレーダーおなじみの一大イベントといえば、やはり経済指標を思い浮かべる方も多いでしょう。

経済カレンダーが搭載されたFXアプリなら、出先でも経済指標発表の前に予想を見たり、発表のタイミングで結果を知れるので便利ですよね。
なかにはプッシュ通知機能を搭載するFXアプリも多く、経済指標データ(予想・結果)を通知で受け取れると、うっかり売買タイミングを逃すこともありません。

こちらのページでは、各FXアプリにおける「経済指標の通知機能」に的を絞って特徴をご紹介します。

経済指標の予想・結果をプッシュ通知で見れるアプリ一覧

主な機能として、プッシュ通知されるのは「予想のみ通知」「予想と結果両方を通知」が機能面での大きな違いです。
また通知のタイミングですが、あらかじめ決まっているタイプもあれば、任意で選択できるタイプもあります。

「米・雇用統計」や「各国の政策金利発表」のように、経済指標を重要度ごとに選択できるアプリが主流です。
対してオアンダ・ジャパン、MetaQuotes Software社のような海外系業者のアプリはピンポイントで設定できる仕様で、米・雇用統計のみを通知できることも大きな違いとなっています。

FX会社名解説
ページ
経済指標の
通知内容
通知の
タイミング
特徴
詳細予想5分前、15分前
30分前から選択
重要度:3段階
国ごとに設定可能
メモ機能あり
外貨ex詳細予想約10分前重要度:3段階
詳細予想1分〜10分前
で選択可能
重要度:5段階
プッシュ通知は非対応
詳細予想・結果予想:10分前
結果:発表時
重要度:3段階
詳細予想・結果予想:10分前
結果:発表時
重要度:3段階
詳細予想5分〜99分前
で選択可能
重要度:3段階
予想・結果予想:10分前
結果:発表時
重要度:3段階
予想・結果予想:10分前
結果:発表時
重要度:3段階
予想1分〜10分前
で選択可能
プッシュ通知は非対応
詳細予想・結果予想:10分前
結果:発表時
重要度:3段階
予想15分前通知は個別指標のみ
経済指標名は英語表記
予想 or 結果発表時〜2日前
で選択可能
通知は個別指標のみ
LINEアプリ内詳細予想・結果予想:14分前
結果:発表2分後
前回発表後の
変動が分かる
FX会社名解説
ページ
経済指標の
通知内容
通知の
タイミング
特徴
※こちらに記載している全てのアプリは、iPhone/Androidともに対応。(LINE FXのみ、取引アプリではなくLINEのトークでプッシュ通知)

上記のうち、GMOクリック証券とセントラル短資FXのアプリはプッシュ通知に対応していませんが、アプリ起動中のみ、アプリ内で経済指標を通知させる仕組みです。

なお経済指標速報をスピーディーに情報収集するなら、JFXで提供されているロイター経済指標速報がおすすめです。
2019年7月からスタートしたサービスの全貌は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事

経済指標の発表を狙ったトレーダー必見!無料でほぼリアルタイムに、経済指標の速報を知る方法をご紹介します。経済指標の速報はリアルタイムで取得できる?経済指標発表のタイミングを狙ってトレードするデイトレーダーの方も、多くいらっしゃる[…]

経済指標発表がリアルタイムに高速配信|JFXからついに登場!「ロイター経済指標速報」をご紹介!

各アプリの「経済指標通知」機能を見てみよう!

プッシュ通知の設定画面と通知されたときのサンプル画面で、それぞれの違いをご紹介します。

FXプライム byGMO「PRIMEアプリS」

FXプライムbyGMOのアプリでは、どの国の経済指標をプッシュ通知で受け取るか、国ごとに選択することができます。

経済指標通知は主要10か国から選択でき、3段階の重要度、5分前・15分前・30分前の通知時間から選べます。
経済指標通知の設定例
経済指標はプッシュ通知時にメモを表示させることも可能
選べる通知時間とメモ機能
PRIMEアプリSで経済指標をプッシュ通知させた例
プッシュ通知例

メモ機能があり、プッシュ通知の際に自分に向けてメモを表示させることもできます。

PRIMEアプリSでは、取引している通貨に限定させてプッシュ通知できるため、最小限のプッシュ通知で取引時でも気になりにくい点が優れています。

こちらから無料でFXプライム byGMO「選べる外貨」の口座開設ができます!

YJFX!「外貨ex」

YJFX!から新スマートフォンアプリ、外貨exがついに登場!

経済指標関連の機能はFX Cymoと共通です。

スマホアプリ版「外貨ex」の経済指標
経済指標
リミッター通知、価格変動通知、経済指標通知の設定画面
各種通知の設定画面
スマホアプリ「外貨ex 」の経済指標プッシュ通知例
プッシュ通知例

経済指標は3つの重要度ごとに通知させることができます。

このほかに『リミッター通知(指定レートを通知)』『相場変動通知(25pips以上の変動があれば通知)』といった機能も搭載されています。プッシュ通知に完全対応していますので、アプリを起動していなくても通知されるのもポイント。

豊富な通知機能で選ぶなら、YJFX!のアプリ「外貨ex」がイチオシです。

こちらから無料でYJFX!「外貨ex」の口座開設ができます!

YJFX「FX Cymo」

経済指標のプッシュ通知は3つの重要度(高・中・低)からお好みで選択でき、発表の10分ほど前にプッシュ通知で受け取ることができます。

重要度は経済指標カレンダーにある★マークで判断ができ、重要度は高(★★★)中(★★)低(★)となっています。
目安としては、高 = 米国雇用統計、中 = 米国前週分新規失業保険申請件数、低 = 米国建設支出 となります。

経済指標の重要度は★で確認できます。
経済指標
FX Cymoは経済指標のほか、リミッター通知と相場変動通知にも対応。
プッシュ通知設定画面
プッシュ通知の際には☆の数で重要度も分かります。
プッシュ通知例

外貨exと共通で『リミッター通知』『相場変動通知』もプッシュ通知に完全対応しています。

FX Cymoは豊富な通知機能を備えた、高機能アプリとして高い人気を誇ります。

こちらから無料でYJFX!「外貨ex」の口座開設ができます!

GMOクリック証券「GMOクリック FXneo」

GMOクリック証券の経済カレンダーアラートは、通知時間を(1分前、3分前、5分前、10分前)から選べる仕様となっています。

また経済指標の重要度が5段階に分けられており、より的を絞って通知させられるのもポイントです。

経済カレンダーのほかプライスアラートも設定できます。
経済カレンダー
重要度を5段階から選べるのはGMOクリック FXneoならではの強み!
重要度は5段階から選べる!
音とともに、黄色の枠部分に通知が行われます。
通知例

通知は音とともに、上記画像の黄色い枠部分に表示されます。このほか通知機能は、指定レートを知らせるレートアラートを搭載しています。

GMOクリック証券の場合、アプリ起動時のみ経済指標やレートアラートが通知される仕組みとなっています。

なおAndroid版なら、ホーム画面に経済カレンダーウィジェットを表示させて、ホーム画面に「お知らせ」「ポップアップ」で通知させることも可能です。

こちらから無料でGMOクリック証券の口座開設ができます!

DMM FX「DMMFX」

スマートフォンアプリ「DMMFX」の経済指標アラートは3段階の重要度(中以上・高のみ・すべて)から選択が可能です。

通知させる時刻ですが、発表の5分前〜99分前の範囲内なら自由に選べるのも特徴となっています。

経済指標画面上部にある鐘マークから設定できます。
経済指標
指標発表までの通知時間を自由に決められるのがDMMFXの特徴です。
経済指標アラート設定
プッシュ通知はスッキリしてして見やすい表示画面です。
プッシュ通知例

プッシュ通知はこのほかにレートアラートが対応しており、現在レートを見ながらセッティングを行うことができます。

こちらから無料でDMM FXの口座開設ができます!

トレイダーズ証券「みんなのFX」

みんなのFXのスマートフォンアプリは、経済指標の予想・結果どちらもプッシュ通知で受け取ることができます。

重要度(高・中・低)の中から「高」と「中」といったように、任意で選択することができます。

経済指標は前日・当日〜5日先までの情報を見れる
経済指標
経済指標、TMサインをプッシュ通知できる
プッシュ通知機能
結果は発表から約5〜6分後に通知されます。
プッシュ通知例

経済指標は10分前に発表予定が一覧で通知され、発表後に結果速報が通知されます。

なお、レートアラートは非対応となっています。

こちらから無料でみんなのFXの口座開設ができます!

JFX「Matrix Trader」

JFXはヒロセ通商の子会社ですので、アプリ版Matrix Traderの基本的な性能は、LION FXと同一となります。

経済指標は10分前に予想、結果は発表後にプッシュ通知されます。端末の受信音が鳴る設定の場合、ピストル音で通知が行われます。

経済指標は指定日時で表示も可能。
経済指標
経済指標は重要度のほか、予告・結果の選択も可能。
Push通知設定
経済指標の結果は、発表の2分後に通知される。
プッシュ通知例

経済指標の重要度ですが、高=超激熱、中=激熱、低=熱の3段階からお好みで選択することができます。

LION FX同様に、レート到達通知とレート変動通知もプッシュ通知に対応しています。

岡三オンライン証券「岡三アクティブFX」

スマートフォンアプリはヒロセ通商、JFXと同一の仕様ですので、予想・結果どちらもプッシュ通知が可能で、レート到達通知、レート変動通知にも対応しています。

ヒロセ通商、JFXと同一のシステムが採用されています。
経済指標
予告と結果どちらも通知させることができます。
Push通知設定画面
画面では★マークで重要度の閲覧もできます。
Push通知例

上記2社とは通貨ペア数やスプレッドなど基本スペックの違いもさることながら、総合証券だけあって多彩な投資商品を取り扱っているのが岡三オンライン証券の特徴です。

こちらから無料で岡三オンライン証券の口座開設ができます!

セントラル短資FX「Quick Trade+」

経済指標アラートは搭載されていますが、重要度ごとに選択できない仕様となっています。

予想の通知時刻は1分前、3分前、5分前、10分前から選択でき、アプリ起動中のみ画面に通知が行われます。

重要度の選択をできない点については今後の改善に期待したいところです。
経済指標アラート設定画面
1分前〜10分前の範囲でアラートの設定ができます。
1分前〜10分前の範囲で選択可能
サウンド、バイブとともに、経済指標画面では黄色い文字で通知となります。
アラート通知例

またプライスアラートにも対応しています。

セントラル短資FXのスマートフォンアプリ「Quick Trade+」自体はプッシュ通知に対応していますが、あいにく経済指標アラートとプライスアラートはプッシュ通知に非対応となっています。

こちらから無料でセントラル短資FXの口座開設ができます!

ヒロセ通商「LION FX」

LION FXの経済指標プッシュ通知サービスは、予想に加えて「結果」も受け取れるのが特徴です。

3つの重要度からお好みで通知でき、重要度(高)=超激熱、重要度(中)=激熱、重要度(低)=熱として通知が行われます。
なお予想は10分前に、結果は発表の2分後に配信が行われています。端末の受信音が鳴る設定の場合、ライオンの鳴き声で通知されます。

重要度の高い経済指標が色分けされて視覚的にも分かりやすい。
経済指標
経済指標の通知も細かく調整が可能!
プッシュ通知設定画面
【激熱】など重要度を示す文字列が省略されずに通知されます。
Push通知例

このほかにもプッシュ通知が充実しているのが、LION FXの魅力です。

2つのレート通知機能、到達通知(レートアラート)と変動通知(指定pipsの変動を通知)もプッシュ通知さできるので、狙ったタイミングを逃がすことなくトレードができます。

こちらから無料でヒロセ通商「LION FX」の口座開設ができます!

オアンダ・ジャパン「fxTrade」

オアンダ・ジャパンのアプリも、海外系で主流の個別選択型の経済指標アラートを搭載しています。

カレンダー部分をタップして目的の日時にある経済指標を見ることができます。また重要度は色分け(赤色=重要度・大、オレンジ色=重要度・中、黄色=重要度・低)されていて視覚的にも分かりやすくなっています。

カレンダー上から日時を探すことができ、詳細の時計マークをタップで設定できます。
経済指標カレンダー
経済指標は発表の15分前に通知されます。
プッシュ通知例
プライスシグナル、チャートパターン、オーダー状況もプッシュ通知可能です。
豊富なプッシュ通知に対応

プライスシグナルでは指定レートでのアラートのほか、平均レートが移動平均線に達したらプッシュ通知させることも可能です。

またオートチャーティストによるチャートパターンの出現や、顧客のオーダー/ポジション動向の変化や、直近高値/安値の更新もプッシュ通知できますが、デモ口座は非対応となっています。

ただし経済指標名や、プッシュ通知時の表記は日本語に対応していない点が難点です。

こちらから無料でオアンダ・ジャパンの口座開設ができます!

メタクオーツ・ソフトウェア社「Tradays経済カレンダー」

これまでご紹介したのはFX業者の取引アプリと一線を画すのが、Tradays経済カレンダー(以下Tradays)です。

Tradaysの特徴はなんといっても、FX業界で有名なMT4(メタトレーダー4)の開発元であるメタクオーツ・ソフトウェア社が提供する無料の経済指標カレンダーアプリであることです。

600を超える指標データが揃っており、フィルターで国、重要度(低・中・大)の絞り込みも可能です。プッシュ通知は、経済指標を1つずつ選択するやり方となります。

上部の日時を左右に動かして検索することができます。
経済指標
実際のデータと予想値をグラフで閲覧できます。指標の説明を見れるのもポイント。
詳細画面(チャート)
過去の10年ほどの発表値をさかのぼって閲覧できます。
詳細画面(数値)
アラートさせる時間を自由に選べるのもTradaysの特徴です。
アラート設定画面
MetaQuotes製だけあってMT4アプリと同じ操作感でトレードも可能です。
口座を連結すればトレード可能
チャートに搭載された31種類のテクニカル指標で分析ができます。
テクニカルチャートを搭載
発表値の閲覧はできませんが、600以上の指標データを通知できます。
プッシュ通知例

上にある画像を見てわかるように、Tradaysは完全日本語対応しており、経済指標の過去データをグラフで閲覧できる点が優れています。

スマートフォンアプリ版MT4のようにチャート分析したり、ゴールデンウェイ・ジャパンのMT4口座などをアプリで接続することで、取引することも可能です。

⇒Tradays経済カレンダーの公式ページへ

【注目】LINE FX「LINEで通知」

メッセージアプリでお馴染みのLINEによるFXサービス、LINE FXでは「LINE上に通知が届く」ので、LINE自体のプッシュ通知をONにしておけば、さまざまな情報をLINEで受け取ることが可能です。

経済指標通知は14分前に予想を、発表の2分後に結果を受け取ることができます。
また、前回発表の5分前から発表30分後にかけて、どのくらい変動したのかも分かるため、変動幅を直感的に把握しやすいので、取引の参考にもなりますね。

さらに経済指標の説明も見れるので、どんな経済指標であるか判断しやすい作りもGoodです。

LINEの経済指標通知(発表前)
経済指標通知(発表前)
前回の変動幅
前回の変動幅
LINEの経済指標通知(発表後)
経済指標通知(発表後)

このほか「相場急変動通知」「指定レート通知」もLINE上でのプッシュ通知に対応。

経済指標内にある「チャート」「トレード」などから即座に取引アプリを起動できるため、普段からLINEを頻繁に使っているなら、LINE FXがおすすめです。

こちらから無料でLINE FXの口座開設ができます!

– 経済指標を通知させると、FXのイベントがより身近に!-

FXには一大ビッグイベントとなる米国の雇用統計やGDP(国内総生産)、FOMC政策金利発表などがありますが、FXと経済指標は切っても切れない関係にあります。

通知設定さえしておけば、値動きのきっかけとなるタイミングを知ることができますので、プッシュ通知機能をぜひ有効活用していきましょう。

FXアプリの便利機能については、こちらの記事もご覧ください。

関連記事

FXで重要となるエントリー/イグジットのタイミングですが、注目となる価格帯に設置しておけば便利なのが「レートアラート」です。レートアラートは指定レートをお知らせしてくれる機能のことですが、アプリ設定しておけば収益チャンスを知るのに大いに[…]

「レートアラート」「pips変動通知」を搭載するFXアプリをご紹介!
関連記事

ウィジェットとは、スマートフォンアプリに搭載された「手軽に情報を取得できる機能」です。FXの場合は取引アプリにログインすることなく、ホーム画面上で素早くレート、チャート、ニュースなどを閲覧することができます。しかしiPhone、An[…]

【iPhone&Android】ウィジェット対応FXアプリをご紹介!株価アプリの使い方も解説!
経済指標をプッシュ通知できるFXアプリをご紹介!
最新情報をチェックしよう!