バイナリーオプションをAndroid対応(アプリ、ブラウザ)で徹底比較!

バイナリーオプションをAndroid対応(アプリ、ブラウザ)で徹底比較!

Androidでバイナリーオプション取引をしよう!
バイナリーオプションはスマホで取引する方も多いので、操作性や機能面で自分に合った会社を選ぶことが大切です。

それでは各社のスペックを見ていきましょう。

Androidアプリ・ブラウザ対応一覧表

取引タイプや通貨ペアなどの項目「▲▼」をクリックすると、並べ替えができます。
また、アプリのアイコンをクリックすれば、各Androidアプリの詳細も見られます!

FX会社名 Android
アプリ
ブラウザ
対応
取引タイプ 通貨ペア ペイアウト
/ 1lot *1
テクニカル
指標
公式サイト
オプトレのアイコン
詳細
ラダー
レンジ
8
通貨ペア
1,000円
固定
口座開設 詳細情報
-
詳細
ラダー 5
通貨ペア
1,000円
固定

10種類
口座開設 詳細情報
-
詳細
ラダー
レンジ
タッチ
6
通貨ペア
1,000円
固定 *2
口座開設 詳細情報
-
詳細
ラダー 5
通貨ペア
1,000円
固定

10種類
口座開設 詳細情報
-
詳細
ラダー
レンジ
5
通貨ペア
1,000円
固定
口座開設 詳細情報

*1 業者ごとに呼び名が異なる場合もありますが、lotに統一して記載。
*2 1lotのペイアウトが1,000円固定の場合。1,000円固定・10,000円固定のどちらかを、取引ごとに選択可能。

iPhoneではApp Storeの規約により、バイナリーオプションをアプリで取引することができなくなってしまいました。
しかしAndroidでは、現状YJFX!のみGoogle Playストアでダウンロードできます。

iOS版でダウンロード不可となったのち、ほとんどの業者はGoogle Playストアからダウンロード可能でした。しかしながらブラウザ版取引ツールに開発コストを割くなどの理由により、2019年7月時点ではYJFX!しかアプリを提供していません。

ディスプレイが大きめのAndroidタブレットでしたら、Google Chromeなどの標準的な ブラウザからも利用できたりしますので、こちらも合わせてお試ししてみてください。
ただし、全てのAndroid端末がブラウザでの取引に対応している訳ではありません。
口座開設後にログインをして、画面に不具合がないかご確認ください。

 

AndroidのFXアプリについては、は以下ページをご覧ください。

Androidでバイナリーオプションおすすめの会社

YJFX!「オプトレ!」

【アプリ名:オプトレ!】

バイナリーオプション取引用のアプリでおすすめなのが、YJFX!のオプトレ!です。
アプリだけではなく、PC/スマホ/タブレットどの端末も、Webブラウザでの取引にも対応しています。

定番のラダーオプションに加えて、レンジオプションでは業界初となるワイドレンジも採用。取引種類が多いので、相場状況に応じてさまざまな売買戦略で挑むことができます。
複数通貨ペアのチャートを同時表示できるので、今どの通貨ペアが動いているのかを直感的に判断ができます。
「マーケット情報」「経済指標」もアプリ1つで確認できる、情報収集に優れたバイナリーオプションアプリとなっています。

無料の口座開設をする

こちらから無料でYJFX!「オプトレ!」の口座開設ができます!

【FX口座の開設の際に、オプトレにチェックを入れてお申込みください。】

GMOクリック証券「外為オプション」

【Webブラウザ版:iClick外為OP】

GMOクリック証券のスマートフォン取引ツールが iClick外為OP!
一目均衡表、ボリンジャーバンドを始めとした、10種類の分析指標を搭載するテクニカルチャートつき!
ブラウザ版ながらもトレンドライン描画をサポートしており、高度な分析をしながら売買が行えます。

※以下画像はiPhoneブラウザ版ですが、Android版も原則同様です。

視覚的な画面の見やすさとともに、直感的に行えるユーザービリティの良さが魅力!機能と操作性で選ぶなら、幅広いユーザー層から人気を得ている外為オプションをご検討ください。

無料の口座開設をする

こちらから無料でGMOクリック証券「外為オプション」の口座開設ができます!

【FX口座の開設の際に、外為オプションにチェックを入れてお申込みください。】

ゴールデンウェイ・ジャパン「バイトレ」

【Webブラウザ版:バイトレ】

バイトレはシングル、トリプル、オール3つの購入画面から選択することができます。
各オプションには倍率が表示されるため、予想通りとなったときの利益率が一目で判断しやすいです。

Androidアプリはラダーオプションのみですが、WEBブラウザ版だとレンジオプションとタッチオプションの取引にも対応しています。
ただしアプリはプッシュ通知に対応していますので、取引開始の5分前に通知でお知らせすることも可能です。
口座開設で利用できる値動き予測ツール「FXTF未来チャート」はスマホアプリも用意されていますので、併用して購入・売却のタイミングの判断に活用するのもいいでしょう。

無料の口座開設をする

こちらから無料でゴールデンウェイ・ジャパン「バイトレ」の口座開設ができます!

FXプライム byGMO「選べる外為オプション」

【Webブラウザ版:選べる外オプ】

外為オプションとほぼ同じ作りですが、こちらは1回号の取引が2時間のタイプとなります。
GMOグループだけあってアプリの完成度は高く、操作性の良さには定評があります。

10種類のテクニカルチャートを搭載する高機能アプリなので、相場のトレンドを分析すれば購入・売却のタイミングを捉えるのに役立つでしょう。
スマホでも、PC同様の豊富な経済カレンダーやマーケットニュースの閲覧に対応しています。

無料の口座開設をする

こちらから無料でFXプライム byGMO「選べる外為オプション」の口座開設ができます!

【FX口座の開設の際に、選べる外為オプションにチェックを入れてお申込みください。】

トレイダーズ証券「みんなのオプション」

【Webブラウザ版:みんなのオプション】

みんなのオプションはトレイダーズ証券のバイナリーオプションです。
取引画面はサクサクと心地よい操作が特徴的。左右にフリックするだけで表示通貨ペアを切り替えることができます。

定番のラダーオプションに加えて、レンジの範囲内(レンジイン)か範囲外(レンジアウト)を予想するレンジオプションにも対応!
相場状況に応じて使い分けるなど、さまざまな取引戦略で挑むことができます。

無料の口座開設をする

こちらから無料で「みんなのオプション」の口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!